泉飛鳥塾

「古(いにしえ)の都・飛鳥」の原風景と共に、小さな旅で出会った風景等を紹介したいと思います!

アジサイが映える 「飛鳥の風景」

2018年06月23日 21時11分37秒 | 散歩

飛鳥の地においても、先日の地震や大雨等の自然災害がありましたが、今のところ大きな被害がなくひと安心しています。

皆さまの地域は、いかがでしょうか・・・

現在飛鳥地域では、田植えがほぼ終わりに近づいています。また、夏を彩る「アジサイ」があちらこちらで見受けられます。夕焼けも、一段と綺麗になっています。

今回は、アジサイが映える「飛鳥の風景」を紹介したいと思います。

飛鳥での「アジサイ」のスポットを、一つ紹介したいと思います。その場所は、奈良県立万葉文化館です。

奈良県立万葉文化館は、万葉のふるさとである奈良にふさわしい「万葉集」を中心とした、古代文化に関する総合文化施設です。

この場所の北側に、夏を彩る「アジサイ」が、今見頃になっています。普段は、北側まで散策する方は少ないのですが、是非とも行かれて下さい。お薦めのスポットですよ。

また、奥飛鳥と呼ばれている稲渕の棚田にも田植えが行われていました。その風景は、まさに「日本の原風景」が体感できる場所だと思います。

梅雨の時期の「飛鳥の風景」も、いいですよ~!

                                          

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 長谷寺の夏を彩る花 「アジ... | トップ | 初夏の奥飛鳥 「稲淵集落散策」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩」カテゴリの最新記事