J.J.'s REPORT

モデラーJ.J.の模型制作やRRMの活動に関するブログです。

新しいブログへの引越しを開始します!

2018-12-12 | Weblog
どもどもJ.J.です。

2006年から書き綴ってきたこのJ.J.'s REPORTですが、このたび独自ドメインのブログへと引っ越しすることとなりました。

引越し先のブログは、



となります。

今後は、日常も仕事のことも趣味の事も、全てこのブログに書いていこうと思っています。

もう一つのブログ、CLASSKEZZO!は、すでに引越しを完了し、本日よりこちらのブログも古いものから随時移行させていきます。
とは言ってもかなりの量ですので、1年くらいかかるかもしれません。


PCでもスマホでも、劇的に見やすくなっていますので、これからはCLAPTRAPのほうを是非見てやってくださいね!
どうぞよろしくお願いします。
コメント

第11回RRM展示会 ~総括~

2018-10-02 | 模型
◆いよいよ
今回で第11回RRM展示会のレポートは最終回です。

RRM総選挙Ⅶのベスト50の作品と、ぼくがレポートできなかった作品、「スパロボ」「マイチと一緒にAGE祭り」の作品は、RRMホームページでアップされましたので、みなさんチェックしてくださいね!

第11回RRMのデータが上がってきました。

参加モデラー 157名
出品作品数 357作品

今回は、当日の持ち込みは1点に制限させていただいたんですが、参加者、作品数、共に昨年よりもさらに増えました。
北は岩手、南は熊本からと、全国から多くのモデラーの方に参加していただきました。
ホントにありがとうございます。

そして、今回は初参加の方、女性モデラーの方も多かったのが印象的でした。



初参加の女性モデラーmiikoさんのRGダブルオーガンダム。
残念ながらご本人にご挨拶できませんでしたが、丁寧な工作と塗装が光ってましたね。

RRMでも女性モデラー水野 明佳が活躍していますが、これからどんどん女性モデラーが増えてくれると楽しいですね♪

初参加の方も、他のモデラーの方とうまく交流できたでしょうか。
展示会後、Twitterなどでやりとししている様子を見るたびにホッコリしてますよ♪
RRM展示会で知り合いとなり、今後のSNSや他の展示会なんかで仲間として楽しく活動してもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。

RRM展示会はモデラー同士を繋ぐ場だとずっと言ってきましたが、模型というどちらかといえばマイナーな趣味を持つ者同士、これからも仲良く楽しく活動していきましょう。


今回の展示会では、3つのコーナーを設けました。
「装甲騎兵ボトムズ」は、数的にも内容的にも過去最高の盛り上がりを見せました。
もうね、このコーナーだけで展示会ができちゃうんじゃない?ってくらいでした。
それでいて、まだまだコーナー自体に伸びしろも感じられるという…。
ホントにATって奥が深いですね。

そして定番コーナーに昇格した「スーパロボット」も盛り上がりましたねぇ。
今年はマジンガーZ INFINITYの公開もあり、スパロボ熱が上がってたんじゃないでしょうか。
次回も非常に楽しみです。

そしてこちらも定番コーナーとなった「マイチと一緒に〇〇祭り」
ガンダムAGEというどちらかというとアレな作品を選ぶあたりがマイチっぽいですけど、こちらも盛り上がりました。
AGEのモビルスーツって、立体にすると意外にカッコいいだなぁなんて再確認です。


RRM総選挙も、今年で7回目となりましたが、今回のベスト10の作品はどれも素晴らしい出来栄えでしたね。
ぼくもいつかはベスト10に入っていたいものです。


◆作品以外では
バザーが凄く盛り上がりました。

RRM展示会のバザーは、参加者だけでなく、一般のお客様にも非常に好評頂いている企画で、RRM展示会の目玉イベントでもあります。
参加モデラーのみなさんがバザーの趣旨をよく理解していただき、良いキットをご提供していただいたおかげで、多くの方に喜んでいただけました。

本当にありがとうございました!


