J’sてんてんてまり

はじまりは黎明期。今は、記憶と記録。

ぷらす防災フェア、今度の金土

2009年11月08日 | 地震関連・防災

静岡県地震防災センターができて、20年。
今度の13日金曜日と14日土曜日の二日間に渡って、午前10時から午後4時まで
開館20周年記念「ぷらす防災フェア」を開催。

会館前の芝生広場では、地震体験車で震度7を体験。
自衛隊による豚汁の炊き出し、防災用品の展示販売がある。

1階の左手奥においては、8月11日以来急増している「耐震診断相談」コーナーが設けられる。
また、木造倒壊実演と、災害用の伝言ダイヤルが体験できる。

2階にはホールが二つあるが、シアタールームのなまずホールでは、映像による防災を紹介。
「震度7・阪神大震災の教訓 神戸72時間の記録」は、時間帯が二日間で異なるので確認して行こう。
13日(金)午後1時~午後4時 *30分おき
14日(土)午後2:45~ 午後3:15~

なぜ通日ではないかというと、子供向けの防災映画も上映されるから。
「ちびまる子ちゃんの地震を考える」「忍たま乱太郎の地震用心 火の用心」は、
両日とも午前10時から12時45分まで、30分おき。

2階のもう一つのホールで行われる講演などは、下段に記載しておくので、参照を。

さて3階。このフロアは、主に親子連れのための催し。
大会議室では防災をゲームや迷路で学ぶ。
中会議室は、ママが子を守るための防災サロンや、防災アイディア講座など。
これらも、下段に記載。
13日金曜は午前10時から正午まで、託児室が準備される。

もちろん、常時展示はいつもどおりあるので、この機会に出かけよう。

駐車場は、臨時に旧安部川製紙跡地が充てられ、無料シャトルバスの運行がある。
午前9時から午後4時まで、20分間隔での運行が予定されている。
少々距離があるが、車での移動を余儀なくされる方には、お勧め。

公共交通機関としては、西部循環の「駒形周り線」が「JR静岡駅前18番」から出ている。
「駒形5丁目」で降りれば、徒歩2分。

駅前4番の中部国道線・丸子線・牧ケ谷線、駅前3番の東新田下川原線なら、
「本通10丁目」で降りれば、歩いて5分程度。



◎静岡県地震防災センター
http://www.e-quakes.pref.shizuoka.jp/
◎会場案内、イベント案内、総合案内のPDF
http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/documents/bousaifea.pdf
◎静岡県危機管理局
http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/



申し込みが必要な催事は、こちら。


@@@家族防災研修@@@
この研修では東海地震が起きた時に、自宅で命を落とさないように、ケガをしないようにするにはどうしたらよいか、
また、いかにして自宅で生活していくかを学び、家族で話し合う研修です。

【日 時】平成21年11月14日(土)
     第1回 10時30分~11時15分
     第2回 13時30分~14時15分

【対象者】
小学校4年生から6年生の児童とその保護者

【申し込み】
受講申込書により11月12日(木)までに、静岡県地震防災センターあてEメール、またはFAXで申し込み。
なお、定員を上回った場合は先着順。
地震防災センター   電子メール:boujou@pref.shizuoka.lg.jp
                  FAX:054-251-7300

【お問い合わせ】
静岡県危機管理局危機情報室 情報スタッフ 電 話:054-221-3694 
                             FAX:054-221-3252 
                   
◎11月14日家族防災研修 研修募集要項及び申込書
https://www2.pref.shizuoka.jp/all/file_download101600.nsf/pages/B6A69E06BAFDF6374925766400352E8B




おしゃべり防災サロン
@@@わが子を地震から守るため、ママができること@@@
子育てママたちが地震防災についておしゃべりしながら学ぶ「おしゃべり防災サロン」

【日時】11月13日金曜日 午前10:10~11:50
【対象者】静岡県内在住の子育て中の女性
【託 児】 託児を希望される場合は事前申込が必要
http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/documents/091113youkou.pdf



申し込み不要な講演会等、数が多いので、時間を上手に計画しておこう。

■2階 ないふるホール
講演「台所発!がんばらない防災」
阪神・淡路大震災を経験した坂本廣子さんが、自身の体験を踏まえて、「くらしの中の減災」をテーマに主婦の視点で講演
【日 時】 11月13日(金) 10時30分~12時00分
http://www.e-quakes.pref.shizuoka.jp/fair-03.pdf

講演「災害現場から見た地震防災」
【日時】 11月13日(金)午後1:30から 14日(土)午後1:10から各1時間
*土曜日は、なまずホールにて開催。

人形劇「稲むらの火」
【日時】11月14日(土)午前10:30~11:10

■3階中会議室
「ぷらす防災アイディア講座」
【日時】11月13日(金)午後2:40 14日(土)午前10:45から 午後1時から 各30分


なまず博士の防災教室
「3匹の子豚地震に強い家を作る」の巻&紙ぶるる工作
【日時】11月13日(金)午後1時 14日(土)午後2:25 各1時間


■3階小会議室
「家具固定講座」
【日時】11月13日(金)午前1:15 午後1:15 14日(土)午前11:45 午後2:20 各30分


最新の画像もっと見る

コメントを投稿