はちきんizyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログです。

禁止されているけど

2020-07-06 | アメリカのニュースあれこれ

4日の朝早くから

ペイント作業を始めたバッキーとジェイク君

 

 

この日は建物の1面だけペイントし

 

後は別の日に残す事にした

 

何しろ気温が高く日中するにはきつい。

 

 

独立記念日の夕飯はバーベキューリブズ

 

 

外出もせず

いつものように3人で過ごす独立記念日だけど

 

装いだけ4Thにした。 笑

 

 

 

2重に縫い合わさった布の両端に

腕を通す穴が開いている星条旗柄のショールを

ひっかけてみた。

 

 

 

日が暮れ始めるや

まるで競い合ってでもいるかのように

あちこちの夜空に花火が打ち上げられ始め

 

ジェイク君の赤いトラックに

折り畳み椅子を積み

見晴らしのいい場所で鑑賞

それらを見上げながら

 

”数千ドルはつかってるなぁ。”

花火にかかった費用をおしそうにバッキーが呟く  笑

 

 

イリノイ州では花火の使用は勿論

それらの販売も禁止されているけれど

ここのように広い土地で上げられ

安全と判断された場合

許されるみたい。

 

今年はどこの町でも花火が中止になった事から

例年に増して

禁止されている打ち上げ花火が

個人でされ

独立記念日を祝う人達が多かったみたい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 独立祭は | TOP | 言葉をのんだのは »
最新の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (姥桜)
2020-07-06 06:13:59
当州はJULY4thと大晦日は花火が許可ですので年末にクリスマスツリーを販売する大きなテントで花火も売られてます。前夜祭と思ったのか金曜の夜も時々音がしてましたが昨日は日暮れから12時頃までドンドンやってました。バッキーさんは花火の代金が気になるようで…(笑)日本のあの雄大な花火が懐かしいです。ペイントはミシシッピーとマッチですね、暑い時は無理をなさらずに。
月曜から仕事が始まる事もあってか家で昼寝ばかりしているバッキーです (姥桜さんへ)
2020-07-06 07:01:39
年に2日間 許されているのですね
そっちの方が 禁止されているのに許されるより良いように感じます。

この夜打ち上げられた花火の中には友人もお金を出していた事から 自分の事のようにバッキーは感じたんでしょうかね
それにしてもアメリカの個人が打ち上げる花火って大きいですよね。

こペイントの色はオーナーのお嬢さんが決めた色なんですが 男たちに言わせると 暗くなると遠くから見つけにくく川に出たボートがここに帰って来る時不便かも知れない、、と話す事です

Unknown (Neko★)
2020-07-06 10:40:05
個人の打ち上げ花火ですか?
それは凄いですね

ぺイント!
ご自宅ではなく、キャンプ場の小屋だったのですね~
オーナーさんも感謝感謝ですね。
コメントありがとうございます (Nekoさんへ)
2020-07-06 21:17:24
そう個人で打ち上げる花火には驚きます
それはおおきくて それらを打ち上げている場所を想像すると心配にもなる事です

今回は例年に増し大きかったです

アメリカらしい現象かもしれません

キャンプ場はジェイク君にとって自分の持ち場所のようなものでしょうかね

木を植えたり ガーデンの世話をしたり
そうやって日々を暮らしています、、、彼は

post a comment

Recent Entries | アメリカのニュースあれこれ