Enjoy English! ~ IZUMI英語教室 blog

秋田市で小さな英会話教室を開いています。
英語の楽しさ、日常のことなど綴ります。

お腹つながり(?)

2018年05月29日 | 英語のお話
こんにちは。今日は英語のお話です。

先日、海外ドラマを観ていて、初めて耳にした
こんな表現がありました。

“They were angry and couldn't stomach the idea.”
「彼らは怒り、その考えを stomach できなかった」

“stomach” は 「胃、お腹」 の意味がおなじみですが、
ここでは動詞として使われています。

辞書を調べると、cannot stomach ~ という形で
「~に耐えられない、我慢できない」
という意味になるんだそうです。

They couldn't stomach the idea. は
「彼らはその考えに我慢ならなかった」 の意味なんですね。

ふと、日本語の「腹に据えかねる」という表現が浮かびました。
「腹に据えかねる」時は、怒りを抑えていられないとか、
我慢ならない状態のこと。

「お腹つながり」で、おもしろい~
How interesting!

では、また!





『秋田県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 気温差の一日 | トップ | 10周年を迎えました。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

英語のお話」カテゴリの最新記事