はちきんizyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログです。

住処を大きくした

2020-06-28 | ペット

日本語でフトアゴヒゲトカゲと呼ばれるフレディコは

先月脱皮をした。

 

 

始めて脱皮を目の前にした私は

驚き

すぐにグーグル

 

 

いつの間にか

古い角質層がボロボロ取れると

気のせいか

以前に増して輝いた皮に覆われていた。

 

 

それから数週間後

 

 

ぐんぐん成長するフレディコの身体は

11インチ (27,5センチ)にもなり

ジェイク君の提案で

ケイジを大きくする事にした。

 

 

27センチって聞くと

巨大に感じるけど

細いしっぽがその半分だから

さして大きくはない。

 

 

 

 

そしたら また脱皮始めたよ。

 

 

朝一に私がするのは

フレディコに餌を与える事

 

その時

 

 

オルゴールを使ってその合図をする。

 

すると

 

 

口を大きく開け大喜び。

 

 

 

 

なんて言いたいとこだけど

 

 

スマホをまじかに見て

警戒し

噛みつこうとしているとこ。

 

 

警戒心が強くて

まだまだ人間に慣れていないフレディコは

手の中に入れると

すぐに飛び出そうとする

 

飛び出してしまうと

 

動きが早いし

隠れるフレディコを捕まえるのに大慌て

 

 

 

 

大きくなると

大人しくなるらしいけどね。

 

今はひたすら

オルゴールを奏で

話しかけながら

朝の餌やりを繰り返す。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


Comments (3)   この記事についてブログを書く
« パトカーに止められ | TOP | 増えている »
最新の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
はちきんいじー様 (mitu )
2020-06-28 23:08:10
こんばんは~
いじーさんはどんな生き物でも好きなのですね・
慣れると可愛いでしょうね。
私が主人が亡くなった事で寂しいだろうからと猫の銀大事な猫を置いて行きましたが。
本当にいたずらが大変なのです。
銀の胸のところに5百円硬貨位の禿が出来ました。
仏壇の中に入ったり、私の眼鏡をくわえてどこかにおいて来たり娘は可愛い自分の猫いつも怒られて毛が抜けたと思っているのかも知れません。
話し相手にちょうどいいです、たまに怒りますけどね
Unknown (サニー)
2020-06-29 02:28:32
次女宅には次女のダンナさんの趣味でゲッコー?30-40センチと結構大きなのがいます。
コオロギが餌?まえあったような気がします。
世話も大変ですね。暖房用電気を寒くなると点けてました。イジーさんもお好きなんですね。
次女も小さいころからミミズも平気で持ててましたが
私はダメです。不思議です。
Unknown (Neko★)
2020-06-29 09:31:58
ええ~脱皮!
バラバラに剥がれる形で脱皮というのは
初めてみたかも。
ん?また脱皮?
そんなにすぐに繰返しするものなのですか?
へえ~

変化≪蝶?蝉?≫する脱皮とはまた違うのですね。

post a comment

Recent Entries | ペット