殿の珍道中日記

日々をいかに楽しく面白く♪

見たもの聞いたものを、さらに楽しくなるには?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

▼ 大毅、よくやった ▼

2011-12-08 10:05:54 | 日記
 『との』で~す。


昨日の『亀田三兄弟』の試合良かったです。

皆さん、ご覧になりました?


『との』は、リアルタイムで見れないんで、録画をしておきました。


長兄『興毅』は、さすがに強かったですねぇ。

1Rを見ただけで、今日は安心。格の違いがわかりました。

三男『和毅』は、三兄弟で一番素質があり尚且つ負けん気も一番のヤンチャ坊主。

この子こそ、強いチャンプになるでしょう。


三人の中で最も弱い性格なのが次男『大毅』。

兄ちゃんはチャンピョンだし、弟は素質こぼれまくりのヤンチャ坊主だし。

自分が一番気の弱~い男。

でも、これしかない『亀田一家』の人間だし~。


三人の中では、最もボクシングには向かない人間だったんだろうと思います。

でも、やると決めたわけですから、やる以上は、お兄ちゃんに追いつきたい

の一心で頑張ったんでしょう。


リングに上がるのは、怖かったでしょう。

ゴングが鳴れば鳴ったで怖かったでしょう。

その怖さを、打ち消すことは自分しかできないことです。

ただただ、「勝つ!」「勝つんだ!」「俺は強いんだ!!」

と、言い聞かせながら臨んだんでしょう。

でも、怖かったでしょう。

それを乗り越え、本人もチャンピョンになり、昨日の2階級制覇へ挑むところまで来たんです。


とは言っても、やはり持って生まれた性格です。

変わることありません。


昨日の試合なんか、12R中ずっとその恐怖と戦ってたんではないでしょうか。

だから、打たれても打たれても、前に前に出て行ったんだと思います。

打たれて、少しずつ恐怖が薄らぐ。それでもまだ怖い!

だから、また、前に出て行く。

そしてまた、打たれる。

恐怖の裏側にある闘争心が徐々に増していく。

だから、やれるんですよね。

気の小さい男が、目いっぱいの虚勢を張って闘う。


結果、判定負けでした。

ジャッジはキチッとしてました。

いい試合でした。


なんか、昔のことを思い出してしまいました。

もう35年くらい前になるかな? その頃、ちょっとだけ、ちょっとだけですよ

ヤンチャのものまねみたいなことをやったことがありまして。

今は、『チビ』『でぶ』『禿』と三拍子揃ってますが、『との』でも若い時はあったんですよ!

当時はほっそりとして髪の毛ふさふさの高校生ですからね。

どうして、あんなにあった髪の毛がこんな風になったのか、一体どこに行ってしまったのか

不思議で仕方がありません。

あらあら、横道に逸れてしまいました。


いや~、何と言うか凄く親近感が湧いちゃいました。


『大毅』の今後の飛躍に期待します。




         

    ネットより。   ガンバレ大毅!!




        できません!
         できる、できぬは
          やってから!!!


こう言うの多いよな ただ、今日の川柳は本文と関係ねぇじゃん。ごめん、ふと思いついた。



       ↓ 頑張ります お願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ





コメント   この記事についてブログを書く
« ◆ どう思います? ◆ | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事