元サラリーマン大家!山田里志のリタイア徒然記

元サラリーマン大家の山田里志が、主に海外暮らし中の更新用に新規開設したブログ(徒然記)です。よろしくお願いいたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

続・原発エレジー

2015年04月27日 | 旅行

周辺地域で線量が1000倍に急上昇! “フクイチ”で何かが起きている!?

週プレNEWS 4月27日(月)

 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150427-00046919-playboyz-soci

今年に入って何度か3号機の屋上から大量の蒸気が噴き出す様子がライブ配信映像で目撃された。

そして、もっと見逃せないのが2号機の温度上昇と連動するように4月6日から福島第一原発周辺の「放射線モニタリングポスト」が軒並み高い数値を示し始めたことだ。

中でも原発から北方向の南相馬市では、復旧したての常磐自動車道・南相馬鹿島SA(サービスエリア)ポストで通常線量の1000倍にあたる毎時55μSv(マイクロシーベルト)を最大に、市街地各所で数十倍の上昇が見られた。

しかし福島県は、この後すぐに40ヵ所ものモニターを“機器調整中”とし測定を止めました。

異変は、実は福島県以外にも及んでいた。そのひとつが4月7日の東京都内だ。

本誌は原発事故から4年間、都内43ヵ所の「定点」で月数回ペースの線量測定を実施してきた。そして北東・北方向から4、5mの風が吹き続けた7日正午から夕方にかけて、港区・新宿区・渋谷区・世田谷区を中心にいつもの2~4倍に達する線量上昇を確認した。

 

◆2015/04/23(木)  東京:湿度90%が15時間も続く異常事態
ウナセラディ トウキョウ
東京:異常な高湿度
【最重要】 危機的な状況がどんどん追加されている。
東京の 1965年から2015年までの 「4月21日」を24時間でみても、90%を超える湿度は稀で、その湿度が数時間継続することはまったくない。
今回、4月20日から15時間も湿度 90%を超えている。
トリチウム水蒸気だろう。

放射性物質の危険性と情報をツイッターで発信している cmk2wlさんは、元プラントエンジニア。
誰かさんなどと違って、「危険を煽る」だけでなく、的確な対処法を公開している。cmk2wlさんのツイートは必読だ。
.
cmk2wlさんによると…、
20日のフクイチの状況はこうだった。
・ ふくいちライブカメラで、3号機が見えない。それほどに水蒸気が出ている。これほどの水蒸気は初めて。カメラの水滴もすごい。 (記事)

・ 東電福島原発の敷地内は、水蒸気が飽和状態になっている。カメラに瞬間的に付着する水滴が、流れては再付着。月が出ているせいか?上空が明るい。 (記事)

・ 21日のライブカメラで見る福島原発は異常だった。ものすごい水蒸気を出していた。 (記事)
20日と21日。フクイチは大量の水蒸気を噴出させていたのだ…。

そして…、
フクイチから濃密で重い水蒸気が流れ込んだのか、湿度90%~100%の地域が20日から21日にかけて、続出した。

アメダスの情報では、
福島県南部の小名浜では、2015年4月20日から21日に、なんと湿度 100%の時間が 12時間も連続している。 (記事)

銚子。2015年4月20日から21日。
ここでも湿度 100% が 12時間連続! (記事)

仙台、白河、福島、千葉。そして東京も、4月20日から15時間も湿度 90%を超えていた。

日本は…、まさしく只事ではない事態になっている。

しかし、マスコミは、一切何も報道しない。
政府も…、「株価が2万円を超えた!」 「3年後の2018年には、日本初の月面軟着陸だ!」 「東京・品川と名古屋の間を40分で結ぶリニア中央新幹線が、13年後の2027年に開業!」 と浮かれまくっている。

いっぽう…、
口コミやツイッターなどから流れてくる情報には、「死者が日々増えている…、異常だ!」という話が多くなっている。

とてつもない異常事態が、確実に迫っている。
飯山 一郎
 
福島第一原発で、再び大量の水蒸気、発生。

>2015.04.23_15.00-18.00.Unit1side

https://www.youtube.com/watch?v=yQmWYYy0imw

>2015.04.23_16.00-19.00.Unit4side

https://www.youtube.com/watch?v=eUJlvfzbZ8c

東京の公園で高い放射線量 地中に何らかの発生源か

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150423-00000039-asahi-soci

朝日新聞デジタル 4月23日(木)21時19分配信

 東京都豊島区は23日、区立公園「池袋本町電車の見える公園」で、1時間あたり最大480マイクロシーベルトの放射線量を測定した、と発表した。福島第一原発事故で、国が避難の目安とするのは年間20ミリシーベルト。40時間余り居続けると上回る計算になる。

 最大値が測定されたのは、二つの滑り台が組み合わさった遊具がある地表部分。ただ、そこから数メートル離れた滑り台の先端は0・07マイクロシーベルトに下がるという。地中に何らかの発生源がある可能性が高く、同区は遊具周辺をフェンスで囲み、近づけないようにした。同日の調査に立ち会った原子力規制庁は、「線量が高い範囲は狭く、長い時間立ち止まるような場所ではないため、普通に遊んでいる場合であれば人体に影響はない」としている。

朝日新聞社

 

気にするほうがオカシイ、放射脳だと言う。もう何がなんやら。

http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-ade7.html

バケツ1杯の東海村で「ギャー放射能だー大変だー」と10km圏を屋内退避にした国が、原発を4基も吹っ飛ばし、少なく見積もっても原爆168発ぶんの放射能を撒き散らしながらもニコニコ笑っている。気にするほうがオカシイ、放射脳だと言う。もう何がなんやら。

— とみ (@meow164) 2015, 4月 18

 

汚ない核爆発という人類史上初めての事が起きているのかもしれないし

http://blog.goo.ne.jp/1491hayashi/e/7cc2e8de6232e2bb98bcc21945a9417b 2015-04-24

●【最重要】危機的な状況がどんどん追加されている。
東京の 1965年から2015年までの 「4月21日」を24時間でみても、90%を超える湿度は稀で、その湿度が数時間継続することはまったくない。
今回、4月20日から15時間も湿度 90%を超えている。トリチウム水蒸気だろう。

●昨日東京の湿度が高かったのは、福島からの水蒸気の影響。
その中には、遺伝子を破壊するトリチウムが含まれていた。
関東でも、トリチウムを皆吸い込んだんだ!!!
今後も続けば、当然生き残れませんね。

●日本人の皆さんは日本人だけがチェルノブイリの悲劇様には、ならないと思っている人がいるようですが、そはれは大バカです。人間の中身は、みんな同じなのですよ。日本人は日本政府によって命が短命になります。

●原発が全電源喪失すれば3時間でメルトダウンすること、一度メルトダウンすればチャイナシンドロームが避けられないこと、そして本当の恐怖が5年後から始まること、人類の誰一人解決できないパンドラの蓋が開いてしまうこと、こんなことは核物理や放射能の基礎知識があれば誰にでも分かることだ。

