居酒屋みーちゃん

「情熱×家族」~栄冠は家族に輝く~

2011年05月30日 | 鯖江JC
2011年5月22日(日)
場所 鯖江市民活動交流センター・鯖江市まなべの館

【事業目的】
 参加して頂く家族・大切な人が、衝撃(インパクト)のある心に残る事業を体験・挑戦してもらい、楽しく交流する事を目的とする。又、東日本大震災に被災された方々に当青年会議所よりメッセージを発信することを目的としました。



バルーンアーティスト慈道めぐみ氏のバルーンショー



慈道めぐみ氏監修のもと、(社)鯖江青年会議所のメンバーと家族で作成しました!!!



「ガンバロー日本」のメッセージを送ります!!!
コメント

鯖丹地区ソフト協会鯖江市議長杯

2011年05月30日 | ソフトボール
2011年05月15日 エンドレス 8-15 アタリーズ 敗北



【総評】
議長杯 準々決勝、勝てば3位以内確定となる試合。今年から登録のアタリーズとの対戦でした。前週から相手を見ている状況では、投手の球速はかなりの物でも制球力が無く四球が多い。しかしながら打撃力はかなりあるとの認識での対戦でした。予測どおり5四球と短打で5点を先制。その後は今ひとつ打線が繋がらずランナーを出しながらも1点どまりの攻撃を繰り返してしまい大量得点とはなりませんでした。 逆に守備側の乱れがあり(風の影響もあり)不用意にランナーを溜めて失点を繰り返す状況。打撃力については定評どおりすばらしい力があり痛打される場面は多くありましたが、集中力を維持した守りが出来ていれば(投手の四球を含む)これほどの大量失点にはならなかった試合だと評価しています。 エラー、ミス、四球はあるもの…しかしここ一番でやってはいけない場面での物は、試合の流れが変わる、選手の意識が切れる…敗北の結果となるいい例の試合であったと思います。 各下相手の試合ならば、修正出来ても同レベルや各上相手に勝ちに行く為には皆で考え対応する必要があると思いました。 当たり前の話、出さなくていいランナーを出さない、取れるべきアウトを取る事が出来ないばかりに、その後のタイムリーでの失点に繋がる事の怖さを反省する試合でした。 準決勝 アタリーズ対ファイトクラブ 9-8最終回にファイトクラブが猛追するも及ばず、終始アタリーズが打撃爆発させリード、安久投手は、かなり安定した投球を見せ最終回までは少ない失点でゲームを進めていました。 決勝 アタリーズ対マッツクラブ0-10(5回コールド)さすがに3試合目は疲労も見えたが、やはり総合力でマッツの圧勝。疲労限界の安久投手の自爆による5失点とキッチリしたマッツの攻撃による5得点の内容でした。自慢の打線でランナーを出すも要所をマッツの投手に押さえらての完封負け。 しかし、アタリーズの強さは本物。投手を始めて2年目の安久投手が成長すると鯖丹では手の付けられない強さのチームになる可能性を持っていると感じました。(エンドレスHPより)

試合詳細はエンドレスHPをご覧下さいhttp://www.ikz.jp/hp/endles/index.html
コメント

BCL観戦 福井 VS 富山

2011年05月12日 | 野球(その他)
5月9日(月)福井フェニックス球場

2年ぶりにミラクルエレファンツの試合を観戦しました。

平日なので観客も少なかったです・・・・



先発の萩原投手はコントロールなくキレもありませんでした。

富山のガン表示は135キロ・・・・・



しかし、森本投手には感動しました。。。。。

まだまだ荒削りではありますが、かなりのオーラを感じました!!!!

目測ではありますが150は出てたと思います!!!!



何気なしに観戦した試合でしたが、森本のピッチングはチケット料金以上の価値はありました!!!


ちなみにミラクルエレファンツが勝ちました・・・・・

コメント

福井スタジアム軟式野球トーナメント大会(1部)1回戦突破!

2011年05月09日 | 野球(その他)
5月8日(日)西山球場 神風4対0猛虎爆裂灯明寺さん※神風1回戦突破



今季初の西山球場ナイターゲームです・・・・

やっぱり涼しくて気持ちがいい・・・・



試合前の笠島選手のキャッチボール・・・・



試合中のベンチの様子・・・・



タイミングを計るネクストバッター・・・・



ソフトボールの試合をあわせて3試合目の能村選手・・・・若いね!!


パチンコを打っていて遅刻の水野選手・・・・

野球の試合のため大連チャン放棄をしたとの事・・・・(涙)

残念・・・・

【総評】
スタジアム杯の初戦、完封で快勝!初回に吉村のタイムリーで先制すると、2回と5回にも山口(由)のツーベースなどで追加点をあげる。投げては山口(由)が相手打線をほぼ完璧に抑え初戦突破。山口(由)のコメント「ピッチングは満点。三打席目のツーベースは手応えがあったんで入ったと思ったんですけど、意外に伸びませんでしたね。統一球の影響ですかね?」(神風HPより)

神風HP http://www.ikz.jp/hp/sabaekamikaz/
コメント

鯖丹地区ソフト協会鯖江市議長杯2回戦(エンドレスVSティアーズ)

2011年05月09日 | ソフトボール
鯖江市御幸グランド 2回戦 エンドレス10対2ティアーズ 



【総評】
 新規チームのティアーズとの初対戦。相手は当日二試合目で疲れが見える感じでしたが、前の試合から投手の制球力は全く無いに等しく、きっちり打ち込んで勝つのは難しいかと思われましたが、先制・中押し・駄目押しと10得点でコールド勝ち。 11四死球と四死球の多い投手に対して各自、万遍無くヒットか出ました。打撃殊勲はマルチ安打の3-2 2打点 小野・4-2 1本塁打 2打点の三原。 投手については初回は内容が良かったが2回以降、中盤でやや疲労が見え、4四球と毎回一人四球でランナーを出す締まらない雰囲気を出してしまうが、2失点に抑える事が出来た。 守備側の反省点は、3回のセンター飛球でのタッチアップによる1失点の際に三塁ランナーの離塁が早くアピールすればアウトであったとの忠告を試合後に頂いた。タッチアップの際のアピールは今後はクセにして行きたいと思う。(エンドレスHPより)


試合結果の詳細はhttp://www.ikz.jp/hp/endles/index.html
コメント (2)