♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

大阪維新のダブル選挙は大阪にイスラエルを作ろうということらしい【日本分断が維新の任務だ】

2019-04-14 18:41:39 | シオニズム
大阪維新のダブル選挙は大阪にイスラエルを作ろうということらしい【日本分断が維新の任務だ】 2019/04/14


アメリカ(かれら)から新自由主義の政党を日本につくれ?と命令されて作ったのが維新政党である(これはだれかさんの書籍に記されてます)


<大阪都構想『民意で実現』の産経新聞(2019年3月9日)記事>


<大前研一の葬儀における松井なにがしと橋下徹> 2019年2月週刊誌写真(すみません、週刊誌の名前を忘れました)
 かれらは1980年代からテレビ、学者、など(すべてかれらの手下である)、総動員してグローバリズム(グローバル 国際化=ユダヤ人の個人主義である国境の無い『国際主義』のこと)を大宣伝しました 占い師(うらないし)である精神科医を神の座(ドクター)に座らせることもやったのが同時期です(麻薬で大衆をあやつること)
 そして日本で自民党(自民党は共産主義政党です=これには少し修行が必要です)より、より一層の新自由主義政党を作る(創る)ことをやったのだ維新政党です 維新とは革命という意味です(明治維新=明治革命が真の意味、明治革命がフントの名称、です)
 橋下徹を使った維新政党で日本の中に独立区である大阪独立区(大阪(新)政府)をつくろうとしているのです この大阪独立は経済独立区(ロンドンのシティー、バチカン、ワシントンD.C.)と私は判断しています


<大阪独立>
ーーー 大阪都構想 ーーー とは、ロンドン・シティーとかヴァチカンとかワシントンD.C.とかの経済独立区を作ることです 大阪を日本の命令中枢(大阪を大本営とすること)とするアジェンダ(行動計画 行動指針 行程 目標 目的)です まさしくかれらの命令通り動くお人形ちゃんです 特に橋下徹はそのように洗脳されていることが『大阪新政府』と叫んだことにあらわれています(悲しいですね?) いくらIQが高くても洗脳される(催眠術をかけられる)とどうしようもないのです
↓↓↓49秒の短い動画なのでみてください 橋下徹
文化も何もかも吹っ飛ぶ!移民のことです
橋下知事 伊丹空港の廃港後、跡地の「英語特区」「外国人特区」とは?
https://www.youtube.com/watch?v=gmsndCoIZoc
↓↓↓2分32秒の動画
【クーデター?】橋下さん衝撃発言 「新しい大阪政府を作る!?」 【革命?】 
https://www.youtube.com/watch?v=erzTz6xKqXs


<大前研一の葬儀における松井なにがしと橋下徹> 2019年2月週刊誌写真(すみません、週刊誌の名前を忘れました)
 かれらは1980年代からテレビ、学者、など(すべてかれらの手下である)、総動員してグローバリズム(グローバル 国際化=ユダヤ人の個人主義である国境の無い『国際主義』のこと)を大宣伝しました 占い師(うらないし)である精神科医を神の座(ドクター)に座らせることもやったのが同時期です(麻薬で大衆をあやつること)
 そして日本で自民党(自民党は共産主義政党です=これには少し修行が必要です)より、より一層の新自由主義政党を作る(創る)ことをやったのだ維新政党です 維新とは革命という意味です(明治維新=明治革命が真の意味、明治革命がフントの名称、です)
 橋下徹を使った維新政党で日本の中に独立区である大阪独立区(大阪(新)政府)をつくろうとしているのです この大阪独立は経済独立区(ロンドンのシティー、バチカン、ワシントンD.C.)と私は判断しています


<ディープステート>
日本のディープステートは目に見えませんが、実際にあるのです。
 国家内国家。 DeepState。 かれらがケツ持ちしてんからです。ロックフェラー王朝と同じで「田布施王朝」とネットでは言っています。
あべちゃんらの顔写真。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 彼らの戦略は(1)平等(2... | トップ | かれらハザールのまったく白... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たこすけ)
2019-04-22 10:17:12
業腹です。
国政でもそうですが、国民が愚民過ぎます。
何故肉屋のオヤジに擦り寄る豚が多いのか?
自分の頭で考えている様で、実際は何も考えていない豚だらけ。
阪神特区(笑)の愚民化は酷過ぎる、何故あんな連中に投票出来るのか?それともムサシマジックか?
とにかく業腹です。

コメントを投稿

シオニズム」カテゴリの最新記事