TEAM BASS RANGERS ブログ編

気が向いたときにイロイロ更新

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013-01-07 23:41:46

2013年01月07日 23時41分46秒 | Weblog
やっと…
やっと正月が終わった…

大変遅くなりましたが、皆様、明けましておめでとうございます。

更新は少なめですが、今年もどうかよろしくお願いします。


ちょっぴり最近はプライベートも予定が詰まりぎみなのですが、釣り関係で報告できることがありましたらアップしますね。

それでは皆様にとって今年がよい一年になりますように…
コメント (2)

やっぱり、霞ヶ浦もサイコー!

2012年07月26日 18時28分42秒 | Weblog

「4stやっぱりイイですね!」

~当日の動き~
ABCスロープから出船

北利根ウロチョロ

常陸利根最下流水門

トイレに行くため全開で北利根へ

鰐川

横利根に帰る

という流れで使ったガソリンは40L!
2stだったらいくら焚いちゃうのっていうコースでした。

財布に優しい健全な1日をすごせたなぁって思いました。

ちなみにこの日はバスキャットオープンに出場する選手の方のお手伝いだったのであんまり詳しい釣り方は書けないのはご容赦下さいませ。

全エリアを回ってみて私がキャッチしたのは6~7匹。
どの魚もアフターからサマーに移行する代表的な釣れ方でした。
プレッシャーにも耐性がなさそうなので、トーナメント中は決定的なパターンにはなり得なさそうなお魚達だなぁという印象でした。
と難しいこと考えず、僕的にはたのしくお魚が釣れて良かったなぁって1日でした。

いやー、やっぱり釣りって楽しいですね!

「釣りがある、豊かな生活」

これを築けるように、日々精進して懐が深い釣り人になれたらイイなぁ。
そんなことを考えて帰途に着いたのでしたぁぁ。
コメント (2)

道満河岸釣り場

2012年07月06日 00時32分50秒 | Weblog
「絶対この湖の最高を出す!」

今日は独りでトーナメントと心に秘めて全力で釣ることをテーマにやってみました。
なぜならいつも朝だけ釣行など、短時間プライムタイムトライなので、自分の実力が全体からみてどんなものなのか判ってなかったからです。

んで、朝はひとまず両だんごの浅ダナ。
バス釣りでいうところのノーシンカーセンコーみたいな釣りです(笑)

午前中曇りの状況で20枚まで数を伸ばしました。
しかし、日が射してきてから大ブレーキ!
この間に釣り方を宙釣りに変えたり、セットにしたりするものの、なかなかコンフィデンスを持ってやり切れない感じ。
釣り自体も落ち着きが無い感じであることが自分でも分かります。。

悩んだ三時間、辛かった…
ひとまず落ち着く為にパンを食べながら反省…
ヒゲトロセットでバラけに反応があったこと、カラツンは多いけど、麩餌に対する反応は確実にあることをキーにもう一度浅ダナ両だんごでストロングに釣ってくことを決意します。

エサのサイズを極小にしたり、ウキのサイズダウンをしてくなかで、やっとこの日のパターンをおぼろげながら見つけていきました。
このもう、周りは釣れねーー!
って叫びながら帰り支度をしてました…
まあ、僕も言うほど釣れてないんですけどね(笑)

結果的に数は29匹。
いや、この追加の9匹は価値ある魚達だと感じました。
そして一心不乱に竿を振ってた私はハッキリ言って気持ち悪い人だったと思います。

ちなみにこの日の最高釣果は34匹。
釣り方はなんと底釣り!
真のストロングスタイル!

季節に合わせた釣りをバス釣りから応用させてるつもりなのですが、シーズナルパターンとは一線を画した釣りもあるんですねぇ。

やっぱり何事も一生懸命やると勉強になるなぁ。
コメント

板橋サイコー!

2012年06月26日 15時52分39秒 | Weblog
「なにこれ、近所にこんな釣れるとこがあったの」

最近の僕の生活スタイルをお伝えします。
3時45分起床
4時出動
4時半、近所の池で第一投開始
8時納竿
帰宅してお仕事

みたいな感じです。
このスタイルは1日を人の二倍の濃さで生活出来るんです。
なんていうか、お得感が半端じゃない!

この朝の時間を使って板橋区内のフィールドをまわってるんですけど、思うのが、ずるい位ヘラブナ釣りは市民権を得ているんです。
バス釣りとのこの格差は何なんでしょうか…ちなみにどこに行ってもリール釣り禁止の看板は必ずあります。
でも、水面をよくみるとバスはいるんですよね。
それを見ると、なんだか悲しい気持ちになります。
同じ魚なのに存在を否定されてるような感じで…

いろんな意見があると思いますが、僕は…
「がんばれよ…」

と思ってしまいます。
まぁ、人間主体な勝手な思いですけどね(笑)
ちょっち暗い話になってしまいましたけど、今はこんな感じでヘラブナ釣りを楽しんでますよ。
コメント

2012-06-04 00:13:31

2012年06月04日 00時13分31秒 | Weblog
最近、禁断のヘラブナ釣りにハマってしまってます。

この世界には手を出しちゃアカンと思ってたのですが、市ヶ谷の鯉釣りの延長で…

マジで考えることが多くて、1日釣りすると、次はこの釣り方を試そう、なんで釣りしてるときに、これを思いつかなかったんだろ、とか毎回新鮮なんです。

ちなみに今の僕のスタイルは底釣りのみ。
バス釣りでいうところのテキサスリグのようなもの。
ボトムの取り方、ラインテンション、浮きの設定。こりらがキレイに揃わないと思うようなアタリが出ません。
そう、アタリをとるんじゃなくて、出すんです。
この点の積極性に魅せられてしまってるわけです。

