♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

日本は1991年にソ連崩壊後のエリツィン政権時にやられたことの再現なのだ【特区による日本財物の略奪・カパーフィールド作戦】

2018-10-05 01:34:11 | 国家戦略特区
日本は1991年にソ連崩壊後のエリツィン政権時にやられたことの再現なのだ【特区による日本財物の略奪・カパーフィールド作戦】2017-04-09


 彼らはこのロシア資産強奪作戦を カパーフィールド作戦 と命名している 日本がやられているのはこのカパーフィールドさくせんなのだ!


特区とはたしかに歴史上の荘園(しょうえん)と内容が同じらしい? しかしそれでは日本人が理解できない 荘園など学校教育されたことのないお方が多数であるからだ


 特区は部落利権である その部落特別会計予算・補助金・利権、すべて入っているのが特区だ 西洋版ゲットーである ゲットーの中ではユダヤ人のやりたい放題であった それを日本に特区として持ち込んだのである


 特区の中では日本の法律は適用されず、特区内法律がやりたい放題を許すのである だから森友学園だか、加計学園だかの問題でてんやわんやなのだ


 エリツィンのロシアではアメリカから一人の学者(多分チームを組んで乗り込んだのだろう?)の言うとおりとなった 一晩で旧ソ連の統制価格はなくなった 自由経済となった!一晩でそのようになった

 だから彼らがロシアの経済を独占したのである これをいかんだろう〜?と言ってプーチンがこいつらを追い出したのだ


 日本は安倍晋三が経済諮問会議に民間議員を入れて、民間議員の言うとおりにしたのがエリツィンと同じである

とくにフェルドマンなんて外人を入れたのがロシアエリツィンと同じである フェルドマンもチームを組んでやっていると思われる ロシアで実験成功のことを日本に来てやっているのだ

 大阪の橋下徹のところにはロシアと同じにマッキンゼー部隊が行ってロシアと同じことをしている 水道を売っぱらったり、地下鉄を売っぱらったり、土地を売っぱらったり、全部白人(かれら)のふところ!である

 このマッキンゼー部隊は東京都の小池百合子のところにも早速行っている そのうちたいへんなことになるらしい? ロシアエリツィンがロシアの財産を彼らにくれてやったようなことをするのだ!



↓↓↓動画です 私が、ピザゲートの写真がとってもキュート?だと思ったことです 変な格好だな?と・・・古代エジプト?いや?もっと大昔!あたりからの生贄の姿勢だったんです
Tony Podesta Sacrifice Art & The Elite Spirit Cannibalism of Marina Abramovic
https://www.youtube.com/watch?v=Iqz8pJIqX1o




移民特区は東京、大阪、名古屋?その他あるらしい
 特区は秘密のところもある これは国家戦略特別区域法に非公開としてあるのだ
 ま、われわれを、国民を、バカにしてるわな!



<悪魔小池百合子の移民促進>優秀な外国人移民男と日本人女の混血が政治家となり官僚となって日本を経営させる文章日経連のおじさんがたがきめたことポルトガル程度にソフトランディングすれば御の字だ!ほんとかよ?
小池百合子は自民党の移民推進議連の会長でした 移民一千万人の首魁(しゅかい ボスのこと)である
東京都大阪は移民特区(移民特別区域)である
 すでに日本国内には230万人の移民がいる! そして年間34万人が日本に移民していることを知らなければならない
小池百合子の東京は移民特区なり!





 ヘイトスピーチ法は大量移民を入れる為の法律だとこれでわかります そして警察はこのヘイト法の精神をすべての法律に適用する!と言っています よく覚えておいてくださいね
 このことはすべての法律は移民に有利に適用しますよ!という意味なのだ ま、彼らの命令なんだけんどもね? これをアメリカはアファーマティブ・アクションと言っていた アファーマティブ・アクションがこの法律である あんさん?土人はきぃ~つけたほうがいいよ?



ヘイト・スピーチ逮捕



<財界の意向>優秀な外国人移民男と日本人女の混血が政治家となり官僚となって日本を経営させる文章日経連のおじさんがたがきめたことポルトガル程度にソフトランディングすれば御の字だ!ほんとかよ?
小池百合子は自民党の移民推進議連の会長でした 移民一千万人の首魁(しゅかい ボスのこと)である
東京都大阪は移民特区(移民特別区域)である
 すでに日本国内には230万人の移民がいる! そして年間34万人が日本に移民していることを知らなければならない
<財界の意向>優秀な外国人移民男と日本人女の混血が政治家となり官僚となって日本を経営させる文章日経連のおじさんがたがきめたことポルトガル程度にソフトランディングすれば御の字だ!ほんとかよ?