●「汚い核爆発」というのは、臨界で中性子が増えて、制御できないため「無限連鎖」という核分裂が爆発的に増える状態です。制御棒のない原子炉がフクイチの地下で稼働している状態で、ひとたび無限連鎖に突入すると本当に膨大な放射能が空間に放出され誰も手がつけられない百数十トンのデブリが、地下深く沈んでいって岩盤に近づくと岩盤が、中性子反射板となって再臨界、地下水で水蒸気爆発して、最悪~破局的な噴火…"

●「海に流れてしまいました高濃度の汚染水」世界ではトップNEWS、日本国は無視

↓ http://blog.goo.ne.jp/1491hayashi/e/95e56e1c5d86dae632ab6c1d7eb0588e

●CNNも言っている。ABCも言っている。
再臨界です!
皆さん、FUKUICHのモニターご自分で検索して見てくださいね。
小さな「きのこ雲」のようなものが浮かんで、直ぐに消えています。原子爆弾が爆発した時に、きのこ雲が見られますが、プルトニウム239が"イオン化"した時に、このような映像が見られるとの説があるようです。
つまり、【臨界】を意味することになります。
福島3号機はプルトニウムとウランを混ぜたMOX燃料
プルトニウム239(半減期2万4000年)プルトニウム240(半減期6564年)です。人間の寿命と比較もできない。ウランは宇宙の神が造ったもの。プルトニウムは人間が造りだし、この地球上には無かったアルファ線を出す悪魔の核種です。
これ今世界は毎日が3.14ということ。毎日がチェルノブイリということ。
FUKUICHIは今まで想定してきた中で一番最悪の状態を迎えてしまったんです!!

↓ http://blog.goo.ne.jp/1491hayashi/e/870aee92025d8b8f5818205f46d43007

●2011年の3月15日の朝から、関東一円は大汚染しました。
その時に、学習院は、14日と15日は自宅待機にしていました。
知らない関東の大部分の国民は、深刻な大量被爆をさせられてしまったのです。
この教訓を決して忘れてはいけないと思います。

スピーディの情報は、学習院やその他の上流階級の組織には、ちゃんと流れていたようです。
しかし、それが、国民の為に使われることはありませんでした。
それ故に、関東の数千万人の国民が、極めて深刻な被爆を強いられる結果になってしまいました。
今後、恐ろしいことが起こると思われます。
2011年3月15日の朝から流れた福島原発からの放射能ブルームは、高濃度のプルトニュウムやストロンチウムが含まれた極めて危険な絶対に吸ってはいけない死に導くガスだったのです。

● 当時の学習院、確かにネットで読みました。自称上流階級らだけは、被ばくを少なく、という事でしょう。新幹線グリーン席は子連れでごった返していましたね。あとは高級車で高速とかも。
うちの近くの公園で幼児を遊ばせているママさんは、たくさんいました。特権でコソコソ逃げる者、かたや知らされず外で遊ばせる者…当時、危険なのを知っていたので子供は震災後は外出禁止にしてました。家じゅうテープで目張りまでしてました、でもこんなのは愚かです、西へ逃がすべきでした。あの放射能ふりかけの中、乳幼児を遊ばせるママさんたちの姿がまだ頭から離れないです…

●海外ネットでは12日には米軍経由でメルトダウンがでてた。14日には核爆発で大騒ぎになってた。海外ネットをしてたひとはしってたが、日本の偉いさんも当然しってたんだよ。14日には偉いさんの家族は逃げ出してた。偉いさんの妻子が優先して東名と新幹線で東京から西に逃げるためにかくしてたんだよ。庶民は死ねだ。東京から西に向かう東名は女と子どもを乗せた黒い偉いさんの車が延々とつながったんだよ。新幹線も夜通しうんてんして京都に偉いさんがにげた。庶民は人口削減だ。17日から20日ごろが3号機や4号機の炉やプールの爆破した粉塵がか東京に襲来して一番危なかった。このときに逃げてれば初期被曝を防げたから関東東北の子供達はぜんめつせずに助かってたんだろうけどな。かわいそうだ。取り返しがつかん。手遅れだ。次の世代はいなくなる。

●こんにちわ大阪北摂です。
昨日朝雨にあたりぴりぴりしました。その後うすら赤くなりました。
室内エアーカウンターですが玄関0.18、24時間換気の風呂場と洗面所は0.28ありました。
現在プラズマクラスターイオンとナノイーを24時間使用で0.07ぐらいです。いつもは0.05以下です。
記録かたご連絡いたします。

●80キロ以上、できれば関西、更に国外へ、フランスはチャーター機で国外へ、などでしたが、これが正解でしたね…

↓ http://blog.goo.ne.jp/1491hayashi/e/2819f94637705456a1c2d13e3d21ff3b

●現在進行中の真相は…、地下深くに核燃料が溶け落ちて、臨界に達し、超高熱を放って核燃料を沸騰させ、あらゆる核種が蒸気化して、地上に噴き上げているのだ。

さらに深刻なのは…、プルトニウム240、プルトニウム239、ウラン238、ウラン235など、中性子線を放出する“自発核分裂”する核物質が蒸気化して超微粒子となって大気中を浮遊しているのだ。

この中性子線を発射する核物質の超微粒子の雲(プルーム)が、実際、首都圏に降り注いでいる!

昨年末から、連日連夜、フクイチの現場では爆発的な水蒸気の噴出が続いている。

あの激しい水蒸気の噴出は、地下で大変な高温が発生しているからだ。

デブリが再臨界しているからである。

この高温の発生は、地下で100トンの核燃料が再臨界したからだ。

ともかく、この3ヶ月の間、フクイチからは、ありとあらゆる核種(放射性物質)が超微粒子となって、連日連夜、水蒸気とともに大気中に吹き上がっている。

いま、ニッポンは、「毎日が3.14」なのである。

このため、1ヶ月に数百万人のオーダーで人が死ぬ時期は遠くない。

福島原発2号機のメルトダウンした核燃料は岩盤を貫き遂に地下水に接触!
太陽を連日遮るモヤのような異常な水蒸気雲は福島原発のトリチウム爆発が原因!
Dr.佐野千遥

●フクイチの水蒸気爆発によって、沸騰して蒸気化した核燃料の超微粒子が、地上に激しく噴き上げられている。
この超微粒子の核種が、ヴァン・アレン帯(陽子、電子からなる放射線帯)のような人工放射線帯を次々と形成し、日光を遮断し、太陽熱を吸収し、あるいは減衰させている…、と。
この「人工放射線帯」が地上に降りたので、南相馬市と葛尾村のモニタリングポストは通常値の約1000倍の数値を表示したのだ。

しかも、この人工放射線帯にはプルトニウムなど中性子線を出す核種が存在し、これが空中での臨界を発生させている。「空中臨界現象」である。

「核の冬」と 「人工放射線帯」と 「空中臨界現象」。これが現在の日本列島の気象であり、大気の状況である。


そして今月初旬、中性子線を発射する人工放射線帯が地上に降った! これは致命症だ。

     高浜原発3号機---〔PHOTO〕gettyimages

 