最後になりますが、今回の展示会、ぼくは仕事の関係で午前中しか会場にいることができませんでした。
ご挨拶できなかった皆さま、本当に申し訳ありません。

来年はちゃんと会場にいられるようにしますので、是非ご挨拶させてくださいね。


という感じで、第11回RRM展示会のレポートでした。
現在、RRMでは会場でのアンケートをもとに改善・改良点などを議論しているとこです。

これから、作品集の編集も始まり、次の展示会に向けての準備が始まろうとしています。
来年、RRMは結成15周年を迎えますので、メモリアルイヤーにふさわしい、楽しい活動をしていこうと思います。

あ、ちなみに次回第12回RRM展示会は、2019年10月13日(日)を予定しています。

特別展示テーマは、「装甲騎兵ボトムズ」、「スーパーロボット」で、マイチの祭りのお題は決まり次第RRMホームページやオフィシャルブログ等で発表します。
みなさん是非ご参加くださいね!


コメント

第11回RRM展示会 ~アストラギウス編②~

2018-09-26 | 模型
◆はい。
というワケでアストラギウス編の2回目は、1/24以上の作品をお届けします。

いやもうね、すごい作品ばかりでもう…
前置きはこのくらいにして、早速いってみましょう!

今回はスケール別になってます。


【1/24 SCALE】




ふくすけさんのマーシィドッグ。
旧キットの定番の工作を非常に高い精度でこなしていますね。
仕上げ、カラーリングも絶妙です。

やはりふくすけさんとは一度みっちりお話しないといけませんねw




まつぼっくりさんの「ブルーAT」
これも凄いですよ。
なんてったってロケットランチャーを両手で構えてるんですから!

まつぼっくりさんともアレですね。一度みっちりお話したほうがいいみたいですw




わっぴーさんのスコープドッグ。
ガワラ先生のカラバリでしょうか。
デザートカラーがステキです♪




のり☆けんさんの「ラストレッドショルダー」
ムーザ機です。
いい雰囲気に仕上がってますね♪






すかきちさんのテスタロッサとシャドウフレア。
かなり大きなキットですが、丁寧な工作と塗装で迫力ある仕上がりになってますね~!




ケインさんのスタンディングタートル。
もうこれですよコレ!
独自の解釈によるディテールの変更や追加がいちいち説得力があり、ホントにイラッとするほどカッコいい!
カラーリングやウェザリングも含めて、24カメのひとつの完成形と言えるデキじゃないでしょうか。

懇親会の会場でもガン見させてもらいました❤




岡ちゃんのスコープドッグ。
ガードレールにカーブミラーを配したジオラマ仕立て。
カーブミラーの文字を敢えてメルキア文字にしてないところがいいですねw




岡ちゃんのベルゼルガ。
恒例となった「わんぱく泥んこシリーズ」最新作は、なんとベルゼルガWP!
ガレキですが、24のベルゼルガを初めて見ました。
迫力ありますね~。

次回の作品も楽しみです♪




拳王さんのシャドウフレア。
もうね、何も言う必要ないでしょ。
Twitterでずっと制作過程を見てきましたが、とてもじゃないけど真似なんてできないくらい手が入ってます。



そしてこのシャドウフレアは総選挙で4位を獲得しました。
いやぁ凄いわ拳王さん。尊敬しちゃうなぁ…❤




【1/20 SCALE】




今年RRMのメンバーとなった水野 明佳ちゃんのスコープドッグ。その名も「ボトムズちゃん」
初めてのAT、初めてのパール塗装でずいぶん苦労したみたいですが、なんとか展示会に間に合いました。
みなさん、これからもよろしくお願いしますね♪




ま~@さんのスコープドッグRSC。
バンタコの素性を生かしてフレームを見せるというのも新鮮でいいですね♪




まつぼっくりさんのファッティー。
いやぁカッコいいわ~。色もいいわぁ~♪
ぼくが今1番作ってみたいのがこの宇宙用のファッティー。

改造パーツは高額すぎて買えないので、早くキット化してくださいよバンダイさん!!!




