J’sてんてんてまり

はじまりは黎明期。今は、記憶と記録。

06.11.9まで

2006年11月10日 | 地震関連・防災
激しい気象状態があり、私達の住む環境は、厳しくなっているように思える。

立冬の日に冷え込みがあり、富士山の白さが山頂からだいぶ降りてきた静岡の、今日の日中は、またもや温暖。予報より早く、雲が出始めた。今週月曜に、雨と大轟音の雷があったが、明日の午後には、またもや同じ状況になりそう。

紅葉は、戸惑いを隠せず、未だ中途半端。

再生。

地球という惑星での在り方、生き方を、新たに始めてみたい。

そう思わずとも、そうせざるを得ない環境の変化が起こり、進んできている。
新しく変わってきた環境で、どう生きてゆくか。
気候、風土が変わり、作物、生物はその変化に合わせて生き方を創造工夫する。

待った無しの大変動が始まっているようだ。


さて、朝晩の肌寒さに火が恋しくなるこの時期、秋の全国火災予防運動が行われている。
火で暮らし、火を利用し続け、それでも、火によって災いも受ける。
扱い方、付き合い方で、いかようにも。

手元足元を見据え、じっくり生活する。
それだけで、随分違うのではないだろうか。

電化も増えているが、電気も火元になりうる。
安全は、外から与えられると待つのではなく、まず、個々で確認したい。

そして、火災発生時にどこからともなく聞こえるサイレンに、火元を確かめたい折には、各地域のテレフォンガイドへ。
静岡市は、この秋から統一されて、0180-995678.


■総務省消防庁
http://www.fdma.go.jp/

■静岡市消防防災局
http://www.city.shizuoka.jp/deps/syobo/index.html


*旬間で、気になる地震を記録しています。
31日08時55分頃 和歌山県北部 M2.8 震度1 
31日11時18分頃 和歌山県北部 M2.1 震度1
31日18時57分頃 伊豆半島東方沖 M2.2 震度1

1日17時16分頃 新島・神津島近海 M2.9 震度3 
1日23時11分頃 新島・神津島近海 M2.9 震度2 
1日23時27分頃 新島・神津島近海 M2.6 震度1

3日06時24分頃 大阪府北部 M3.9 震度4 
3日06時34分頃 大阪府北部 M2.9 震度1 
3日09時06分頃 留萌支庁南部 M3.7 震度3
3日11時34分頃 愛知県東部 M3.3 震度1 

4日15時06分頃 愛知県西部 M3.0 震度2 

5日21時27分頃 岐阜県美濃中西部 M2.4 震度1 

6日06時57分頃 岩手県沖 M4.7 震度3
6日10時01分頃 宮城県北部 M3.5 震度1 
6日16時08分頃 宮崎県南部山沿い M2.7 震度1

7日00時50分頃 和歌山県北部 M3.2 震度1 

8日03時08分頃 埼玉県南部 M3.2 震度1
8日17時48分頃 茨城県沖 M3.7 震度1 
8日18時47分頃 和歌山県北部 M2.3 震度1 

9日06時06分頃 茨城県南部 M3.5 震度2 

最新の画像もっと見る

コメントを投稿