ロレックス・オメガスピードマスター・IWC・ブルガリ・チュードル等ブランドウォッチ オーバーホール修理例 ブログ

東京都東久留米市 街の時計修理屋 ロレックス・オメガスピードマスター・IWC・ブルガリ・チュードル等:Jパーソンズ

オメガ スピードマスター プロフェッショナル(3570-50)のオーバーホールを致しました

2018-06-24 11:28:13 | 時計修理オーバーホール

☆オメガ スピードマスター プロフェッショナル(3570-50)のオーバーホールを致しました。


御得意様で前回のオーバーホールは2010年になりますので8年ぶりの―バーホールになります。

今回はショックの為、ゼンマイの交換・機止めネジの交換・香箱芯の交換とご希望で併せて全体仕上げ(ケース・ブレス・風防磨き)を致しました。 機械式の時計に致しましては精密機械でショックには非常に弱いので普段から注意が必要になります。



ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビンテージウォッチのオーバーホール・修理は
私どもJパーソンズにぜひお任せください。


オメガスピードマスターオーバーホール
Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント   この記事についてブログを書く
« ロレックス デイトジャスト... | トップ | IWC GSTクノログラフ(Ref:37... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

時計修理オーバーホール」カテゴリの最新記事