ただの映画好き日記

映画や本の感想です。
たまに音楽やドラマも。

天国から来たチャンピオン

2014-04-30 | 映画 タ行
ロサンゼルス・ラムズのクォーターバック、ジョー・ペンドルトンは交通事故に遭った。 . . . 本文を読む
コメント

よみがえる百舌 / 逢坂剛 著

2014-04-29 | 本 男性作家
元刑事が殺された。後頭部を千枚通しで一突き。伝説の暗殺者、百舌の手口だ。闇の彼方から百舌が帰還したのか? . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

アルバート氏の人生

2014-04-28 | 映画 ア行
当の自分は、タキシードの下に隠して生きてきた…。19世紀アイルランド。モリソンズホテルでウェイターとして働くアルバートには、誰にも言えない重大な秘密があった。 . . . 本文を読む
コメント

ザ・ワーズ 盗まれた人生

2014-04-25 | 映画 サ行
作家としての成功を夢見ながらもなかなか芽が出ないロリー。ある時彼は新婚旅行先の骨董屋で、古いアタッシェケースを見つける。 . . . 本文を読む
コメント

砕かれた鍵 / 逢坂剛 著

2014-04-24 | 本 男性作家
警察官が関連する事件が続発した。麻薬密売を内偵中の特捜隊の警部補とその同僚の巡査部長が射殺され、麻薬吸引者の元警察官に婦人警官が刺殺された。 . . . 本文を読む
コメント (2)

ヒッチコック

2014-04-23 | 映画 ハ行
近年の失敗作によって、今や過去の人となった映画監督ヒッチコック。起死回生を狙う彼は、実在の猟奇殺人者をモデルにした小説『サイコ』の映画化を決意。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

幻の翼 / 逢坂剛 著

2014-04-22 | 本 男性作家
かつて、能登の断崖に消えた“百舌”は復讐を誓い、北朝鮮の工作員として、日本に潜入した。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

名探偵コナン 絶海の探偵

2014-04-21 | 映画 マ行
京都・舞鶴湾で行われたイージス艦の体験航海に参加したコナン、蘭、小五郎、そして少年探偵団たち。 . . . 本文を読む
コメント

百舌の叫ぶ夜 / 逢坂剛 著

2014-04-20 | 本 男性作家
能登半島の突端にある孤狼岬で発見された記憶喪失の男は、妹と名乗る女によって兄の新谷和彦であると確認された。 . . . 本文を読む
コメント (4)

華麗なるギャツビー

2014-04-18 | 映画 カ行
1922年、春。欲望と退廃が渦巻くニューヨーク。人々のモラルは揺らぎ、ジャズが煌びやかに奏でられ、密造酒をめぐり巨万の富が築かれ、株式市場は空前の好景気に沸いていた。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

竹林はるか遠く ー 日本人少女ヨーコの戦争体験記 / ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ著

2014-04-17 | 本 女性作家
大戦末期のある夜、小学生の擁子(ようこ・11歳)は「ソ連軍がやってくる」とたたき起こされ、母と姉・好(こう・16 歳)との決死の朝鮮半島逃避行が始まる。 . . . 本文を読む
コメント

約束の海 / 山崎豊子 著

2014-04-15 | 本 女性作家
「戦争の時代に生きた私の、“書かなければならない” という使命感が、私を突き動かすのです」(山崎氏)。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

愛は静けさの中に

2014-04-14 | 映画 ア行
片田舎の聾唖社の学校に赴任して来たジェームズ・リーズはサラ・ノーマンという若く美しい女性と出会う。 . . . 本文を読む
コメント

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

2014-04-11 | 映画 タ行
仲良しのオカマ・マサコちゃんが殺された。一向に進まない警察の捜査に世間の関心も薄れる中、探偵は高田を呼び出し調査へと繰り出すが、仲間たちの対応はなぜかぎこちない。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

マグノリア

2014-04-10 | 映画 マ行
LA郊外・サン・フェルナンドバレーのとある日、死の床で息絶えんとするテレビの大物プロデューサー、彼が昔捨てた息子、 . . . 本文を読む
コメント