J’sてんてんてまり

はじまりは黎明期。今は、記憶と記録。

8月11日の地震の研究

2009年08月13日 | 平成21年8月11日 静岡震度6弱

時折、思い出したように余震がある。
各研究施設などでは、今回の地震について、観測データを公開している。

難解なものもあるが、一度目を通しておきたい。

時間ができれば、それぞれを読んで加筆したいと思っている。

気象庁のサイトに、静岡で発生した地震のページが出来ている。
■平成21年8月11日の駿河湾の地震
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/2009_08_11_suruga-wan/index.html

県中西部、清水市付近から浜名湖付近に至る広い範囲に、深さ20~30kmの定常的な地震活動が点在しており、とくに静岡市の周辺では、1589年(M6.7)、1841年(M6 1/4)、1857年(M6 1/4)、1917年(M6.3)、1935年(M6.4)、1965年(M6.1)と、数名の犠牲者を生じるようなM6程度の被害地震が発生している。
■静岡県  地震調査研究推進本部
http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/chubu/p22_shizuoka.htm

■8)静岡県に被害を及ぼす地震及び地震活動の特徴 地震調査研究推進本部地震調査委員会
http://www.hp1039.jishin.go.jp/eqchr/6-3-8.htm


■全国の確率論的地震動予測地図(今後30年以内に、震度6弱以上の揺れに見舞われる確率)がみられる。
http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/index.html

震央の海底地質図
■2009年8月11日 静岡地震の関連資料 産業技術総合研究所 地質調査総合センター
http://www.gsj.jp/shizuoka_090811/index.html

■2009年8月11日駿河湾の地震に関する情報 地震調査研究推進本部
http://www.jishin.go.jp/main/oshirase/20090811_suruga-wan.htm

■2009年8月11日 駿河湾の地震 防災科研
http://www.hinet.bosai.go.jp/topics/suruga-bay090811/


■駿河湾を震源とする地震による被害状況等について(平成21年8月12日19時30分現在) 内閣府防災情報のページ
http://www.bousai.go.jp/090810/090811surugawanhigaizyoukyou002.pdf

■災害情報 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/saigai/index.html

今回の地震で異常なデータは認められず。
■地震に関する地下水データベース
http://riodb02.ibase.aist.go.jp/gxwell/GSJ/database/index.html


最新の画像もっと見る

コメントを投稿