今日も近所の池に行ってきました。
最初からいい感じで枚数を重ねたのですが、途中からカラツン(あわせても乗らないあたり)が沢山出てきました。
魚が集まりすぎてはしゃいでるのかなぁ、と思いハリスを短くしたり、浮子を下げたりして糸スレを押さえようとしたものの解決しない。
んで、そのままタイムアップ。

んがーっ、となりながら帰りに荒川でバス釣りしながら考えてたら、餌が固かったんだ!
と気がつく…
小魚が多いので餌に粘りを出そうと良くこねてたら、硬さに繋がったんですね。

アジャストの方向を間違えてました。
これに早く気付けばなぁ。


と、こんな感じで楽しんでる次第です。
コメント

今日のNOBU

2012年05月19日 00時03分53秒 | Weblog
今日はおしゃれスポットにくりだしました。
魚はいないけど、人はいっぱいでした。
ちょっと疲れたのでお茶をしました。
コメント

市ヶ谷フィッシュセンター

2012年05月16日 18時37分49秒 | Weblog
最近、仕事前に市ヶ谷で釣りをするのがトレンドになってます。

写真は市ヶ谷の先生の竿の写真です。
なんか、カッコ良く撮れたからアップしました。

やっぱり鯉釣りも攻めの気持ちが大切みたいです。
今の僕の一番の悩みは、浮きが消し込むのにフックアップになかなか至らないこと。

それを先生に話したところ、こんな答えが。

「ミスっていいんだよ。それより常に積極的に掛けていこうという気持ちが大事。向こうあわせはこの釣りでは有り得ないんだから」

なんだか、魚釣りをする上でとても大切な気持ちを教わった気がしました。

今、釣りがとっても楽しいです。
こんな幸せな気持ちを感じさせてくれる自分の環境に感謝感激です。
コメント

春がきた!

2012年05月16日 17時48分58秒 | Weblog


「霞ヶ浦サイコ~っ」

3、4月で釣ってた湖とは同じと思えないくらい違う状況でした。


朝一、お知り合いのボートを降ろしてまたーり。
あ、裏ドッグをやってみよっと思い、ファ~ストフィッシュ。

気分を良くしてボートで西浦に向かってみたところ、だんだん水の色が悪くなってくる…

想定してたエリアに着くと白濁というか、乳白色のお水…
代掻きと雨かぁぁ。

代掻きの多少の濁りは予測してたけど、想像以上のバットコンディション。

ひとまずその目的のエリアで以下のことを考えてました。
・流入河川はアウトだと思う。
だけど、この状況から絞り出す力を付ける必要はあるのは間違いない。
だから頑張るべきか。

・いやいや、今は楽しい釣りをすることを目的にフィールドにいる。
ここにいると今後のためにはなるが、楽しい釣り、という目的は果たせなくなる。

ということで、導き出した答えは下なエリアに大イドゥー。
2時間後には水門が開いてコンディションが悪くなるのは判っているけど、今ここにいるよりいい。

逃げではなく、攻めのイドゥーだ!
と言い聞かせてロングドライブをしました。
…4stすごいっす。
燃費が良すぎ!
このイドゥーをしたら50Lは使うのに、1日で焚いたガソリンは30L弱…
昔は大イドゥーする際は気持ちだけでなく、財布の覚悟もしてたのに。

という感じで下エリアでイイ感じに魚を揃えられて満足な1日を過ごせたのでした。

んで、雨が降りそうになったので帰着。 

コネクトさんでまたーり時間を過ごしてたらなんだか釣れそうな雲行き…

裏ドッグで釣ったのが、前回更新の50upなのでした。
コメント

50upだぁぁ

2012年05月12日 23時38分44秒 | Weblog
人生四匹目!
霞ヶ浦で二匹目の50upです!

詳しくはまた改めて…
コメント

霞ヶ浦にぃぃぃーっ

2012年05月03日 20時12分18秒 | Weblog
行きたいーっっ


更新が滞ってすみません。
通称GW前後は僕のお仕事では殺人的な忙しさの為、全く遊びに行けません。

ボート乗りたいですぅぅ。

そんな感じなので、最近は短時間で遊べる恋釣りに行ってます。

霞ヶ浦ではこの時期シャローでばちゃばちゃしてるLoveです。

場所は市ヶ谷フィッシュセンター。

なかなかゲーム性が高いんです。
完全ノーフィッシュを喰らった初回…
まぁ、舐めてました。

二回目、ムカついて餌をマルキューのHPで研究して初フィッシュ〔初回の翌日〕。
浮きの使い方を少し覚えた三回目…

まずい、ハマってます。

ラウンドワンの釣り堀みたいに楽勝で釣れるかと思ったのですが、本気で考えないと釣れないんですもの。

餌の付け方、練り方一つで喰い方が違って、浮きが消し込む瞬間のドキドキがたまりません。
本業を忘れないようにしつつ、いろいろな釣りを楽しんでバス釣りに生かせたらなぁ。
コメント