orange

ほぼ日常のできごととたまーの思い切りをつらつらと

チャレンジ!

2019-01-01 11:46:20 | 旅行
あけおめです。
引き続き旅行について。

早速年始の挑戦は、スロベニアへのバス。
今日明日は、リベンジの意味合いがある旅でもあります。

今回は、年齢を感じる旅。。。
体力と記憶力がいままで通り行かない。。

そんな中のバス移動。
やっぱり。バス停がわからんくて困った。ネット上でtronchettoのこと詳しいのが見つからなかったので、書いておくことに。

まず旅程。ベネチアからトリエステへ列車で行って、バスでリュブリャナを目指した5年前、満席で乗れず失敗。その教訓を活かして、予約できるバスを探し、flixbusにする。
一番乗り換え少ないし、予算クリア、心配あるけどこれにしてみた。
まず確保。でも乗り場地図がざっくりすぎてがわからんのと、遅延無いかが不安。

メストレでなくベネチア島内までくる便を選び、
バス乗り場への行き方は?
バス停は?
格安バスちゃんとくる?
変更について。

はい。バス乗り場へは、tronchettoに向かいます。
ローマ広場のバス停とは、別みたい。

島内からなら、2番の船です。
それ以外は、people mover。こっちは他所でお調べを。
2番おりて、だだっ広くてどこ??ってなった。
奥の駐車場の方まで行って、教えてもらった。

結局は船おりてすぐ右にひたすら進むと、ツアーバス停車場があります。
そこがpeoplemoverの駅すぐみたい。
黄緑のポールがバス停。
これもあっちだよ、と教えてもらった。

待ってるうち、バスレーンにベローナ方面。どこか地方な方面、ローマ方面がきました。
それでもまだ乗れてないのは、自分とミラノ方面の人。

ネットで散々な目にあったのをみるとドン引き。

そのタイミングで出発点10日切って遅延スケジュールかくる。
乗車日は15分遅れとのこと。
そのメールがきた後も、前日のリマインダーは旧時間でノーティス。
早めに来いとなんかムカツク。
おまえ散々遅れるんちゃうんかい!!

摂氏6℃海のそばで数十分待ち。。この路線、乗り場のはわたし一人でした。
結果、新出発時間より15分遅れ。無事きました。名簿の名前を呼んでくれ、パスポート見せる。

心づもりとして、バスに乗れなかった場合の代替案を考えておく。安いからリスクあると理解しておく。
飛行機に影響ない日程に組み込む。

変更もネットにかかれてるが、キャンセル料引いて差額返金のバウチャー。
新たな予約にバウチャーナンバー入れて、決済処理で完了。みたいでした。
悩んでキャンセルはしなかったので。

さて乗ることはできました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 北緯25度 | トップ | スロベニアからイタリアへ »
最近の画像もっと見る