<画像あり>世紀末過ぎる!チリのカルブコ火山噴火で麓の村が一瞬で「廃墟」。(秒刊サンデー)
http://www.asyura2.com/14/jisin20/msg/526.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 25 日

火山灰は30キロ近く先まで到達しているのだという。日本でも富士山の噴火が心配されているが、もしこのような爆発が発生すれば同様の被害が想定されるであろう。

(必見画像 ↓)・・・日本で起これば火山灰による停電で原発の全電源喪失の悪夢が再現される
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3052860/I-thought-atom-bomb-Second-spectacular-volcanic-eruption-Chile-cakes-cities-18-MILES-away-ash-thousands-forced-abandon-homes-flights-grounded.html

 

       脱原発を諦めてはいけない(C)日刊ゲンダイ

 

池袋本町公園工事を請け負った西武造園の関連会社は除染作業やガレキ処理をしている
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/650.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 4 月 26 日

【放射線】「池袋本町電車の見える公園」で高線量検出…2時間で年間被ばく限度

線量が非常に高いということから、福島第一原発から飛び出した燃料か、それに準ずるものが、
公園工事に使われた土壌に中に含まれていたのかも知れません。

2013年7月に福島第一原発から15キロ離れた福島県楢葉町で毎時3.4ミリシーベルトの破片が
見つかった件を思い出します。

ちなみに、円盤が掘り出されたわけではなく、円形に掘っただけで、線源の形状は不明のようです。

汚染源のスペクトラム・核種分析を発表するよう、要求すべきです。
ごまかされないよう、きちんと監視しないといけません。

以前に、新潟県胎内市 や静岡県浜松市で、公園の芝から高い線量が住民により検出され、
茨城産の芝生であることが判明しました。

政府や自治体、そして企業の汚染土、汚染ガレキの管理はメチャクチャで、やっていないも同然です。

線量計は必携です。
とくに小さい子どものいる家庭は、公園などの遊び場が汚染されていないか、線量をチェックすべきです。

【放射線】「池袋本町電車の見える公園」で高線量検出…2時間で年間被ばく限度

↓ 以下の事実から、上記のようなことは各地に点在しているはず!

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/209ca4f106ea5fec41c9cb91ab375870

郡山市のずさんな放射能汚染土砂処分の実態
子どもが遊ぶ公園にひそかに埋設


■写真1 子どもたちが遊ぶ桃見台公園(7月4日)


■写真2 田向公園の入り口の掲示板。埋設の事実は記載されていない(6月6日)

 

Top

 凄いですねえ、まだこんなこと言ってます

http://blog.goo.ne.jp/uo4/e/f1eccf46c26651d5c21c02af0d084943
http://blog.goo.ne.jp/uo4/e/f1eccf46c26651d5c21c02af0d084943

 

◆2015/04/26(日)  「思い知る日」が迫っている…
「日本=大凶国」が決まった日
湯川・正力
原子力委員会の初会合。初代委員長の正力松太郎(中央)の左はノーベル賞受賞者の湯川秀樹博士。

「何を信じたら良いのか? 分からない!」 と言う人がいる。
自分の頭では何も考えられない人である。

不正選挙を撲滅すれば日本は良くなる!と信じ込んで、会費を払ってまで懸命に運動しているヒトがいる。これも、自分の頭では何も考えられない人である。疑うことを知らないカルト信者なみの阿呆である。

日本は大企業中心の経済が辛うじて回っているだけで、民主主義とか民主政治なんてものは小沢一郎の失脚のときにトドメを刺されて死んでいる。

こうなったら…、
国家の政治などには一切の期待をもたず…、自分の頭で考えながら自力(じりき)で生きていくほかはないのだ。

鷲は、誰も彼も、何もかもを一切信じず、何事も徹底的に疑って、自分の頭で考えぬいて…、自分なりの結論を出す。

その大きな結論の一つが…、1~2年以内に顕現する日本人の大量死と、日本政府の統治能力の崩壊と、日本が国際管理下に置かれるという近未来図である。

もう一つだけ予言しておくが…、
安倍晋三は5月の訪米で、米国戦争屋のトップに(米軍は最後まで自衛隊を支える!という)「確約」をもらい、この「教唆」によって、フセインのように、あるいはパールハーバーのような愚かな先制攻撃をする。

が、一発で叩かれ、日本最新の航空母艦(巨大なヘリ空母)が撃沈してしまう! これが日本・国際管理の切っ掛けとなるだろう、と。

思いかえせば…、
佐藤栄作がノーベル平和賞を受賞したとき、鷲は30才直前だった。このときから鷲は、一切の権威や綺麗事を信じなくなった。

湯川秀樹のノーベル賞受賞も、ヘンだ! 何かがある!と疑い始めた。そして、こんな暴露話も書いた。

湯川秀樹と正力松太郎から始まった日本の原発(核の平和利用!)も、1~2年以内に決着がつく。

その一つが、日本人の大量死だ。

しかし…、
考える能力を失い…、「ヤバイ!」 と、身の危険を感じる直感と本能までをも失った多くの日本人は、最後まで自分の死の真相を知ることはないだろう。

人間は、最後の最後には「思い知る」のだが…、ソレもないだろう。
飯山 一郎
 

原発エレジー

2015年04月19日 | 旅行

 

http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/cb58a580ed814e9da8bcbf9e3b149e02

 

 

 

 
 

 

航空からの画像を見れば、海に向かって砂浜をドス黒い液体が流れて
いく様が一目瞭然です。

恐ろしい事態が進行中だが、全て隠ぺいされている!

井戸水で270万ベクレル!

 

全国のセシウム汚染地図!

 

 

【都内の放射能汚染調査結果について】  6月11日発表 日本共産党東京都議会議員団

 

311から4年~

千葉県の0.23マイクロシーベルトは立ち入り禁止

にするのに福島県では帰還させる

http://ameblo.jp/64152966/entry-12000087151.html

        

生死にかかわる健康被害の大きな分岐点⇒50Bq/kg

【神奈川県横浜市の学校9校で8000Bq/kg超え
~予想以上に深刻】

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010391615

<8000 Bq/kgを超えた横浜市内の学校>
鶴見区末吉小学校 9900 Bq/kg
港北区矢上小学校 13400 Bq/kg
西区軽井沢中学校 13600 Bq/kg
都筑区東山田 9600 Bq/kg
緑区山下みどり台小学校 9500 Bq/kg
戸塚区下郷小学校 8700 Bq/kg
青葉区桂小学校 9200 Bq/kg
都筑区茅ヶ崎東小学校 14200 Bq/kg
都筑区南山田小学校 10700 Bq/kg

【 横浜のマンションの空気清浄機から1万3000Bq/kg検出 】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1297335542

http://takumiuna.makusta.jp/e203019.html

■東電福島原発事故後4年間で、

東京都に降り注いだセシウム量は約39兆ベクレル。

都民一人当たり292万ベクレルの被ばく計算(FGW)

 