MASAKIさんの「ゆきどけ」
キットのウェザリングは言うまでもありませんが、この残雪が融けた感じの表現がすごい!
雪の降る地域に住んでるわけじゃないのに何故この微妙なニュアンスが表現できるんだろ?

いやぁ凄いわぁ…。




ピロセピロシさんのスコープドッグ。
この作品もTwitterで過程を追ってましたけど、ホントにディテールの足し方が絶妙です。
もの凄くカッコいいタコに仕上がってますよね~!




おとこぢる会長、略して「ぢる長」シンディさんの「死線」
このアレンジとカラーリング、「最高かよ!」と思わず唸る出来栄えです。

まったくもう、ぢるの人達ヤバイなぁ…w




たいすけさんの『日本国防軍16式機動随伴歩兵「雷」』
衝撃的な迫力です。作ってる本人も迫力ありますけどw
なのにかなり細かい部分にまでこだわり抜いて作り込まれているんです。




そんなこの雷は、総選挙で5位にランクイン!
いやホントにもう…凄いしか言えねーのかよって言われても凄いと言ってしまう作品です。



【1/12 SCALE】



DAITENさんのスコープドッグ。
RRM展示会のために、やまとの完成品を一旦バラして徹底的に改修した作品です。

やまとのスコープドッグってデカくてのっぺりしてるんですけど、どうですこの絶妙な足し算。

ひとつひとつの工作が全てその意味を主張していますよね。
その結果、1/12という大スケールが間延びすることなくとんでもない存在感となっています。





総選挙では堂々の3位!
ATでは歴代最高の順位となりました。


総選挙の3、4、5位と、ボトムズコーナーからランクインしたんですが、全員が「おとこぢる」のメンバーです。
くぅ~スゲーなおとこぢじる…。

負けないぞとは言えないけど、来年はなんかこう、唸らせるような作品を作りたいなと、心に誓うぼくでした。

以上、第11回RRM展示会ボトムズコーナー、「おとこぢる激襲」のレポートでした。


◆これで
ぼくが撮った写真の分は全てなんですが、ぼくが途中で会場を抜けてしまったため、その後増えていたりして抜けている作品があるかもしれません。

その時はRRMから画像をもらってきて補完するようにしますので、
「オレのがねーじゃねーかオイ!!!」
という方がいたらご一報ください。


次回は総括です。
どうぞよろしく!







コメント (2)

第11回RRM展示会 ~アストラギウス編①~

2018-09-26 | 模型
◆ボトムズファンの
皆さま、たいへんお待たせいたしました。
アストラギウス編でございます。



今回の第11回展示会のボトムズコーナーは、史上空前の作品数となりました。
その数なんと45作品!



かつて模型の展示会にこれほどのAT(さらにRRMでは初登場のものばかり)が並んだことがあったでしょうか!!

非常に壮観かつ圧巻のコーナーとなりました。

というワケで、このアストラギウス編は2回に分けてお送りすることにしました。
第1回目の今回は、1/35の特集です。

1/35のATというと、手軽で非常にデキのいいwaveのキットが人気ですが、ガレージキットやタカラ製の旧キットとバリエーションが多いカテゴリー。
今回は様々なキットが展示されましたが、キットのデキを活かし塗装や仕上げにこだわった素組みのものから旧キットの手を入れたものまで、見応えのある作品ばかり。

それでは機体別に紹介していきますよ!


【スコープドッグ系】




ザビーネ君の「迎撃」
数年前にRRM展示会にてATに目覚めたザビーネ君が、こんなに素晴らしい作品を持って来てくれました。
機体の仕上げはもちろん、ヴィネットも密度感があってすごくいい感じに仕上がってますよね♪




kitaさんのスコープドッグ。
これはガレキかな?鮮やかなグリーンでキレイに制作されていました。
メインカメラは失くしちゃったのかなと、ちょっと心配ですw




フォレスト大佐のタボカス。
waveのスコタコって細かいところがダルい印象でしたが、流石の仕上がりです。
ベースのいやらしい高さも、見せ方の上手い大佐ならではですね。




