いやしの里

現代医療や薬や手術に頼らず、リスク無で免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、さらに病気知らずの体を目指すブログ

みんなどうして歯が悪いのか?

2019-01-05 23:57:00 | 歯の健康を考える
「ポチ!」してくれたらうれしいです
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング


ちょっと立ち止まって

考えてみてください


歯医者というのは

コンビニの数ほど

あると言われています


美容室の数より

多いとも言われます


ということは

みんな歯が悪いと言うことです


ではどうして歯が悪いのでしょう?


不思議と思いませんか?


おそらくほとんどの人は

不思議と思っていない


大昔の人も虫歯で困っていたと

あえて大きな声で報道して

虫歯は誰でもなるものと

常識として植え付けています


でも歯のトラブルも

一つの病気なのです。

ですから、歯技師だけでは処理は

禁止され

現在では医者の部門になっています


歯磨きを

やらない人はまずいませんね


にも関わらず誰でもが

歯が悪いのです


歯が悪くなるのは

ほとんどの人は

歯磨きをしているのだから

歯磨き不足だけが

理由とは言えません


複合的な理由で

歯が悪くなると言うことに

なります


歯磨きは

歯の周囲に付着する

歯垢を除去することにより


歯を犯す病原菌の住処を

除去することが目的です


しかし歯磨きを完璧に

行うことは難しいですし


その歯の周りの歯垢だけが

理由ではありません

いくら歯磨きを時間かけて

やっていても

虫歯や歯周病になるからです


歯の周りに潜む

病原菌をやっつけるのは

体の免疫システムです


これが常に健全でなければ

病原菌を退治することが

できなくなります


口の中のばい菌が大好き

なのは白砂糖です

砂糖の入った食べ物の

残りカスが歯の間に

残れば、虫歯菌などは

大喜びで繁殖するのです


また私が最も問題視

しているのは


市販の歯磨き粉です


様々な添加物や研磨剤が

歯茎や歯をダメに

しているのです


実は歯磨き粉をたくさんつけて

一生懸命歯磨きをしているほど

虫歯になりやすいとも

言えるのです


またそれらの成分は

猛毒でもあり

歯茎から

血液の中に溶け込み

身体中をめぐり

様々な病気の支援を

しているのです


私はこの歯磨き粉を

問題視して

歯磨き粉を自作しました


これを使うまで私も

毎年虫歯になって

いました


私が新たな虫歯に

ならなくなってから

皆様にもお使いいただこうと


数年前から販売を始めましたが

合成の発泡剤が常識と

思いこまれた

泡立たない歯磨き粉は

使い勝手が悪いと

思い込んでいる人が

多いようです


でも慣れると

歯磨き粉もシャンプーも

泡立つ方が不自然に思います


泡立つことで隙間に成分が

残留してしまうような

気もいたします


結局のところ

歯の病気も体の病気と同じなのです

いやそれ以上に管理が

大変です


つまり免疫力を高く保つこと

そのため、食事、ストレスに

注意すること


そして歯磨きの歯磨き粉

歯磨きの方法


歯のトラブル予防は

より一層注意が必要


歯を年取ってもしっかり残すことが

実は体の病気を予防するにも

大切


大きな因果関係があります


本来歯も病気の一つ

だから、予防が大切

予防がある程度可能です

歯を削らないようにすむように

予防に心がけましょう

ポチ!」いやしの里をよろしく!
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたお好きなジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
食事療法ランキング
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
« ペットの健康管理(ストレス... | トップ | 甘いものはいつ食べるべきか? »
最近の画像もっと見る

歯の健康を考える」カテゴリの最新記事