いやしの里

独自の生きた酵素乳酸菌と食事療法等で
手術、薬、リスク無でガン、難病等を
自然療法で回復させ、生涯健康を目指すブログ

人間は食べ物で出来ている(食べ物の違いで体も違う)

2019-11-28 23:37:07 | 体に良い食材
「ポチ!」してくれたらうれしいです
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング


当たり前の話ですが

人間は食べ物の

バイオ変換で出来ている

体です


すごいことは

人それぞれ食べ物が

違うにも関わらず

同じ形に出来上がること


これはすごい魔法です


食べ物が変わっても

同じ顔つき同じ体つきに

出来上がります


また誰でも人間とわかる

形に出来上がります


それでは何を食べても

いつも同じなのでしょうか?


実は食べ物によって

同じ人でも外観もわずかに

違うし

内部はもっと違っているのです


実は顔つきもかなり

食べ物の種類で

違って来ます


東洋医学では

顔の状態や

手の感じを見ただけで

あるいは足の裏の

状態で


どんな種類の食事を

しているか

あるいは


体の内臓の状態を

知ることができます


私もそれでその人の体の

状態を推測しています


東洋医学では

検査をしなくても

推測がつくのです


当然食べ物の種類で

体調が変わって来ています


つまり食事の内容で

体調を良くすることも

悪くすることも

できるということです


さらに病気になることも

病気も治す事もできます


マクロビオティックの

食事療法の部門ということが

できます


人間は食べ物の種類で

実はまるで違った体質に

なってしまうのです


この時代何でも食材が

ある時代ですが

食べ物の種類で

実は

人間の中身は違って来ている


体格も

体質も

性格

感情まで

変わって来るのです


世間では好きなものを

食べて良いことに

していますが


実は食事では

食べ物の種類は

大切なんですよ!


このバナーをポッチ
本当の健康体を目指しましょう!
お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします 
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 

人気ブログランキングへ
代替療法ランキング

食事療法ランキング

この記事についてブログを書く
« 目が輝くいやしの里会員さん | トップ | ひざ痛は背中,腰などから(膝... »
最新の画像もっと見る

体に良い食材」カテゴリの最新記事