[注意喚起] とんでもなく高線量の汚染中古車が流通している

http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/561.html

千葉の大手オークション会場で毎時7.79マイクロシーベルトの高汚染車両を発見したということです。

「千葉県にある大手オークション会場で見つけた高汚染車両、β線遮断してこれです、怖くてここまで測って逃げました。事務局に報告しましたが相手にされす。"@EzZemi: 判るのですね!気を付けます。調べずに購入する方も多いでしょうね。。"」

「2013年3月に車検に入ってきた主に群馬県内を走行しているトラックのエアエレメント(エンジンが吸い込む空気のフィルター) Cs合算 5900Bq/kg 前回交換しているので1年でこれだけの数値、同じ空気を人間も吸っている! 」

毎時5マイクロシーベルト、チェルノブイリ廃村基準の10倍もの汚染がある国道(獄道)6号線をホコリを舞い上げて自由に車が走っているのですから、汚染中古車が容易に見つかるのは当たり前です。

車内は気密性が高いですから、汚染されていると、とんでもない量の放射性物質を長時間吸引することになります。外部被ばくもバカにならないでしょう。


 

 東南アジアに輸出するため大阪府に運び、8月に港で府職員立ち会いのもと、放射線検査をすると、国が定めた輸出コンテナの通報基準値(毎時5マイクロシーベルト)を超える毎時110マイクロシーベルトを検出した。

 「検査後は何度も除染し、エアコンのフィルターやワイパー、タイヤも交換して再測定したが、30マイクロシーベルトまでしか下がらなかった」と業者は語った。

 その後どうしたのか。「国内で売ることにしたんです。うちも損するわけにはいかないですから」

 運輸支局で一時抹消登録をしてナンバープレートを外し、9月に大阪市内のオークションに出品したが売れず。翌週、神戸市内のオークションで121万円で売れた。誰が買ったかは、分からない仕組みという。

 その後、関西周辺の業者の間では「絶対に手を出してはいけない車」(別の業者)として、車台番号がマークされるようになった。記者が入手したのは、この番号だった。仮に毎時30マイクロシーベルトを1日2時間浴びたら、年間被曝(ひばく)量は国が避難を促す目安の年間20ミリシーベルトを超える。

http://ameblo.jp/kumazake2010/entry-11058990034.html

 

 
 
拡散希望。
除染で生じた汚染土をクレーン車で積み上げる。
福島第一近郊の野球場上空から撮影。
福島へ行く度に、現実は想像を凌駕していることを教えられた。
 
 
 
 

 

原発設備会社:世耕氏側に幹部5人献金 

計750万円

毎日新聞 2015年04月10日 07時00分(最終更新 04月10日 15時03分)

http://mainichi.jp/select/news/20150410k0000m040140000c.html

世耕弘成(ひろしげ)官房副長官の資金管理団体「紀成会」に兵庫県の原子力発電所設備会社の社長ら幹部5人が2013年、個人献金の上限である150万円ずつ計750万円を献金していたことが分かった。うち3人が同年2月20日に、2人が6月5日にそろって献金しているものの、社長は「会社と関係なく、献金日が同じだったのは偶然」と話すが、専門家は「金額も日付も同じなら自由意思なのか疑問で、個人献金を装った企業献金の疑いがある」と指摘する。【杉本修作】

世耕氏自身、12年3月の参院予算委員会で、細野豪志環境相(当時)の資金管理団体がパチンコ業界団体幹部ら6人から年間総額71万円の献金を受けたと指摘し「振込日(献金日)まで同じで、実質は業界団体からの献金ではないか。説明責任を果たすべきだ」と批判していた。

 

コッソリと厳格化された米国の放射性物質に係る輸入規制 ~対象県が8県から14県に~暗黒夜考
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/723.html

出荷制限対象品の輸入禁止が8県から14県に増加する。

(変更前)岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、千葉、神奈川

(変更後)青森、岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、新潟山梨長野、静岡

 





 

紫外線「非常に強い」対策は (NHK)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/576.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 4 月 18 日

問題は、紫外線が強いと騒いでいることです。

紫外線の影響を見てみましょう。

「紫外線による健康影響」 (環境省)
http://www.env.go.jp/chemi/uv/uv_pdf/02.pdf

[急性]
日焼け、雪目、免疫機能低下

[慢性]
皮膚: シワ、シミ、良性腫瘍、前がん症(日光角化症、悪性黒子)、皮膚がん
目:  白内障、翼状片

どうですか。シワ、シミ、皮膚がん、白内障など、放射能被ばくが引き起こす症状と同じでしょう。

要するに、被ばくでこれらの症状が出ても、紫外線のせいだと思い込ませようと、印象操作をしているのです。

1ヶ月ほど前に、シワが増えて急激に老化・劣化する人が多いと報告しましたが、これも紫外線のせいにされるのでしょう。

また、放射線熱傷(放射能焼け)も紫外線が原因とされてしまう可能性があります。

紫外線を過度に浴びるとシワ・シミや皮膚がんの原因になることは、何十年も前から言われており、今さら騒ぐことではありません。
UVカット化粧品もずいぶん前から使われています。

今、あえて取り上げて騒ぐのは、必ず隠された目的があるのです。

印象操作をして被ばく被害を隠ぺいしつつ、私企業をボロ儲けさせる。
われわれ視聴者が考える以上にNHKは狡猾で悪質です。

もちろん、そのNHKを後ろで操っているのは、被ばく被害を必死で隠ぺいしようとしている政府です。

NHKが何かを騒ぎ出したら、簡単にだまされないよう、十分注意が必要です。

(関連情報)

「心臓突然死激増に乗じて公共放送NHKを利用し、ボロ儲けを企むAED業界」 (拙稿 2015/4/17)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/566.html

「玉手箱を開けてしまった日本人 急激な老化が進行中」 (拙稿 2015/3/7)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/183.html

「NHK特集にみる偏向、印象操作、デタラメ報道 」 (拙稿 2015/2/23)
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/899.html

 

高浜原発差し止め 司法も警告「世界一厳しい」安全基準のウソ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159020
2015年4月15日 日刊ゲンダイ

    原子力規制委員長自ら「安全だとは申し上げない」/(C)日刊ゲンダイ

 

原子力規制委員長 「(司法には)事実誤認がある」 ↓

http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-4224.html

45dcf7a68657b9eac68e9e183f79824a福井地裁は「本件原発の安全性は確保されていない」と判断し、再稼働を差し止めた。=14日、福井地裁前 写真:筆者=

 

高浜原発差し止め 裁判長を激怒させた関西電力の“禁じ手”
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159107/1
2015年4月17日 日刊ゲンダイ

       大慌て…(関西電力の八木社長)/(C)日刊ゲンダイ

関電は、地裁への異議申し立て準備を進めるなど大慌てだが、仮処分を覆すのは容易ではない。

「福井地裁は(再稼働の可否を決める)原子力規制委の新基準を『ズサンで無効』と判断した。覆すには、判決内容のひとつひとつに具体的に反論する必要があるが、恐らくできないと思う」

