いやしの里

現代医療や薬や手術に頼らず、リスク無で免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、さらに病気知らずの体を目指すブログ

毒を食べて体質改悪の人々

2018-07-08 13:27:53 | いやしの里の目指すもの

人もペットも健康が最高の幸せ 一緒にポッチお願いします!

お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
クリックしたそれぞれのジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング



人々は勉強するする所が

間違っているのです


人間が最初に勉強

すべきところは


命の大切さと

体の健康の維持の大切さ



これなくして

人生は過ごせないのです


一方で特に年配になると

言う事が人生で

もっとも大切なのが健康

そういう人が多くなって来ます


でもこれは本当は

幼稚園から小学校、中学校でも

出来るだけ詳しく、しつこく

学ばなければいけない事です


でもその勉強を

真剣にやっている人は

すごく少ないのです


社会で言われている

健康情報は

健康を言い訳にした


物売りの経済理論です

儲けたい!

それが一番です


中身はイメージだけで

どうでも良いのです


経済の世の中ですから

この活動が悪い訳では

ありません


でも中には私のように

本気で人々の健康を願い

活動している人も沢山います


健康関連の商品をまじめに

作っている人は


大きな宣伝や

ねずみ講じみた商法は

行わないし


当然少量生産になって

まじめに作れば

価格は高くなります


手間暇をかければ

価格が安く出来る訳

ないのです


価格が安めで

大がかりな宣伝を

して大量にさばく事を

一所懸命な人は


たいてい何が儲かるか?

でその商品を扱っただけなので

商品に対する思入れも

ないし、成果は二の次でしょう


さて添加物や電磁波は

毒である話を何度も

して来ました


毒を毎日食べていると

どうなるか?


それは体の至る所に

蓄積して行くのです


白砂糖も化学薬品の部類なので

毒物(添加物)です


そもそも天然でない

食べ物は

体の仕組み上

想定されていません


それでそれが肝臓や内臓

だけでなく


体中の細胞に

うまく分解出来ず蓄積されて

行くのです


困った事に

それらを体から

抜き去るには

その蓄積量や

解毒作業の努力にも

よりますが

年単位でかかると

思いましょう


長い戦いですが

達成出来れば

すばらしい人生が

待っています


病気治しは体質改善ですから

時間がかかるのが

本物の治療なのです


毒の蓄積には相当長い

年月をかけて来たのですから

それを取り去るのも

それに比例して

しまうのです


また体を大事にする

あなたの姿勢は

その後あなたに様々な

幸せをもたらせてくれます

これが宇宙の理論なのです


添加物や白砂糖は当然

産まれた時からの蓄積なので


体の体質になってしまって

いるのです


そして飽和状態になって

それと現在の食べ物の内容や

環境や運動などの条件によって

様々な病気になっていきます


だから小手先の病気の症状を

薬や手術で押さえ込んでも

もう体そのものが病気に

なっているから


今の症状を押さえ込んで

病気が治ったように

見せかけても


また次の病気に

遅かれ早かれなるのです


悪い事に注射や薬は

添加物(毒物)の固まり

それがさらに体に作用するから


またいずれ

もっとひどい病気になる


あの有名な落語家さんのように

次から次へ病気のオンパレードに

なって行く


それでも81歳まで

生きられたではないか?


そう現代医療を評価する人もいます

確かにそれは間違いなのか?

間違いでないのか?

それはわかりませんが


でも苦しく痛い思いをして

多くの時間を病院通いや入院で

時間を費やされるより


同じ治療でも

仕事を休まずに

自宅だけで行うか

もっと良いのは初めから

病気にならない事


病気にならなければ

苦痛や無駄な時間はない


同じ人生81年としても

充分に人生をエンジョイする事が

出来ると思いませんか?


あなたは痛いの

苦しいのが好きですか?