<大阪>水道の売り渡し、地下鉄の売り渡し、民営化とは「私物化」なのだ!改革とは同じである「私物化」ということ




文明の終末を味わった民族の特性とは・・・NYユダヤ博物館 異民族を犠牲にして己達が生き残ること
「実現されつつある未来」
 これが彼らをしていつの時代でも指導者階級(支配階級)あらしめたことである
 彼らはトランプに12歳少女が死ぬまで殴った(beating her to death)ビデオを持っていると脅している 彼らは白人に神・サタン・悪魔の精神分裂を刷り込んだ これが南米で日本人が考えられない土人虐殺をやらせた震源である 本来の、本然の、人間の姿・精神、をかれらは根底からめちゃくちゃにするのだ これがユダヤ=キリスト教キリストの恐ろしさである 生まれながらの人間の本然を壊すこと 白人の人種に関する言葉(名称 ゲルマン人みたいな名称)を忘れたが白人を怒らせると殺される!ということは黄色人種の日常会話で交わされることは普通のことだ(Anglo-Saxonを怒らせないほうがいいよ?という意味) 彼らはこうやって昔からBabylon捕囚のやり方で内部崩壊(=これが彼らのやり方 内部崩壊とは静かなる見えない戦争攻撃という意味である 古代エジプトがやられたのもこの方法・手口 日本がやらせているのも・・・)に誘導することを免許皆伝としている
 ベンジャミン氏によると・・・トランプから副大統領(まさしくかれらの子分・手先)に変わってからが本番だ!と言っている ケネディからジョンソンに変わるみたいなもんだ ジョンソンの最初の仕事はケネディが発行したドル札の回収だった 副官が実権を持っている トランプの場合はイヴァンカの夫(娘婿クシュナー)らしい? ウィルソンのハウス大佐(軍歴は何もないのに大佐と言われていた)、スターリンのカガノビッチ、ルーズベルトのバルーク かれらのやり方だ 常にかげに隠れてやる! 聖徳太子のあたりはおおっぴらにやってその痕跡記録を消し去ることだ 明治維新もこのやり方である Babylon捕囚のやり方とはこれなのだ 発想が違う! だからわれわれは大学に悪魔学部を作って彼らのやり方を研究しなければいつまでもマイナス思考という巨大な、あらがいがたい、力にやられることになる