弁護団が着目したのは、昨年5月に大飯原発3、4号機の差し止め訴訟で、運転停止を命じた樋口英明裁判長(62)だ。樋口裁判長なら原発の問題点を熟知していると判断し、樋口裁判長のいる福井地裁に提訴したのである。焦った関電は激しく抵抗。“禁じ手”を放ったが、その行為が樋口裁判長の怒りを買ったという。

「樋口裁判長が4月に名古屋家裁に異動することを知った関電は『裁判官忌避』という手段で判決の引き延ばしを図った。裁判長が異動すれば判決も変わると読んだわけです。しかし、これはめったに使われない禁じ手です。なぜなら、裁判長に『失格』の烙印を押す行為だからです。それを関電側は平気で仕掛けてきた。怒った樋口裁判長は『異動するが、この訴訟だけは俺がやる』と職務代行の手続きを取り、仮処分の決定を出したのです」(司法ジャーナリスト)

樋口裁判長のような「良心と気概」を持った裁判官が増えてほしいものである。

 

関電が福井地裁に異議申し立て 高浜原発の仮処分決定で

朝日新聞デジタル 4月17日(金)16時44分配信

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県)の再稼働差し止めを命じた福井地裁の仮処分決定を不服として、関電は17日、決定の取り消しを求める保全異議を福井地裁に申し立てた。再稼働禁止の執行停止も請求した。

 仮処分決定は法的拘束力を持つ。このため、2基は今後、原子力規制委員会による審査を通過し、立地自治体から地元同意を得ても、司法の場で決定が取り消されたり執行停止が認められない限り、法的に運転はできない。審理が上級審まで続いて長期化する可能性もあり、関電が11月を目指してきた2基の再稼働は見通せなくなっている。(室矢英樹)

C2488390716565d39fb6ef3a1448b424「こんな議論をいくらやってもしょうがない」「裁判の世界に任せたい」… 田中委員長は福井地裁の決定について突っ込まれるのを嫌がった。 =15日、 原子力規制庁 写真:筆者=

 

 
 
◆2015/04/18(土)2  東京には空が無い
とうとう来たか? 「核の冬」

今朝、東京・港区に住む友人から電話があった。
「きょうの東京は快晴のはずなのに、どんよりと重い空です。」

文京区に住むファンからも電話があった。
「空間線量が、0.5マイクロを超えてます。」

ラインのメッセージには、
「埼玉県志木市の空間線量。0.31マイクロ。平常時0.06マイクロ。5倍。高いです。」

志布志市も市街地は、0.13μSv/hから下がらなくなった。


日本だけではない。
アメリカ西海岸に設置されている有料の線量計でも、スパイク(突発的な異常に高い線量)が記録されたという。その線量計には、非常に高い値が3月後半から断続的に出ているという。

東電福島産の放射能雲(プルーム)や、濃密な放射性水蒸気塊は、アメリカだけなく、韓国・北朝鮮・ロシア・中国にも飛んで行った…。

とくに1ヶ月前からの異常線量と、その原因である地下のデブリの再臨界による超高熱の詳細な情報を、中・露・米の中枢部は正確に把握している。

問題は…、
急速に悪化する東電福島発の放射性水蒸気塊の降下(フォールアウト)によって、甚大な放射性障害が勃発する時期程度である。

もし、フォールアウト(放射性降下物、放射性物質を含んだ塵、死の灰)による死者が数十万/月を超えてくるなら、日本政府の統治能力は失墜し、日本のメデイアも混乱を招来する報道しかできず、医療も崩壊し…、日本という国家社会はカオス(無秩序)状態になる…。

こうなったとき、日本は国際的な管理下に置かれることになる。

この日本統治の主体と方法とアジェンダについては、すでに中・露・米・英・独・仏など主要国が、摺り合わせの方法も含め、幾通りかのシナリオを内密理に作成している。

もっと大きな問題は、地球の将来である。
すなわち、東電福島が噴出する放射性水蒸気塊が世界中に拡散すると、世界の人口資源の大損失になり…、さらに地下のデブリが大規模な核爆発を起こそうものなら、世界は壊滅的な大災厄に見舞われて…、破滅!

この「世界破滅」を招来しかねない大問題を、世界は絶対に放置できないし、しない!

さらに世界が放置できない大問題がある。

それは、日本列島の諸所の火山帯や活断層の近辺につくられた残り50基の老朽化した原発である。

この老朽化した50基の原発を放っておくと、20~30年後には障害が発生し、次々にメルトダウンしはじめ、日本列島全体がフクシマ化する!

この最悪事態も世界は絶対に解決しなければならない。
こうなった以上…
日本は…
日本国は…
日本民族は…
もてるもの全てを世界に差し出し…
日本統治者の指示を無条件で受け入れ…
ほそぼそと生を永らえていくほかはない…
百年後あたりには必ず“日本”を復興する!
という執念を ひそかに醸しながら…
飯山 一郎

 


防潮堤

2015年04月15日 | 旅行

①3.11に発生した東日本大震災での津波の映像は、その威力(破壊力)が半端でなく凄まじいものであり、想像を超えたものであることを認識させられました。 

    

(津波に襲われた福島第1原発)

②津波の破壊力は、防潮堤すらも破壊してそれを無力化した現実を知らされました。 

Photo



 

 

 

 

 

 

 

 

 

堤防2


 両石湾の防潮堤が無残に破壊された。周辺住宅も全滅。

新港町 防潮堤の破壊状況

 

津波で破壊された田老地区の防潮堤



高さ10メートル程の防潮堤がまるで積木が壊れるようにバラバラに破壊されている。

 
大槌町の防潮堤
 
 

 釜石市 両石町 

 

③今後想定される南海トラフ巨大地震による震度の最大値の分布 

 

  

 

④東京から約180kmに位置する浜岡原発。30年以内にマグニチュード8程度の地震が発生する可能性が87%といわれる東海地震の予想震源域にあり、あらたにかさ上げされた浜岡原発の防潮堤 

後からかさ上げされた防潮堤は、3.11の時にも簡単に破壊された事実からすると、素人目にも貧弱な地盤の上に建つこの堤防で、この原発が地震動と津波に耐えられるとは到底思えません。

 中部電力浜岡原発=静岡県御前崎市

浜岡原発が過酷事故を起こした場合の放射能汚染(赤い点)予想図

 http://ameblo.jp/egoemo/entry-10414836178.html

⑤近い将来、この惨劇が再び繰り返されようとしています。 ↓

福島 子どもの甲状腺がん

http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/7cc2fd203aa46d1887c29e22c97b751d

⑥ 日本の政治家との倫理観の違いをはっきりと見せつけられました。 ↓ 

原発再稼働・集団的自衛権行使(戦争)へと暴走する日本に、平和な未来はあるのでしょうか?


