ただの映画好き日記

観た映画と読んだ本の自分用メモ。

ホビット 決戦のゆくえ

2014-12-15 | 映画 ハ行


ドワーフの王国を取り戻すべく旅をしていたホビット族のビルボ・バギンズやドワーフのトーリンらは、竜のスマウグからついに王国を奪い返す。しかし、スマウグは人々を襲い、その一方でトーリンが財宝を独り占めしようとし、ビルボがそれを止めようと危険な選択をしてしまう。そんな中、宿敵サウロンが奇襲を仕掛け、ドワーフとエルフと人間の間では対立が深まり……。

ホビット 決戦のゆくえ 2014年/アメリカ/ピーター・ジャクソン





※あまり感想になっていません、すみません‥。


終わってしまいました~。
ビルボとトーリンの友情とやらが唐突に思いましたが、きっと、原作には深~いものがあるんだろうなと自分を納得させ、結局、泣いてしまいました…(恥ずかしかった)。
でも、ビルボがアーケン石をトーリンに渡すべきかを悩み、出した結論には友情を感じました。
で、結局、アーケン石はどうなっちゃったんでしょう?

オープニングから、湖の町の人々の恐怖と、バルドとスマウグの戦いにドキドキしましたが、思いのほか、アッサリと終わってしまいました。
この後、何が待ち構えているんだろう?と思いきや、『決戦のゆくえ』とは、スマウグ亡き後の金(ゴールド)の奪い合いの決戦なんですね。
で、その決戦のシーンが40分くらいあると聞いていたので、そんなに耐えられるかな~?と、好きなワリにすぐ寝てしまう私としては、若干、心配だったのですが、見せ場があちらこちらと変っていくので、全く飽きることなく観られました。

決戦のゆくえは…、え?え?死んでしまうの?とこの後どうするんだろう?と、先が気になる展開でした。
と言っても、映画の中では、その先が描かれていないので、もしかしたら、ロード・オブ・ザ・リングに繋がってたっけ?と、ホビットの60年後である、ロード・オブ・ザ・リングをまた観たいと思いました。
家に帰り、Blu-rayを購入しようとしたのですが、種類がいっぱいあって選ぶのが大変です。
BOXがいいかなと思ったのですがどこも売り切れで、結局、バラで買いました。
お正月にゆっくり観ようと思います。

本当に大好きな映画です。
この指輪物語のシリーズはもうないんですかね~?
もっと観たいです、本当に終わってしまって残念です。
でも、ありがとう!の気持ちの方が大きいです。
原作者とピータ・ジャクソンに、本当に心からありがとうです。
あ~、終わっちゃった………。

コメント (4)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« ゴーン・ガール | トップ | 数えずの井戸 / 京極夏彦著 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
終わっちゃいました・・・ (フシ)
2014-12-27 20:47:27
izumiさん☆こんばんは
もう最後は恥ずかしいぐらいの涙涙でした(^^;)
すぐに「ロード・オブ・ザ・リング」を見ようと思ったんですが、つい何か月か前に見た時、さらに続きも見たくなって、結局三部作を全部みてしまうということがあり、ちょっと我慢しています。
膨大な時間を費やしてしまうのです(笑)
今は万感の思いを込めて、ただピーター・ジャクソンにありがとうですね。
フシさんへ (izumi)
2014-12-29 19:08:17
フシさん、こんばんは~。
終わっちゃいましたね、寂しいです。
やっぱり、観たくなりますよね。
確かに、時間がないと危険ですね。
私はお正月に観まーす。
はい、ピーター・ジャクソン、ありがとう!
好循環 (iina)
2014-12-31 12:56:34
ロード・オブ・ザ・リングのBlu-rayを購入しましたか、惜しかったです。
今夕に、「ロード・オブ・ザ・リング」をチョビットどころか3部作総てをBS NHK③で7時間半ほどかけて放送するのです。(^^ゞ

でも、もうけさせてあげて好かったです。世の中はリングのように好循環しています。^^

iinaさんへ (izumi)
2014-12-31 22:11:00
こんばんは。
買ってしまいました!
ありゃ…と思いましたが、まぁ、いいです(笑)。
感謝の気持ちを込めての購入ということにします。
やっぱりホビット観たら観たくなりますよね、NHKもやりますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 ハ行」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

ホビット 決戦のゆくえ  監督/ピーター・ジャクソン (西京極 紫の館)
【出演】  マーティン・フリーマン  イアン・マッケラン  リチャード・アーミティッジ  オーランド・ブルーム  エバンジェリン・リリー  リー・ペイス 【ストーリー】 ドワーフの王国を取り戻すべく旅をしていたホビット族のビルボ・バギンズやドワーフのトーリン...
『ホビット 決戦のゆくえ』 (ブリットの休日)
 “かけがえのない、仲間たちがいた―。”  「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソンが新たにその前日譚を描いた、J.R.R.トールキン原作「ホビットの冒険」三部作の最終章『ホビット 決戦のゆくえ』を観る。前作「ホビット 竜に奪われた王国」でまさかこ...
ホビット 決戦のゆくえ (もののはじめblog)
ことし映画55本目に、「ロード・オブ・ザ・リング」へと続く「ホビット」シリーズ3部作の最終章を観た。 邪龍スマウグ(竜)は、怒りに燃え町を襲う・・・。 3Dは疲れるので、2Dで観たクライマックスの戦闘シーンは、一同が恰好よく暴れまわる。すごいシーンをよく撮...
「ホビット 決戦のゆくえ」 竜の病 (はらやんの映画徒然草)
ピーター・ジャクソンの「ホビット」3部作の完結編です。 前作ではビルボやドワーフ
ホビット 決戦のゆくえ (銀幕大帝α)
THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES 2014年 アメリカ/ニュージーランド 144分 ファンタジー/アドベンチャー/ドラマ 劇場公開(2014/12/13) 監督: ピーター・ジャクソン 製作: ピーター・ジャクソン 原作: J・R・R・トールキン 脚本: ピータ...