すかきちさんのタボカス。
とても丁寧に作られていますね。
彩度を落としたグリーンも重厚感があります。




terasawaさんのタボカス。
あのちっこい35タコにこれだけ盛る!?
てな感じのterasawa節が炸裂した作品。
ロケットランチャーのところとか、ホントに芸が細かいですね♪




モリモリさんのマーシィドッグ。
順調にATにハマっていっているモリモリさんですが、見てくださいよこの細かいところまでの作り込み!
いやぁ流石だわぁ~♪




TOIさんのマーシィドッグ。
この作品も小さいキットにディテールを盛り込み、オリジナリティのある作品に仕上がっていますよね。
てか、TOIさんって福島県の方なんですね。
ご挨拶したかったなぁ…



【ダイビングビートル】

ダイビングビートルは、タカラ製旧キット中1、2を争うデキの悪さでおなじみの機体です。
この難易度の高い機体が今回はなんと4作品!
ではご覧ください。




ふくすけさんのダイビングビートル。
自然にカッコいい!
てか、この自然にカッコよくするのがどれだけ難易度が高いのかは、作ったことのあるかならわかるはず。
これは凄いデキなんです!





まつぼっくりさんのダイビングビートル。
これもまたいい感じの仕上がりです。
何もしてないよう見えて、もの凄くいろいろやって、結果こうなってます。

ちゃんと伝わってますよ~♪





TOIさんのダイビングビートル
プロポーションの改修に加えて、ディテールを盛り込んだ作品。
カラーリングもいい感じですね♪




RRMからはロケさんのダイビングビートル。
可能な限り元キットを活かした制作を実践。
仕上げをキッチリすれば、あのしょっぱいキットもここまでになるよといういい見本になりますね。
カン・ユーがなんとも哀愁漂う感じで◎ですね♪


【スタンディングタートル】




モリモリさんのスタンディングタートル。
ヘビー級とはいえ、決して大きくはないこのキットにオリジナルアレンジを加えるあたり、もうすっかりATモデラーと言っていいモリモリさんですw
いい感じに仕上がってます!




TOIさんのスタンディングタートル
他の2作品同様、オリジナルのアレンジを加えられたTOIさんの作品。
このカメシリーズも決していい出来のキットではありませんが、それを感じさせないシャープな仕上がりが見事です。



【ベルゼルガ系】




ふくすけさんのWP。
waveのDTを使ったのかと思いきや、タカラ製旧キットの改修だそうで、もの凄くビックリしました。
タカラのベルゼルガと言ったら、ATのラインナップの中でもワースト1の呼び声高いキットです。
それをよくぞここまで…

ふくすけさんとは一度みっちり話し込まないといけませんねwww




ロケさんのWP。
戦国ふにゃさんぼうのガレキです。
塗装がとてもキレイですね♪




terasawaさんのDT。
ディテールの足し具合とWP風のカラーリングが絶妙です。
めっちゃカッコいいですね♪




ぼくのDT。
ただ組んで塗っただけですw



【ストライクドッグ】

金型の紛失で再販がかからず、もはや幻になりつつあるレアキットとなっているストライクドッグ。
今回、3作品の出品はまさにアメイジング!




のり☆けんさんのストライクドッグ。
キッチリと定番工作が施され、スタイリッシュに仕上がっています!




