いやしの里

現代医療や薬や手術に頼らず、リスク無で免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、さらに病気知らずの体を目指すブログ

再び悪化させると回復苦労に

2018-07-27 19:47:19 | 病気回復の実例
「ポチ!」して最初にポッチとして 爽快な日を過ごしましょう
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング


病気の治癒というのは

本人の持つ免疫力に

よって回復いたします


薬によって治癒を

目指そうという場合

薬は今ある痛みや辛さを

抑える働きを続ける間に

本人の免疫力が

うまく働いた場合に限って

回復に導くことが

できるのであって


ほとんどの場合

薬そのものが病気を

根元から正常にしている

ものではありません


だったら薬はそのような苦しみを

軽減する目的のみの限定使用して

自己免疫力を高める

方策


および病気の原因を取り除く

努力をするべきでしょう


動物や植物の体はそこに住み着く

細菌たちのバランスのよって

保たれています


バランスが崩れると

病気になりやすくなります


人間は薬で病気を抑え込んでいる

人は体内細菌のバランスが

悪いため病気になりやすい

体質になってしまっています


植物だって農薬を撒かれ

土壌殺菌剤(除草剤)の中で

育った野菜たちは

連作障害を起こし

病気にすぐなるので

また農薬漬けにされて

育っています


見た目は立派で綺麗ですが

生命力や栄養が欠けた

野菜です


実は人間も同じような

ものと思いましょう


病気の回復努力を

していた人が

せっかく原因を軽減して

病気が治りかけた途中で
(見かけ治っても本質の回復は
実はそれからなのです)

努力を途中で

やめてしまった場合


当然ながら

再び悪化する可能性が

出て来ます
(ガンだとしたなら再発)


あるいは他の病気として

発症する可能性が

高くなります


きちんと元から体質から

治しておかないと

無駄な時間と

無駄な努力をしただけで

結局元に戻して

しまうのです


治りかけた人

あるいは治ったと思った人が

再び悪化させるきっかけは


油断と意外と些細な

ことだったりします


それは治ったからと

原因となって来た悪い

食べ物を大量に

食べてしまったり


治ったことを確かめたくて

被曝や電磁波の多い

きつい検査を受けてしまったり


見落としやすいのが

毒性が強い

髪染めしたりシャンプーを

変えたり、喉の薬や目薬

だったりすることがあります


病気が治って来ると

センサーが元の敏感な状態に

戻って来るので、上記のような

ことに敏感に反応するように

なって来ます


あるいは長年の体に蓄積

されている毒が吹き出して

来たりします


初期の頃は毎日毒の吹き出しが

起こるので

治ってないと努力するのです


それが治ってないと勘違いして

根性がない人は

今までやって来たことを


諦めて中止してしまったり

する人が多いのです

あるいは浮気して

次々といろんな事に

手を染めていきます


こうなるとどれが良くて

どれが悪いかも

わからなくなります


あるいは中期になると

体内に溜まっていた

毒の吹き出しは

断続的になって来ます


そうなると良いときに

もう完全に治ったと

早ガッテンするのです


努力をやめてしまうと

まだ身体の毒素が残っているのに

それが完全に解毒しない状態に

なるので、


やがて再発の危険が

出て来ます


やがて本格的に病気が

再発すると

今度は同じ努力では

なかなか回復しなくなるのです


これは薬で言えば

抗生物質を頻繁に使う人が

薬が効かなくなって行くのと

感じが似ています


体は同じ方法で従わなく

なっていきます

悪い細菌が負けずとパワーを

つけてくるからです


いやしの里の乳酸菌も

飲んでいれば、毒素が薄れて

くれば、上記のように

良くなって来ます


ですが長年の体質は簡単には

抜けきれません


完全にやめてしまった場合

健康の努力も忘れた頃に

再発が起こりかねません


本来なら減量(会費の減額)を

してでも再発防止策を

取った方が安全策です


以後の健康の努力というのは

日々の体へのメンテナスです


調子が良いからと

メンテナスを一切やらずに

いた車が突然故障するのと

似ています


このような時の故障は

致命傷になる事が多いです


簡単なメンテナスでも

やるとやらぬとは大違い


特に再発時の病気の回復努力は

前回より大変になります


再発しないように

平素の軽い努力を

続け、健康体を維持する方が

はるかに簡単なのです


私自身も乳酸菌などの

飲料量はおそらく皆さんに

お配りしているほどの

量は飲んでいません


一度健康体を獲得すれば

比較的その維持は

大変ではなくなるのです


今完全に健康だと

思っている人も


努力を怠らないで

日々食べ物や運動などに

気をかけていきましょう


また会員の皆さんは

病気再発防止のためにも

乳酸菌やごま塩の飲用も

毎日わずかな量でもお忘れなく!

「ポチ!」してで皆さんにも本物の健康維持を!
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング

キバナコスモス
長野あたりでも
そろそろ咲き始めていますね
ジャンル:
食と健康・美容
この記事についてブログを書く
« いやしの里 会員特典3(特... | トップ | たばこ葉の薬効 »
最近の画像もっと見る

病気回復の実例」カテゴリの最新記事