♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

昭和天皇陛下は女王様の養子だったようだ?【英国陸軍元帥】

2019-06-24 15:58:51 | 新興宗教科学教
昭和天皇陛下は女王様の養子だったようだ?【英国陸軍元帥】 2016-06-24

令和元年6月24日22:41追記
もし?そうだとすれば?英国籍ですので連合軍側で、被告にはなり得ない?という説があることです。私にはわかりません?

令和元年6月24日追記


 昭和天皇陛下は明治元勲たちの悲願を一身に背負って欧州に旅立った それは・・・日本が背負いきれないほどの借金(戦争)をかかえているからである(日本は1986年に80年かかって日露戦争の彼らからのローン借金を返し終えた) そして彼ら(三百人委員会=ロスチャイルド=イルミナティ)が昭和天皇を迎え、タルムード<ひとをだますこと>したことは昭和天皇を英国陸軍元帥にすることであった 戦線の先頭に立って戦争を進めなさい!そしてローン返済しなさい!かわりにお駄賃あげるからね!(現在の天皇資産=14京円)と指示されたのである

 ここら辺が、聞きたくないが、むき出しのホントのことなのだろう? しかし、これを知らなければいつまでも今のままである 落ちていくだけだ! 米国民同様、路上に放り出される運命である! 命とか?権利とか?そんなのまったく関係なくなるで! 日本軍兵士のように「死ぬ覚悟!」が前もって必要になってくる 先人は出征するとき、死ぬもんだ!として旅立って行った つまり、神社でみんなが出征を祝ってくれ、ばんさい三唱してくれたのは昔の人柱の話なのだ! お坊さまが人柱になることのお祈りのばんさい三唱なのである アンデスで死ぬ前(生贄)に大切にされることと同じこと 日本軍兵士が強かったのは、突っ込んで行くことが死ぬことであったからだ 「死ぬことが故郷に錦を飾ること」だったのだ だから日本兵士は強かったのである





出征する兵士はすでに死ぬ覚悟(前線からの知らせと近所の前もって出征した兵士たちの動向(ほとんどが戦死)を聞いて死ぬ覚悟はできている)をして旅立ったのだ

誰でも、貧乏でも、故郷に錦を飾れたのである 死ぬことが故郷に錦を飾ることだったのだ  インドネシアで現地兵として戦った日本兵がインドネシアなどに居残ったのは生きて帰ることは恥だからである 死ななければ故郷に錦を飾ることにならなかった 生きて帰ることは恥だったのだ 信じられないだろうが? 生きて帰ることは家族、身内、親戚、一同の恥だったのだ! どんな悪口を言われるか?わかったものではなかったのである  つまり、娘の縁談、息子の就職、戸主の職業、評判、すべてが悪い方向になるということ


