Aroma &Herb天使のて 

アロマとハーブで体の中から美しく。松戸市アロマフェイシャル・ボディ・マタニティトリートメント・ハンドメイドコスメ教室

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年月をかけて変わってきた事と、これからの課題

2014年09月07日 | Weblog
こんにちは。
アロマBeautyセラピストのJUNです

今日は涼しくて
秋の気配を感じます。

そろそろ、温かい飲み物が恋しくなりますね。

そんな時、ハーブティはいかがですか?

あまりハーブティを飲み慣れない人は
ローズヒップハイビスカスのブレンドハーブティから試すのもおすすめです。

ハイビスカスはクエン酸やミネラルを含むので
体内の代謝を高めたり、肉体の疲労を回復させてくれます。
夏の疲れにはぴったりですね

酸味が苦手だったら、ローズヒップを多めにすると良さそうです



さて、今日のタイトル、、、私が変わってきたこと。
とは
「人が苦手で人前でお話をすること」です。

子供の頃は、父の来客が多くて週末ごとに大人がたくさん集まっていましたが
いつも、家の隅に隠れているような子でした

怖いというのではないけど
何か嫌だったのです。

そして、良く覚えていることがひとつ。

小学校2年で始めた習字教室でのこと。

先生に1回のレッスンで使う半紙を渡されて
一枚書く毎に先生に見せにいって、お直しをされて、というのを繰り返し
半紙が無くなったら、その日が終わりなのですが

その「最後の一枚が終わりました」という一言がなかなか言えず
・・・
「もうない」
と、もごもごと言っていました

隣にいた、ちょっと上の小学生が
「この子なんて言ってるの?」って
先生に聞いていたのを
今でもよく覚えています。

そんなくらいだったので
学校の授業で発言するのなんて、もってのほか。

先生に指されると、顔を真っ赤にして答えていたような気がします。

こんな感じだったので、お友達も数えるほどだったと思います。

でもこんな子でも、年を重ねるたびに
だんだん人とも話せるようになりました。

今では、大人数を前にアロマの講習をしていたりビックリ。

でも、「私は人前で話をするのは苦手」という意識が頭の中でいつもあって

それは、今でも変わらずにあるんです。

先日も行った勉強会では
初めてお会いする方ともお話をしましたけれど
皆さん、上手に自分の想いを伝えていて
素晴らしいな、、と思いました。

そしてふと、昔の自分を思い出したので
今日のブログ記事にしてみましたのですが。

いつも、上手く話せない自分をもどかしく感じています。

きっと、自分の中で
「人前で話すのが苦手」という強い思い込みがあるのでしょうね。

思い込みがあると、意識していなくてもそうなってしまいますから。。。

これからは、その思い込みをはずしていくのが私の課題です。

苦手を克服しつつある
自分にOKを出しつつね・・・

                   
松戸市胡録台 ~植物のエッセンスで、Beauty&Relaxation~
Aroma&Herb 天使のて アロマボディ・フェイシャル・マタニティ・出張トリートメント
ご予約可能日
9/19(金)出展しますママハピEXPO@ららぽーとtokyo-bay 
ローズのしっとり美肌ローション・ソリッドパフューム・ミネラルファンデーション・アロマハンドトリートメント

今日もblogをお読みくださいまして、ありがとうございます。
JUN

プライベートサロン 自宅サロン アロマトリートメント アロマボディ アロマフェイシャル リフトアップフェイシャル マタニティトリートメント 出張トリートメント アロマクラフト 手作りコスメ 松戸 柏 市川 我孫子 船橋 佐倉 流山 取手 三郷 川口 葛飾 足立 中央 大田区よりお越しいただいております。
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ちょっと外に出ると沢山のヒ... | トップ | 【サロンよりお知らせ】赤ち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事