モリモリさんのストライクドッグ。
これは制作過程からずっと追ってた作品なんですが、ついに完成体をナマで見ることができました。
とんでもないカッコよさです❤




拓さんのストライクドッグ。
ガンプラモデラーらしいスタイリッシュなプロポーション。
これもまたカッコいいですねぇ♪

そしてあんなにプラモを作っていながら、3回目というウェザリングにも注目せずにいられませんねw



【ラビドリードッグ】




Kちゃんの「修羅」
最終話バージョンです。
ホントはDTも一緒のはずだったようですが…
単体でも充分イケてますよ♪


【ブラッドサッカー】

waveの新規キットブラッドサッカー。
ブラッドサッカーはガレキ以外では初の立体化ということで、今回はたくさんの作品が並びました。




MAKOTOさんのブラッドサッカー。
前日までかかったのかな?
とにかく丁寧で良い出来栄えです。赤やシルバーのアクセントも映えてますね。




kitaさんのブラッドサッカー。
いやぁさすがの佇まいです。
アンテナのアレンジもいい感じにキマってますよ❤




パンクさんのブラッドサッカー。
全体的にトーンを落とした無機質な感じが非常にシブい仕上がりです。




人首さんのブラッドサッカー。
わずか5日ほどの制作期間でこのデキ。
もう流石としか言いようがないじゃありませんか。
カラーリングもホントにステキです❤




最後はぼくのブラッドサッカー。
制作期間は7日間。
まあ組んで塗っただけなんでアレです。

以上、アストラギウス編① 1/35AT大集合でした。
いやぁ、ボトムズってホントにいいもんですね♪

次回の更新もお楽しみに!


あ、そうそう!

人首さんのと記念撮影をしてもらいました♪


※画像は人首さんのTwitterより

嗚呼…感無量です。

こんな事ができるのも展示会の醍醐味ですよね!
コメント (2)

第11回RRM展示会 ~一般編~

2018-09-25 | 模型
◆9月23日
朝5時半起床。週末までぐずついていた天気でしたが爽やかな秋晴れ、というか夏かというくらいの暑さです。
やっぱりぼくって晴男だと思うのよね…w

シャワーを浴びて支度をし、6時15分に家を出ました。
途中のコンビニで朝食をとってユラックスへ。

会場には7時よりも結構前に着いたんですが、すでに何名かの方が駐車場に。
前乗り組みでしょうか。

メンバーも続々と集まってきて、会場のセッティングに入ります。
毎年のことなんですが、この作業が最も過酷なんですよね。
なので今年はちゃんと着替えを持っていきましたw

会場のセッティングも終わり、受け付けがスタートします。

広い会場のテーブルがどんどん作品で埋まっていきます。

そして10時となり、開会式を行って第11回RRM展示会が開幕!

今回はボトムズコーナーの出品がかなり多かったので、卓の配置の調整が大変でした。
そんなことをしながらみなさんにご挨拶してるうちに、どんどん時間が経っていきます。

実は、今回どうしても店に戻らなければならなくなったため、ぼくは会場に午前中しかいられませんでした。

ボトムズコーナーは作品集の特集もあるので、全作品写真を撮り、他の卓をざっと見て回ります。



というか、作品数が多すぎて全部見きれないという…

そんなワケで、ざっと見た中からほんの少しピックアップ。


まずはガンダム系から。





ゆう中尉のG3。
ものすごく丁寧でキレイです。





Reiさんのマインレイヤー。




S兄さんの06R。

ここ何年かでの自分の変化なんですが、決して派手ではないんですけど、きっちりと丁寧に作ってある作品に目が行くようなりました。
やっぱりこういう模型っていいですよねぇ。




キンドー師匠の真・100式。
毎度のコトですけど、変態の為せる技ですよねぇw
凄いですほんとに。

今回楽しみにしていたものの一つに、キンドーさんの制作途中のタコがあったんですが、ぼくが中抜けしたために見ることができませんでした。
もう禿しく後悔ですよ…(T_T)

来年の完成品まで我慢します。




MASAさんのフロッグマン!
昨年のオラザク大賞です。
これの現物を見れるなんて…感無量です。
MASAさんの作風が随所から漏れ出る傑作です。
いやぁホントに凄いわ~。

今回MASAさんは体調不良にて来られませんでしたが、直接おめでとうを言いたかったなぁ…。




初参加の北海ペチカさんのキュベレイ。
作風が好きで、ず~っと前から北海ペチカさんは知ってはいたんです。
今回初めてお会いしてご挨拶させていただきました。

このキュベレイの塗装はマスキングでやったと言ってましたが、マスキングだけでこんなになります?
いやはや凄いテクニックです。




鴉丸さんのマンダラガンダム!
マンダラガンダムですよマンダラガンダム!(←しつこいw)

