いやしの里

独自の生きた酵素乳酸菌と食事療法等で
手術、薬、リスク無でガン、難病等を
自然療法で回復させ、生涯健康を目指すブログ

老人は腸内乳酸菌は1/100(栄養が取れない訳)

2019-11-22 23:32:15 | いやしの里自然栽培園便り
「ポチ!」よろしくお願いいたします
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング


腸内の乳酸菌は

あなたが食べた

栄養を正しく消化して


身体中の全てに

血液の中などに送り出して

必要な栄養な形に変換して

送り届けています


ところがこの乳酸菌

年齢を重ねると

どんどん住み着きが

減って行くのです


人間の老化は

あらかじめ遺伝子に

組み込まれているためと


地球という環境にも

左右され

細胞は徐々に

機能が低下していきます


一方それに追い打ちを

かけるように

腸内の乳酸菌が減って行くのです


年齢を重ねるほど

乳酸菌が減るということは

身体中に栄養が回らなくなる

ことを意味します


それが体の衰弱という形と

なってしまうのです


そこで年を重ねるほど

生きた乳酸菌を体内に

食べ物として

どんどん補給する必要が

あるのです


これが年をとったら

植物乳酸菌がない

肉食比率を減らした方が良い

理由の一つになります


一般の市販の乳酸菌は

そのほとんどが販売の都合上から

殺菌されています

生き残っている乳酸菌は

商品により多少はあることも

ありますが

多大な期待はできません


そこで年を重ねたら

生きた乳酸菌を含む食品が

重要になって来ます


いやしの里が

全てが生きた乳酸菌に

こだわる理由が

ここにあるのです


生きた乳酸菌を意識して

取り入れ

栄養の吸収低下防止

免疫力の向上に

役立ていただきたいと

思います


このバナーをクリックしていやしの里の応援お願いいたします!
お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします 
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 

人気ブログランキングへ
代替療法ランキング

食事療法ランキング
この記事についてブログを書く
« 腰痛の原因は腸や内臓の病気も! | トップ | 目が輝くいやしの里会員さん »
最新の画像もっと見る

いやしの里自然栽培園便り」カテゴリの最新記事