<諸悪の根源の正体はオリンピアンズ(神々)>
我々はすっかりハザール・ユダヤ人だとばっかりだまされていますが、オリンピアンズ(神々)がその諸悪の根源です そしてシオニズムとは財界人の天国・財界人第一=これがヴェネチア商人国家ということです 商人国家=儲けだけが唯一の道徳・儲けだけが唯一の正義の国家 数人の豪商(コカコーラとか)が国家のすべてを決める国家です
 かれら(オリンピアンズ(神々))はハザール・ユダヤ人の中に入り込んで姿を隠しているのです これが寄生虫としての寄生体の姿(正体)です どこに?隠れているか?それは東インド会社です グローバル企業と言われる巨大企業のトップとか役員をやっています(コカコーラとかナイキとか) もちろんオリンピック委員会とか国際機関と言われるところです 国連は彼らのバベルの塔(バビロンの塔)であり大衆を、地球を、あやつるとことです 日本が国連人権委員会に苦しめられていることから彼らが日本人を敵!としていることがわかります これがヴェネチア英国で、最大の力を有する米国を植民地として各国を操っていることです CFRがトップだとだまされていますが、RIIAが蛇の頭です かれらは手下のモサド・CIA、などファイブアイズといわれる情報機関を使って永久の戦争(テロ)とかわれわれに催眠術をかけているのです もちろんインターポールもそうです ローマキリスト教会はかれらが作りました(初めて聞く話?=白人研究者) 教会は最高の情報機関です(これは知っている人は知っている?) そして手下のルターを使って二つに分けました(カトリックとプロテスタント) その次のカルヴァンが利子を許可したのです
 かれらのフロント(例→やくざのフロントは現在は会社です)は、300人委員会・ビルダーバーグ会議・三極委員会、ダボス会議、などです
商人国家=儲けだけが唯一の道徳・儲けだけが唯一の正義の国家 数人の豪商(コカコーラとか)が国家のすべてを決める国家です ヴェネチア英国(英国の憲法はヴェネチア憲法の丸写しです)がその商人国家であり、各国がこの商人国家に様変わりしています 経済界(経済人)が天下人(てんかびと)で、グローバルというへんちくりんな名称をつけて各国の経済人がグル(お互い仲間同士です)になって地球をあやつることです これが1%99%といわれるもので1%の連中が各国の富の90%をごっつぁ~ん!し、99%は残りの10%を奪い合う?ことで貧困化が止まらないのです
 われわれは、かれらの言う自由化!(ひとものかねの移動の自由化 フリードマンの新自由主義)を投げ捨てなければなりません ものかねは時間をかけて(長期的浸透戦争・長期的浸透洗脳=女王様の「静かなる戦争」)われわれは脅しと暗殺で強制されて(法律を作って)受け入れさせられました そしてかれらは最後の人の移動の自由!を完遂(かんすい 完全にやりとげること)すべく全世界に移民を入り込ませています=オリンピアンズ(神々)です オリンピアンズはローマ血流といわれていますがもっと大昔からの支配者血流です ハザールユダヤなんかではありません=マルクスがユダヤ人を馬鹿にしていたことが証拠です ユダヤ人が子供生贄儀式をやるのでかれらには便利であり都合がいいのです だからユダヤ人に背乗り(もっと高度な背乗り)してんです マルクスはオリンピアンズ(神々)の血流だったのです
 かれらは行く先々でヴェネチア英国(ヴェネチア商人国家)を各国に支店設立します これが各国の政治家・経済人、などがオリンピアンズ(神々)の手下となっていることです
 オリンピアンズ(神々)は宗教という精神監獄で人類を囲い込むことが得意です 精神監獄で生まれるので一生!そこから抜け出ることは出来ません! 統一教(福音派)にひっかかった半島花嫁6,500人がそうであるように?です=オリンピアンズ(神々)とキリスト教会(かれらがキリスト教会を作りました)は一心同体なのです もちろん!イスラム教はヴァチカンが作りました モーゼはローマ教会で修行したそうです(白人研究者)
 だから(こんな地球を所有する偉大な力を有している彼らだから)、だましのノモンハン事件でだましの南進(日本を敗戦に導く魔法)に日本を導き、スパイ山本五十六のだましの真珠湾攻撃、だましのミッドウェー海戦、で彼らは日本を敗戦に誘導した!(敗戦命令)のです=昭和天皇陛下が戦争中に側近(名前は忘れました)に語った=「日本は負ける!しかし10年後によみがえる!」と言ったことです
 オリンピアンズ(神々)はこんな簡単なことで人類をあやつるのです
ーーー超長期的人類完全支配計画ーーー全地球的ファシスト国家(世界同時革命)です
(1)大衆を無知の状態に保て
(2)人々を互いに争い合わせて戦争の恐怖を生み出せ
(3)分割して支配せよ
(4)真に重要な知識は独占して秘匿(ひとく こっそり隠すこと)せよ
↓↓↓これはロスチャイルド25項目にまとめられています
ロスチャイルドの世界革命行動計画
http://rothschild.ehoh.net/lecture/rothschild_01/index.html
なお、かれら(オリンピアンズ(神々)は英国がブレグジット(EU離脱)でダメ!になるから、寄生先を日本に変更する?大計画(アジェンダ変更)で日本大変革(一連の日本攻撃=法律変更・気象兵器による大災害など)をあべちゃん政権を使って何してる!やらかしている!そうです(ネット情報)
 これは東京都の金融市長(なんだ?これ?)が中曽(来夏就任 前日銀副総裁)になる!という話で=シティー・オブ・ロンドン・コーポレーションが日本に引っ越してくる!ということです ヴェネチア英国がヴェネチア日本になる?ことです これは1960年代に合意されたことのようです パックス・ジャポニカ?らしい
 皇室を英国王室並みにするために愛子内親王にお見合い(表向きは短期英国留学)をさせたり、邪魔(じゃま)な今上天皇を生前退位させたり、してんです 女系天皇は英国女王さまに変更することです 日本はまったり?と英国そのもの(ヴェネチア商人国家)になってまう!ことです 見てください!世界の経済界と裏で通じ合ってる経団連(経済界)が天下人(てんかびと)になっている!さまを・・・
 今上天皇陛下は昨年(2017年)の皇室会議で実は?1960年代にシティー・オブ・ロンドン・コーポレーションが日本に引っ越すことを約束(合意 受け入れる約束)してんだよね?なんて?おっしゃった?と私は判断しています 今上天皇陛下は現在のこんなこと(めちゃくちゃな状態=英国みたいに日本を変更すること・英語にすることなど=あべちゃんはクロムウェルの役目なんです)では反対です!と言ったら?約束あんだんべ!昭和天皇も?これで?納得してんじゃんか?(昭和天皇陛下=「日本は負ける!しかし10年後に復活する!」と戦争中に側近に語った・マッカーサーに沖縄を永久占領?だよね?と語ったこともこの約束に入る?) じゃ〜ぁ?おまえやめれ?と言われた(生前退位)のか?どうなんだか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 詩織ちゃんは香港チャイニー... | トップ | 刑法改正はスパイによって成... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国家戦略特区」カテゴリの最新記事