いやぁものすごい出来栄えです。素晴らしいわ♪




ken16wさんのEx-s GUNDAM。
この密度、この精度、このカラーリング。
やる男だとずっと思ってましたが、やっぱり彼はやる男でしたよね。
RRM総選挙Ⅶ、ぶっちぎりの1位でした。

来年の作品集の表紙はこれです!

ken16wさん、ホントにおめでとう♪


今回はジオラマ系も力作揃いでした。





MASAKIさんの「ESCAPE GRAVITY」
水の表現と言ったらMASAKIさん。
この「動」の感じがたまりませんよね。
紅葉の木々と相まって、迫力の中に哀愁も感じるような、そんなステキな作品でした。




ことまーさんの「東欧の森」
こちらも非常に凝った作品でした。
戦士たちの会話が聞こえてきそうな、そんな雰囲気はなかなか出せませんよ。




進化し続ける女性モデラーピロボンちゃんの「ジャブローへの帰路」
今回はジャングルのジオラマでしたが、いやぁ植物の表現も上手い!
9年前のぼくらのジオラマもこのくらい作れてたらオラザクで入賞できたかもしれませんね。




人首 猛さんの水中用ザク。
この水中の表現が素晴らしい。
ホントに水の中にいるみたいです。いやぁ流石だわ。
もう最近人首さんのファンすぎるぼくがいますよw


そして毎回楽しみにしている痛ロボシリーズも新作が!




シアさんのメガ太野彩香ユニコーン。
痛さ大爆発www
来年はもっとデカくするということで、デンドロらしいですよ。
やっぱ全員のデカール貼ってほしいわぁw




ハルウミさんのみなみガンダム。
やっぱり自分の推しメンは手間を惜しまぬ会心の痛さw
やっぱりデカールを自在に操るハルウミさんの凄さが伝わる作品です♪




そしてぼくのまいやんもwww
いやぁこれほしいわぁ~。

今度はマインレイヤーを痛くして「麻衣ンレイヤー」とかどうだろ…


そして非ガンダムたちも充実してました!



スカGさんのメカンダーロボ。
ヤバイわこれ。もう完全にメカンダーロボだもん。
やっぱアレよね。スカGさんてミキシングの天才だなぁ。




ヒロンボさんのイデオン。
この迫力と文句なしのカッコよさ!
感動です。




ミケモさんのマッケレル。
一人ダグラム祭り開催中!
来年はどうなるのか楽しみです♪




スポロンさんの「ザルツェフの陰で」
旧キットのブッシュマン!見事な作品に仕上がりましたよね。
スポロンさんはRRMメンバーとして来年の1月から一緒に活動することとなりました。
どうぞよろしく!




AGEHAさんのダッガータイプ。
これはかなり短期間で制作されたんですけど、どうですこの密度&精度。流石だなと。
嗚呼…AGEHAさんの歌聴きたかったなぁ…。




フォレスト大佐のズワァース。
いやすごい迫力でした。
大佐と言ったらダンバイン。もう一つの作品とともに総選挙のベスト10に入賞。
おめでとうございます~♪




ヒロンボさんの「マクロス・キラッ!ドリーミングステージ」
いやぁこれは凄かった!1番印象に残った作品です。



メカもフィギュアも一つ一つのデキが非常に高水準なうえ、ライティング等の電飾、そして歌も!
ウチのインテリアに是非欲しい!
そんな作品でした。


まだまだ紹介したい作品が沢山あったんですが、ぼくは11時半に会場をでて店に向かったので、写真はこれしかないんです。
もっと見たいという方…いっぱいいますよね?

もうすぐRRMホームページで、総選挙トップ10&全作品の画像がアップされますので、ちょっと待っててくださいね!


と、そんな感じの第11回RRM展示会のレポートでしたが、次回はいよいよアストラギウス編をお送りします。
過去最大の出品数ということで、撮ってきた写真をただ今絶賛編集中です。

次回の更新をお楽しみに♪

コメント (8)