いやしの里

現代医療や薬や手術に頼らず、リスク無で免疫力と体質改善で
重い病気を根元から回復、さらに病気知らずの体を目指すブログ

病気回復プログラム(後編)

2018-08-03 23:45:09 | いやしの里 治療予防プログラム
「ポチ!」してくれたらうれしいです
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング


私の場合

重度な病気でなければ

あるいは生活習慣病でなければ

最初から食事やその他の

ことを強く言うことは

ありません


と言うのも

軽度な病気なら

乳酸菌だけで回復しまう

ことも少なくないからです


中程度以下の病気なら

まずは乳酸菌やごま塩で

体調を整えてからでも

他のことは

遅くないからです


ですがガンなど進行性の

強いものや心臓病など

は最初から

食事の方も気をつけなければ

いけないものも少なくありません


成人病やガンなどは

生活習慣病的な

意味合いが強いからです


現代の医療では

原因を考えません

だから支持されているとも

言えるのですが


でも

原因を放置したままなら

治るはずはないと

思いませんか?


毒を食べながら、

毒を受けながら

なんとかなりませんか?

病院ではそう

皆さん言っているのです


だから見かけの症状を

まず抑えるもの

それが薬で

薬は人の心理をうまく捉えた

商売上の発明品なのです


薬の場合は見かけの症状を

抑えるものです

ですから

病気の症状が

改善されたとしても

それは見かけだけなので


実は無理やり

症状を抑える方法だから

実際はさらに内部の本当の

病気は

悪化していく事が

多く出てくるのです
(一部の薬は原因を
取り去るものもあります:
ただ無理やりするので
副作用がその分強くなることが
多いです。例 抗菌剤など)


本来薬は短期で

上手に使いたいものです

だから長期に薬を飲んで

症状を抑え続ければ

まず高確率で別の病気に

なりやすくなります


いやしの里では

それを防ぎ、本当の

健康を目指そうと

言う仕組みです


ですから、対策出来る出来ないは

別として、原因を考えておく

ことはとても大事なのです


西洋医学では原因を見ず

東洋医学は原因を重視します


おそらく結構多くの人は

その原因は心当たりが

あるので、触れたくないが

本音かもしれませんね


ですが、何事も

結果(病気)があるものは

原因があるのです


30〜40代の人は

毎日長期に薬を飲み続ければ

まず間違いなく、生涯

薬を飲み続ける人生になり

いろんな病気が次々と

発症するようになっていきます

薬の飲み始めが

若ければ若いほど

その影響も強く出るように

なります


薬や病気の人生を多くの場合

過ごす人生になります


だから、薬に頼らない

生活の環境や

食生活の改善はかなり重要です


逆に60歳以降では

食生活改善もできればした方が

良いのですが、

それより、運動が重要な要素に

なって来ます
(常用の薬を飲んでいない
 事が前提です)


筋肉の衰えや、筋肉が硬くなる

事を予防していかないと今後

要介護になってしまうからです


もちろん要介護になりたい人は

いやしの里のプログラムは

行わない方が良いかもしれませんね
(笑)
*要介護の人生もある意味
 皆に囲まれ、幸せな人生と考える
 ことも出来ましょう!


健康を目指すと言うことは

いやしの里の考えでは

年配の人では将来

「要介護」にならないように

することかもしれません


そのためには毎日の日課に

多少とも体を動かす時間を

作りたいところです


でもスポーツや長い時間

歩く必要はありません

1日5〜10分でも多くの場合

それだけでも充分なのです

運動が嫌いな人でも

なんとかお付き合いいただけるような

プログラムを用意しています


朝起きた時

夜寝る前

布団の上でちょっと体を動かす


これだけでも全然違うのです


一番の問題は本人が

病気を治す気がないことです


ご家族の人が一生懸命な

事が多いのですが、本人の

問題意識がない事が

多いのです


あるいはお子さんの病気の場合

本気でご両親は子供の将来を

考えているとは思えないような

行動をするご両親も多いです


本人が治す気が無く

本人が健康になりたいとか

健康を維持したいとか


そんな意識がないなら

やっぱり病気は

完全には治せません


本気かどうか?

実はそんな気持ちも

治癒力には影響して来ます


私の見る限り

治す気のない人が

大多数だと感じています


1つの原因は

病気の方が都合が良い事が

多いのも大きな理由です

病気だと周囲に甘えられ

何かと優しくして

もらえるからです


それで普段から

病気になって

潔く死ねば良い!


と普段から言っていたり

するのです


でも本当に重い病気になると

一番騒ぐのが

そのような人なのですが、、


乳酸菌や酵素、酵母、薬草の薬効で

腸を元気にして

血液の質を良くするのが

いやしの里の

活性野草酵素乳酸菌たち


そしてそれを補完して

ミネラルやビタミン、栄養を

補給して陰陽のバランス、

神経の活躍を活発にするのが

ごま塩や梅正です


たかがこんなものか?

と思う人も多いでしょうが

人間にとって基本の

食材内容がたっぷり

含まれているのです


その上でさらに

一方で生活上での問題点

ストレスの軽減策
(腸や脳が健康になると
それだけでもストレスは軽減)

電磁波や電波の軽減策

生活からの薬害などの軽減策


筋力や筋肉の硬直に対する対策

そして

より良い食事への転換


それらを組み合わせて

病気を根元から良くしていく


病気によって

すぐに良くなる場合と

内容によってかなり時間の

かかるものがあります


本人がどこまでやるかでも

時間や治る程度は全く

そのスピードや結果が違って

来ますが、


必ず、現状よりも確実に

良くなっていくはずです


諦めずに辛抱強く

浮気せず、信念を持って信じて

頑張って欲しいと思います


いやしの里では他に

健康食品や特別な食材とかは

必要ありません

追加費用が必要ないのも

安心できる利点です


むしろ色々やらない方が

良いのです


病気は血の質を良くする

血の流れを良くする

それで

神経や頭の働きを良くする


それによって

必ず自己免疫力が向上して

自己治癒力が備わって来ます


気がついたら、顔色も

肌の輝きも

他人から見て

5歳も10歳も若返り

顔色が良くなり


生き生きとして見えるように

なっています


これはほとんど例外が

ありません


そうなってくれば

徐々に体質が改善され

難病や重いガンでも

あるいは火傷跡ですら

少しずつ改善されていくのです


今後は病気別プログラムの

話をしていきたいと

思います


無理のない予算で

無理のない範囲で

頑張ってください


病気は他人に見かけを

消してもらうものでなく


あなたの持つ回復力を

復活させて


あなた自身の体の持つ

本来の自然治癒力で

本当の健康を獲得して


病気の心配のない安心な

一度限りの大切な

人生を過ごして欲しいと

いやしの里では

願っております

「ポチ!」本当の健康を獲得しましょう
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング
サルスベリ
いやしの里 長野でも
敷地内のサルスベリの花が咲き始めました
『たのしい』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 病気回復プログラム(前編) | トップ | 少量のばい菌は体を丈夫にする? »
最近の画像もっと見る

いやしの里 治療予防プログラム」カテゴリの最新記事