So ist das Lebenこれが人生♪

自分らしく気ままに・・

ピロケース&文旦ピール

2019-05-28 | 陶芸・クラフト・DIY

 夏蒲団に変えたついでに

何回も使っていないシーツでピロケースを作ることに!

東京に越してからは子供たちの住まいも近くなって

遊びに来ても泊まって行くことは殆どないので

ベットを利用している私たちには

フラットシーツは必要ないので2~3枚だけ残して

ピロケースにリメイクです。

 

生協のショップで売られていた文旦(?)

期待はしていなかったのですが実が柔らかく甘くておいしかった・・・

食べた後に暇つぶしも兼ねて皮をピーラーで薄くそぎ落とし

綿を何回か煮こぼしてグラニュー糖で煮詰めてから

陰干しして乾いたらもう一度グラニュー糖をまぶして

二個の文旦で作ったのですがつまみ食いしながらだったのでこの量に(^_^;)


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« イタリアンレストラン・La Pala | トップ | 名残りのラベンダー・・そし... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (案山子)
2019-05-29 07:11:44
素敵なピロケースができましたね。私はすっかりミシンから遠ざかりました。
文旦のグラッセ(?)、陰干しが大事なんですね。以前、たくさんの生姜が菜園で収穫した時、スライスして砂糖で煮てお茶うけにと作ったことあります。今度作る機会があったら、「陰干し」思い出します。汗
今年は生姜は作らなかったそうで(私は菜園にノータッチ)、今は自家製にんにくで、黒にんにくを拵え中です。

案山子さん^^ (haruharu)
2019-05-29 16:20:26
コメントありがとうございます!
昔やっていたパッチワークの
端切れの布があるので(;^_^A
煮詰めてから風に当てて干さないといつまでも濡れた状態のままですから・・・

コメントを投稿

陶芸・クラフト・DIY」カテゴリの最新記事