令和元年6月24日追記
ボルシェビキ系ユダヤ人のウラジミール・ジャポチンスキーはZionizmの創設者の一人でイスラム教徒に改宗したがユダヤ人としてのアイデンティティーは秘密裏に保持していました。ドンメーです。あるいは、クリプト・ユダヤと言われていました。ここからもユダヤ人という名称は昔から彼らの呼び名として呼ばれていたことがわかります。だから宗教だけでユダヤ人を特定することは出来ないのです。テルアビブ大学というだけで、そのイスラエルの中心地であるテルアビブです。ヒトラーのマインカンプ、マルクスの共産党宣言ですが?、これらはユダヤ人の総力を挙げてのユダヤ人民族解放の虚無理論、幻想の(異民族への)理論なのです。同じようにサント教授の宗教ユダヤ人説も彼らの異族に向けて発信する幻想のキリスト教(田中英道)と同じ異族へ向けての幻想理論である?と私は判断しています。マインカンプは刑務所の中で書かれた?と言われていますが?私は本当か?どうか?疑問を持っています。かれらのだましは犬っころの学者たちを使ってどうにでもなる(本に書かせること。)からです。そして、チラと、腹心、仲間、と一緒に著した?みたいなこともある(だれかさんが書いてます。)のです。かれらのだましは巧妙です。ヒトラーが貧乏な画家だった?というだましであり、豪邸に住んで運転手つきの車で小さい頃から学校に通っていた(白人研究者)のです。
 アンネの日記もボールペンが当時は開発されてないのにボールペンで書かれています。これは決定的なだましである唯物的な証拠です。現在、アンネはサンフランシスコの大学教授としてありてあるものだとネットでさらされました。写真もあります。生きているのです。アンネの日記はかれらのホロコースト商売の大儲け商売に貢献しています。ホロコースト商売は本当に偉大な莫大な利益をかれらにもたらしていることです。
 「歴史は繰り返す」というアナロジー(類比)。メタファー(隠喩)。われわれへの刷り込み(催眠術)。=これもかれらのものです。同じ者たちがやっているから繰り返すのです。大恐慌、経済のアップダウン。同じ者達がやっているからです。
 かれらはこうやって?プロパガンダと偽情報の世界で暮らしています。映画マトリックスの世界です。これが寄生虫としての寄生体の生物学的行動です(白人研究者)。人間には100種のどうしても排泄できない寄生虫がいるそうです。これらの寄生虫を虫下しで排泄は出来ないそうです。彼らは現在、大衆の目に見えるほど、活発に悪さをしています。アメリカの歴代大統領(ブッシュ親子16年間は違うみたいですが?)はこの寄生虫と戦っています。このことをわれわれは知らない?ようです?トランプもその一人である?と私は判断しています。レーガンとかニクソンとかケネディとかが彼らに逆らってなにされた?ことです。クリントンさえそうでした。クリントンがかれらに逆らった(白人研究者)ことを知ったときにわたしは大変、驚きました。
 日本人でさえかれらに対抗している?と私は判断します。かれらのアジェンダは超長期です。何千年もかけてアジェンダを実行します。日本も古い歴史を持っていますのでかれらに対抗する超長期戦略があるはずです(と?私は判断しています)。
 ここで、田中英道氏をテルアビブ大学に招聘して田中氏が世界の日本研究者を前にして講演した。という田中英道氏は語っています。ま、日本研究カンファレンスをテルアビブ大学で開催したということです。日本研究者はすべて?ユダヤ人です。かれらが日本人の考え方を聞いてユダヤ人がこれからの支配方法を探る?ことだった?と私は判断しています。たぶん?ユダヤ人民族解放理論に修正が加えられることになる?と私は判断します。ネットではマトリックスが崩壊?する?みたいなことも言われています。ジョージ・オーウェルの近未来小説1984通りにならなくなる?ことです。かれらは新興宗教=科学教をおしすすめていることだけは確かだと私は判断します。それは、中国における試験管ベビーにつながる遺伝子操作ベビーの誕生です(令和元年6月ネット情報)。そして日本トランスヒューマニスト協会にみられる動きです。
 かれらは白黒の極端な?コンピューターの0と1だけのことをします。しかし、日本人はグレイを重んじます。詩吟にあるように「中庸」です。右と左の極端ではなく真ん中辺に(妥協かな?)正解がある?との考え、生き方、です。その位置は世のながれに応じて変わるはずです。テルアビブ大学の田中英道氏の講演からかれらは学んだ?かも?しれません?
 ベンジャミン・フルフォード氏が語っているように、かれらは少し?変わる?(いい世になる?とBF氏は言っています。)と私は期待しています。ま、BF氏をどこまで信用していいのかは問題ですが?もっとソフトな支配方法?という話だと私は判断しています。とにかく現在の支配方法はヒクソス(羊飼いの王)の考えそのものだからです。去勢したり、扱いにくい羊を殺したり、多くなった羊を間引いたり、のやり方のことです。
 この羊間引きのことですが、これは、いい世(BF氏の言うこと。)になっても続くのではないか?と私は判断しています。どのような方法になるか?は?私はわかりません。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 空海は悪魔崇拝者だったらし... | トップ | 宣教師がその地に骨を埋(う... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (外人のが日本のうたうまいw)
2019-06-24 17:53:50
https://www.youtube.com/watch?v=S8SNIW6LjgM
凍える悪政~
膿つもる国は
一味にのまれて
跡形もなくなる

ねえ だましてーも
年金 届かぬなら
ねえ いっそ この私
身を投げましょうか?


シンゾ 追って 加計学園 
悲しみの日本国
モラル見失い 岸壁の上
落ちる涙は
積もることのない
まるで 膿国


あべとも 公金
冷たいしんぞー
世間を振り切り
だませると信じた

ねえ 働いてても
年金 叶わぬ国
ねえ いっそ この私
殺してください

一人勝ちのあべしんぞ
明日(あす)を待つ傘もなく
壊れたこの国が 芯まで冷えて
恨む言葉も
水面に消えて<
まるで 膿国

ねえ だまされても
年金 届かぬなら
ねえ いっそ この私
身を投げましょうか?




コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事