これが「美しい国」の現実(その3)

2015年04月09日 | 日記

以下は昨日のブログの続きです。

福島に設置された政府の放射能測定器、約30台で同時に不具合と発表!前日には広範囲で線量が急上昇!県「データ障害かも」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6096.html
2015/04/08 Wed. 10:00:40 真実を探すブログ


*原子力規制委員会


4月に入ってから福島県の各地に設置してあるモニタリングポスト(放射能測定器)で高い値を検出した問題で、県はモニタリングポストで「不具合が発生した可能性がある」と発表しました。

中には1000倍ほどの異常値を示したモニタリングポストもあったことから、県はこの30台を停止して急遽点検するとしました。県は機器本体やデータ送信で障害が発生した可能性が高いと見ています。

9月14日の福島第一原発~
ピンク色に大きく輝いた発光現象は、
恐らく、チャイナシンドローム!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11926041829.html 
 

(転載終了)

政府や福島県が「モニタリングポスとの不具合の可能性」としておりますが、以下はそれを否定する記事となります。

ちなみに以下の記事を発信した飯山一郎氏は、原発事故後いち早く原子炉内でメルトダウンが起きていることを見抜き、政府の発表やTVの御用学者たちの解説等を信用せずに避難するように呼びかけた人でもあります。

嘘と隠蔽は日本政府及び東電のお家芸ですが(マスコミもそれに加担しておりますが)、それにしてもこと原発(放射能)に関しては国民の生命に直結する事柄だけに、「モニタリングポストの不具合」だと簡単に信じてしまっていいものかと不信感を抱いております。

◆2015/04/08(水)  頑丈な機器が30台も同時に故障!

http://grnba.com/iiyama/ 

計測機器は ウソつかない!
mp
政府や福島県が設置したモニタリングポストというのは…、地震にも雷雨にも台風にも負けぬ丈夫な体をもち、その精密さは市販の腕時計よりも精密で、故障などしない頑丈な精密機器です。
それが、一度に30台も故障しちゃった!というのですから、ビックリ、オドロキ、たまげた話です。
なお、表示される数値も、30%ほど低く表示するように精密に計算されています。

ゲリラ豪雨で、ある地域に大雨が降りました。
雨量計には、1時間に120ミリの大雨が降った、と出ました。
ところが、周辺の地域の雨量計は10ミリ~20ミリという数値。
これは、ゲリラ豪雨ではない小雨の地域なので当然です。
ところが役所は、120ミリを記録した雨量計を故障!だと…。
30台ものモニタリングポストが同時に故障!という記事に、注目すべき数値が出ていた。

それは、
「南相馬市と葛尾村の計2台では通常値の約1000倍に上昇した」 という数値だ。

この通常値の約1000倍という数値は、正確な数値だ。
モニタリングポストの不具合での数値ではない!

そう確信して、鷲は今後の生き方、身の振り方を決めてゆく。

フクイチの爆発的な水蒸気の噴出は、動画にハッキリと写っている。
あれは、間違いなく “水蒸気爆発” だ。
溶融した核燃料の塊(デブリ)が地下水脈に達して、激しい水蒸気爆発が起こっている! ということだ。

この水蒸気の噴出の際、あらゆる核種が超微粒子となって噴出している! ということだ。

それをモニタリングポストは、通常値の約1000倍の数値で表示した! ということだ。

通常値の約1000倍
この高濃度の放射能のなかで、いかに生き延びてゆくか?!
これが、われわれの人生の唯一にして最大の問題となった。
飯山 一郎
 

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n246679  より以下転載

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n159833 より以下転載

 

srep01742-f3.jpg

h_c11_l.gif

 

東京、福島原発事故からわずか2週間で3600Bqの内部被曝!

 

東京都がこっそりと公表した

 

福島原発事故直後の放射性物質調査結果の資料には

 

2011年3月のたった2週間で都民は3600Bqもの内部被曝をした

 

と書かれています。

 

E7A68FE5B3B6E58E9FE799BAE381AEE694BEE5B084E680A7E789A9E8B3AAE38081E8A5BFE697A5E69CACE381ABE382822-thumbnail2.jpg

dsc_0023_450x262.jpg

09c91e46.jpg

 Gundersen20140205.jpg

 

~参考~

 

【放射線管理区域の10分の1(3700Bq/㎡)がデッドゾーン】

 

(A・ヤブロコフ博士)

 

チェルノブイリ専門家も総じて、

 

「3000Bq/㎡」(⇒50Bq/kgに相当)

 

が、究極的には生死にかかわる健康被害の

 

大きな分岐点と指摘しています。

i=http://pds2_exblog_jp/pds/1/201305/10/96/e0068696_954155.jpg

         〔アレクセイ・ヤブロコフ博士「チェルノブイリの教訓」〕

 

          (2012年12月東商ホール、日比谷公園)

 

          ~チェルノブイリ原発事故時、ゴルバチョフ政権下の科学顧問

 

201301280955357b4.jpg

 ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42114.jpg

 

 

2013041909454626c.jpg

20120218040820.jpg

20120710173652.jpg

o0600041212238877254.jpg

201308165.gif

 

被ばく死 最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究
【東京新聞】2015年4月8日

  

 http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-c419.html#more


これが「美しい国」の現実(その2)

2015年04月08日 | 旅行

以下は【これが「美しい国」の現実】の≪その2≫です。

特に原発事故(放射能汚染)と安倍の暴走(戦争国家化)はアウトオブ・コントロール状態です。

それはたとえていうならば、沈みゆくセウォール号に向かって「この船の船長(安倍晋三)は乗員(国民)を助ける気などさらさらないし騙されているのだから、一刻も早く逃げろ!」と必死に呼びかけているのだが、船長の「沈没(放射能被害や戦争)などあり得ない。世界一厳しい安全基準をクリアーした船で安全だ。この船はアンダー・コントロールされている。全く心配はない。」と虚言を弄しているのを信じてそこに留まっているがごとくである。

しかも船の中で流れている国内のTVニュース等も、沈没(放射能被害や戦争の危険性)の危機には触れず、「船が傾いていても安全である」「大騒ぎをしている乗員(国民)は異常である」「絆を大切にしよう(騒がずに共に留まろう)」とさえ報道している有様であり、海外の報道機関が「何故乗員は逃げ出さないのか」「何故平気でそこに留まっていられるのか(危機感を持たないのか)」「日本のマスコミは何故真実を報道し、船長の行動を強く非難しないのか?」と呆れているといった感じです。

大嘘つきの船長(安倍晋三)たちだけは安全な場所に避難するというのに・・・・・・・。

(以下は転載記事)

◆2015/04/07(火) 中性子線を発射する核物質が降る

http://grnba.com/iiyama/#ss03221

濃密な放射能雲がゲリラ的に降下

55μSv/h

南相馬市の55μSv/hという数値は計測機器の異常ではなく、新たな放射能雲がゲリラ的に降下したためだ。

葛尾村も、飯舘村も、浪江町も、いや、山形、秋田、青森でも、4月5日から空間線量が突発的に上昇している。

この異常な空間線量の上昇は、東電福島第一原発の地下に沈んだ百数十トンの溶融燃料塊(デブリ)が原因だ。

デブリは地下で臨界に達して3000℃以上の熱を発し、核燃料を沸騰させている。

沸騰して蒸気化した核燃料の超微粒子が、地上に激しく噴き上げられている。

地上に噴出するエネルギーは、超高熱のデブリと地下水が接触した際に起きる水蒸気爆発だ。

この水蒸気爆発が、いま、連日連夜、間欠的に発生している。311の再来!といった状況になっている。
今後、フクイチの状態は、益々悪化していくだろう。

なにしろ、1号機から4号機まで1基あたり100トンもの核燃料が地下で溶融して塊(カタマリ、デブリ)になっているのだ。

あの日(3.11)から丸4年が経つのに、一切まったく何も収束せず…、フクイチの現場は、上の動画のとおり、手に負えない状態(アウトオブ・コントロール)。安倍総理が言った「アンダー・コントロール」とは、真逆の状態なのだ。

一体どうなってんだ?⇒福島の線量の異常値。

~その後、どこも機器調整中で閉鎖の事態!?


http://ma-04x.net/image_png/fukushima/graph_mext_7212.png

 

これ見て測定してみた。

 

家の中は 0.09 、玄関の外は 0.22 !

