orange

ほぼ日常のできごととたまーの思い切りをつらつらと

無かったことに?

2018-01-10 19:31:56 | 旅行
怒涛の冬旅。
自転車に乗る機会が2度ありましたが、2度目は体力を使い、昨日遅れて腹筋が筋肉痛。
じわじわ痛かった。

職場には沖縄土産しか配ってないので、旅行1回しか行ってないことになってる。
ベトナムでおいしいお土産を探す自信なかったのと、短期間で2回も旅行してたなんて、引かれるかなーと。

あれぇ海外じゃなかった?旅先で年越ししてないの?
そんな突っこみを苦笑いでかわしました。

どっちも波乱でしたけど。
アジアのがハードな中身だったかな。
香港のロッカー故障事件。
まじ焦った。
片言の英語で助け求めまくった。
ほんとに困った顔してたら、助けてくれるんですね、香港人。
まともな人たちだ!
おかげで20時のショー見逃した。

後は自転車。1回目ね。
ホイアンの宿は中心部から1キロ弱離れてて。
タダでチャリ借りれました。
そしたら…車道右側通行。車やバイクビュンビュン。
左折できない!

日没後、ランタン見て帰ったら、チャリにライト無くて。
更に路地で迷った。本気の迷子。
宿の東側は、右折すれば、メイン通りにつながるとこに合流するので便利な道。
だが、どこを右折したの?目印を覚え違えたらしく、たどり着かない。
こんなときのgoogle map…予感的中、wi-fiルータバッテリー終了www
自転車乗る前にもらった手書き地図のみで、聞きまくり。
いや、暗い路地迷宮なので、あまり人に会えず。民家の団らんの中、入り込むのも不用心だし。でも帰れない…と葛藤。近くにいるのはわかってるけど。何人目かに聞いたら、こっち!と。
木に隠れた別の路地を発見。そこでした。
よかった。

こういうの、結局職場で誰にも言えなくなったから、ここに書いてみる。
話聞いてくれる人、いない?
事実が無かったことになってまう。

でも職場でリア充と勘違いされて、攻撃されるのもコワイ。
非リアと見下されるのも回避したい。
なんせ厄介なので、上っ面で半分だけ披露するのが正しいと思ってます。

もっとここに書いとこ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« のんびり流れる | トップ | ムカついたので »
最近の画像もっと見る