だから病気治しは

体質改善が必要なんです


だから何を食べれば良い

とか

体にはこの栄養が良い

とか

それでは駄目なんです


それは人間まっさらな

毒が全く入っていない状態なら

良いのですが

そんな人は現代社会では

いません


大事な事は解毒です


解毒はあらゆる乳酸菌などが

実は体の中で

常時働いて行っています

乳酸菌が増える対策と

あらゆる乳酸菌を

取り入れる対策


乳酸菌が生き続けられるように

新たに毒を入れない事が

大事なのです


私が生きた複合乳酸菌を

考えつくまでは

それでも病気治しは出来たけど

大変でした


マクロビオティック食

だけでも健康は維持出来ますが


それは常に厳格に

やらなくては行けないし


当然ながらスマホや

その他の電磁波対策も

もっともっと厳格に

行う必要があります


量は少なくとも

生きた野草の乳酸菌を

毎日少しでも取り入れる事を

お勧めしているわけです


私自身いやしの里の

乳酸菌はそれほどの

量を飲んではいませんが


飲めない日が続くと

だんだん疲れがたまりやすく

なって来ます


それで飲めてないな!

と気づくのです


いやしの里乳酸菌以外では

乳酸菌の含んだ食べ物を

よく噛んで毎日食べる事


お伝えしているように

市販の乳酸菌食料は

多くは殺菌されています


ヨーグルトや甘酒、

味噌なども

ほとんど加熱殺菌されています

生きた乳酸菌はごくわずかに

含まれているだけですが

それでも食べた方が

よいのです


でも間違いがないのは

生きた乳酸菌


生きた乳酸菌は

加工食品ではなく

野菜や穀物の全粒粉部分に

沢山含まれています


出来たら野菜は野草で

全粒粉は玄米を粒のまま

よく噛んで食べましょう


1回100回以上です

こうすることで乳酸菌が

生きたまま活性化されて

腸に届きます


白米では乳酸菌は

ほとんど残っていません

ましては炊く前によく

研いたのではさらに

乳酸菌はいなくなるのです


私の所の活性野草複合乳酸菌


を信じられないと思うなら

でも乳酸菌は良さそう!

そう思うなら

せめて今日から

お米は玄米


野菜はF1(生命力のない)の

除草剤を使った(死んだ土)

で育てた農薬栽培物でなく


散歩して少しでも無農薬の

野草を少しでも良いから

それをおかずにして

ください


都市部で野草が見つからなければ

休日は郊外に出かけてみましょう

あるいは解毒作用のある

ハーブをベランダで育てましょう


もちろん家庭菜園で

伝統種による除草剤、農薬無しで

育てた野菜を作れれば

よりベターです


体質を変えるのは

解毒です


ハーブの力を借りて

今日から病気をしっかり治して

または

健康体質の毒の蓄積されていない

体作りをして行きましょう


健康がこの人生で最高の幸せ 一緒にポッチお願いします!

お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
クリックしたそれぞれのジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング

長野のいやしの里の畑
大根(時無し大根)とネギ(松本1本ネギ)
2018年6月撮影
現在長野の敷地では
野草、ハーブの自然栽培を
積極的に行っています
また周辺の自然環境を大事にして
薬効のある野草の生育場所の
確保に努めております

除草剤を使わない農地はすぐ
雑草だらけになります。
雑草の根は様々な土壌菌を
育て、健全で健康な土作りを
行ってくれます。
その土地に必要だからその必要な種類の
草が生えてくるのです。
だから
耕さなくてもふわふわな土に
なります。
問題は野菜が日陰になってしまうことです。

雑草がない土がきれいな農地は
除草剤を使っています。
(普通の農法は栽培開始前に必ず除草剤を使います)
除草剤主成分はベトナム戦争時代の
枯れ葉剤から発展しました。
農業従事者にガンや難病が多いのは
この除草剤や農薬の影響が大きいと
思われます。
『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« たんぱく加水分解物はアミノ... | トップ | ブログランキングの分散につ... »
最近の画像もっと見る

いやしの里の目指すもの」カテゴリの最新記事