 

ここ浜松市だぞ!

 

@subaru2012: 【4/7 2号機の温度急上昇20℃⇒87℃、

 

空間線量も5μSv/h⇒55μSv/hに急上昇】

 

https://twitter.com/farposting/status/585442358717624321 

 

<厳重警戒>福島で放射線量が急上昇!

福島原発付近は線量が20倍以上に!

福島原発で何らかの異常か?付近の住民は注意!

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6020.html 
2015/03/31 Tue. 14:47:48 真実を探すブログ

 

 

基地が嫌なら引っ越せ! ネットや右派論壇に横行するおぞましい沖縄ヘイトスピーチ(リテラ)

http://lite-ra.com/2015/04/post-1000.html

Twitterや2ちゃんねる上では、おぞましい言葉で批判が繰り広げられている。

「基地がイヤなら、自由に基地の無いところに引っ越してもいいんですよ」
「国防だぞオマエラの我儘にウンザリだ 日本全体を考えろ」
「沖縄ってのは、ゆすりたかりの名人どころか、単なる乞食じゃねーか!」
「いつまでも「たかり」を許すな !!! 甘えきった精神をぶちのめせ」
「たかり体質は沖縄人の本質か!? 沖縄人は、属国国家として「下げた頭で舌を出す」朝鮮と通じるところあり!!」

このままいくと、嫌韓反中とおなじように、「沖縄の気質」などといって一括りに差別するグロテスクな沖縄ヘイトが、この国のメディアを埋め尽くすのではないか。そんな嫌な予感がしてならないのである。

 

 

        沖縄の意思を示した2014/11/1翁長決起集会

 

 


全国民を番号で管理 超監視社会が到来する
http://tanakaryusaku.jp/2015/04/00010937
2015年4月6日 22:55 田中龍作ジャーナル 
政府広報に登場する上戸彩さんは、夫が安倍首相と親しい。=新聞の折り込みより

最大の狙いは徴税の強化だろう。国民すべてを番号で管理し、1円に至るまで把握して徴税しようということだ。銀行や郵便局の預貯金口座をいくつもに分散させても、「名寄せ」ならぬ「番号寄せ」で、一秒もかからぬうちに一円残らず捕捉されてしまう。

ペイオフを口実にして個人の預金残高を把握したら、次に国家財政の破たんを契機に預金封鎖もやりかねない。

 
まだ国会で可決したわけでもないのに、そうなることがすでに決まっている。3月10日にマイナンバー法案の提出が閣議決定されただけなのだが

 

> 齋藤 拳太郎【安倍首相が世界にバラまく血税・2年で7兆円!】 本当に相手国民と日本の役に立ったのか (フライデーより)

http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/524.html 



 

 

大メディアを鷲掴み?(「週刊新潮」)──安倍官邸のメデイア戦略(TABIBITO)

http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/572.html 


 『週刊新潮』4月9日号


『週刊FRYDAY』2014年12月19日号


『月刊 宝島』の2月号


「週間現代」2012年3月17日号

 

 


  https://twitter.com/komatsunotsuma/status/576898520583520256

 

 

http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-8e96.html#more 

『敗れし者へ』孫崎 享(元外務官僚)さんの一節より。


日本社会のどの分野であれ「立ち上がろうとする者が出れば

これに被害を与えるシステム」だけは完璧に、見事に機能している。

特に最近は酷い。

個々の政治家が敗れ、個々のジャーナリストが破れ、

個々の公務員が敗れている。

持ち場から追われている。

今後も敗れていくだろう。

 

クラウンに文句 公用車次々乗りかえた石破大臣の“金銭感覚”(日刊ゲンダイ)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/158523

          石破大臣のレクサスは約1100万円(C)日刊ゲンダイ

  石破は内閣府が13年11月に購入した公用車のトヨタ「クラウン」を、たった1年3カ月で“乗り捨て”。今年2月に月39万円のレンタカー代を支払ってトヨタ「レクサスLS460」に乗り換えた後、さらに3月、今度はワンランク上の「レクサスLS600HL」を購入したという。

 内閣府の運用ルールでは、大臣の公用車は「12年間使用か、10万キロ走行」をメドに買い替えるのが一般的で、わずか1年余りで乗り換えるなんて聞いたことがない。しかも、クラウンは新車で約500万円で、レクサスはその2倍の約1100万円もする。庶民はカツカツの生活費で暮らしているのにフザケた金銭感覚ではないか。

「石破さんは農相の時、トヨタの最高級車『センチュリー』が公用車だったが、地方創生相はクラウン。そのため、『なぜセンチュリーじゃないんだ』とダダをこねたらしい。慌てた内閣府が『LS600HL』の購入を決めたが、石破さんは納車までの2カ月間がガマンできず、やむを得ず『LS460』をレンタルしたようです」(永田町事情通)

  庶民には消費税増税や軽自動車税増税を強いておきながら、自分たちは高級車で贅沢三昧。公用車なんて全廃するべきだ。

 

 


太田光が安倍晋三首相にバカ連呼「何で日本を守らないの?あのバカは」


2015年3月30日 20時25分
トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9949996/


29日放送のラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)で爆笑問題の太田光が、安倍晋三首相について繰り返し批判する一幕があった。

移設作業の停止を求めた沖縄県の主張は完全に正しいとの見解を示したうえで「まず安倍って言うバカ野郎は…」と批判を始めた。

 これを聞いた田中は「総理大臣ですから」となだめるも、太田は「総理大臣でもバカはバカでしょ」「私は個人的にバカだと思っていますけど」と“バカ”を連発。

 翁長氏の決定を無効にする政府の対応について太田は「(辺野古移設阻止を主張する)翁長さんが県知事になった訳だから、あんたたちは選挙の意味を全部無効にするのか、と捉えられてもしょうがないよね」と不快感を示した。

 さらに太田は、翁長氏が安倍政権の閣僚との面会を希望しているにも関わらず、未だに実現していないことについて「翁長さんを無視する中央国会」と批判した。

 菅義偉(すが よしひで)官房長官は、国会での予算成立後に「お会いしたい」と話しているが、太田は「そんなのは言い訳、言い逃れに過ぎない。子どもだって分かるし、幼稚すぎるよね」と、痛烈に批判した。

 続けて「安倍っていう男のやっていることは、幼稚すぎると思うんだよね。何か自分の都合の悪いことは会いませんみたいなことは、いくらなんでもバカにし過ぎなんじゃないの」と不満げに語った。

 勢いが止まらない太田はさらに「国を守りたい。日本を取り戻したいって言うんだったら、沖縄を取り戻せってオレは思う」と力説。なんで日本を守らないの。沖縄は日本ですよ。何で日本を守らないの?あのバカは」と苛立った様子で批判を続けた。

 田中が「ということで。バカは言い過ぎましたけども」と、まとめようとすると太田は「言い過ぎてねえよ!」と、最後まで怒りをぶちまけていた。

 以上、引用終わり

 

元自衛官(防空ミサイル部隊所属) 

泥 憲和さんの反戦平和への願いと叫びを!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12001743394.html

街頭(6月30日 神戸・三宮の街宣活動に飛び入りで)

元自衛官(防空ミサイル部隊所属) 泥 憲和さん

突然飛び入りでマイクを貸してもらいました。

集団的自衛権に反対なので、その話をします。

私は元自衛官で、防空ミサイル部隊に所属していました。

日本に攻めて来る戦闘機を叩き落とすのが任務でした。

いま、尖閣の問題とか、北朝鮮のミサイル問題とか、不安じゃないですか。

でも、そういったものには、自衛隊がしっかりと対処します。

自衛官は命をかけて国民をしっかり守ります。

そこは、安心してください。

 

いま私が反対している集団的自衛権とは、そういうものではありません。

日本を守る話ではないんです。

売られた喧嘩に正当防衛で対抗するというものではないんです。

 

売られてもいない他人の喧嘩に、

こっちから飛び込んでいこうというんです。

 

それが集団的自衛権なんです。

なんでそんなことに自衛隊が使われなければならないんですか。

縁もゆかりもない国に行って、恨みもない人たちを殺してこい、 安倍さんはこのように自衛官に言うわけです。

 

君たち自衛官も殺されて来いというのです。

冗談ではありません。

 

自分は戦争に行かないくせに、安倍さんになんでそんなこと言われなあかんのですか。

なんでそんな汚れ仕事を自衛隊が引き受けなければならないんですか。

 

自衛隊の仕事は日本を守ることですよ。

見も知らぬ国に行って殺し殺されるのが

仕事なわけないじゃないですか。

 

みなさん、集団的自衛権は他人の喧嘩を買いに行くことです。

他人の喧嘩を買いに行ったら、逆恨みされますよね。

当然ですよ。

だから、アメリカと一緒に戦争した国は、かたっぱしからテロに遭ってるじゃないですか。

 

イギリスも、スペインも、ドイツも、フランスも、

みんなテロ事件が起きて市民が何人も殺害されてるじゃないですか。

 

みなさん、軍隊はテロを防げないんです。

世界最強の米軍が、テロを防げないんですよ。

 

自衛隊が海外の戦争に参加して、日本がテロに狙われたらどうしますか。

みゆき通りで爆弾テロがおきたらどうします。

 

自衛隊はテロから市民を守れないんです。

テロの被害を受けて、その時になって、

自衛隊が戦争に行ってるからだと逆恨みされたんではたまりませんよ。

 

だから私は集団的自衛権には絶対に反対なんです。

 

安部総理はね、外国で戦争が起きて、避難してくる日本人を乗せた

アメリカ軍の船を自衛隊が守らなければならないのに、いまはそれができないからおかしいといいました。

みなさん、これ、まったくのデタラメですからね。

日本人を米軍が守って避難させるなんてことは、絶対にありません。

そのことは、アメリカ国防省のホームページにちゃんと書いてあります。

アメリカ市民でさえ、軍隊に余力があるときだけ救助すると書いてますよ。

 

ベトナム戦争の時、米軍は自分だけさっさと逃げ出しました。

米軍も、どこの国の軍隊も、いざとなったら友軍でさえ見捨てますよ。

自分の命の方が大事、当たり前じゃないですか。

 

そのとき、逃げられなかった外国の軍隊がありました。

どうしたと思いますか。

軍隊が、赤十字に守られて脱出したんです。

そういうものなんですよ、戦争というのは。

 

安倍さんは実際の戦争のことなんかまったくわかってません。

絵空事を唱えて、自衛官に戦争に行って来いというんです。

自衛隊はたまりませんよ、こんなの。

 

みなさん、自衛隊はね、強力な武器を持ってて、

それを使う訓練を毎日やっています。

 

一発撃ったら人がこなごなになって吹き飛んでしまう、

そういうものすごい武器を持った組織なんです。

だから、自衛隊は慎重に慎重を期して使って欲しいんです。

 

私は自衛隊で、「兵は凶器である」と習いました。

使い方を間違ったら、取り返しがつきません。

ろくすっぽ議論もしないで、しても 嘘とごまかしで、国会を乗り切る

ことはできるでしょう。

 

でもね、戦場は国会とは違うんです。

命のやり取りをする場所なんです。

そのことを、どうか真剣に、真剣に考えてください。

 

みなさん、閣議決定で集団的自衛権を認めてもですよ、

この国の主人公は内閣と違いますよ。 国民ですよ。

みなさんですよ。

憲法をねじ曲げる権限が、たかが内閣にあるはずないじゃないですか。

 

安倍さんは第一回目の時、病気で辞めましたよね。

体調不良や病気という個人のアクシデントでつぶれるのが内閣ですよ。

そんなところで勝手に決めたら日本の国がガラリと変わるそんなことできません。

 

これからが正念場です。

だから一緒に考えてください。

一緒に反対してください。

選挙の時は、集団的自衛権に反対している政党に投票してください。

まだまだ勝負はこれからです。

戦後69年も続いた平和を、崩されてたまるもんですか。

 しっかりと考えてくださいね。 ありがとうございました。

--------------------------------------------

 

「隊員を戦地に送るな」の訴えに共感  自衛官の母 息子の命守りたい

駐屯地の街

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-04-07/2015040701_01_0.html

9条があるから

 同区内に住む水野優子さん(70代)=仮名=は、息子が自衛官です。「自衛隊は専守防衛。憲法9条があるから、息子は守られている」と安心していましたが、今、不安でたまりません。

 昨年7月1日、安倍政権は、集団的自衛権の行使容認を「閣議決定」しました。そのころテレビの報道番組で、イラク・サマワの自衛隊宿営地・周辺に、23発もの砲弾などが着弾していたことや、派遣された自衛隊員が帰国後28人も自殺していることを知りショックをうけました。

首相はウソつき

 口を開けば「国民の生命、財産を守る」といいながら、憲法9条の歯止めを、正式な手続きをふむことなく外そうとする安倍首相を、「ウソつき。国民より、自衛隊員の命よりアメリカを優先する鬼だ」と厳しい口調で批判します。