いやしの里

独自の生きた酵素乳酸菌と食事療法等で
手術、薬、リスク無でガン、難病等を
自然療法で回復させ、生涯健康を目指すブログ

世界一遺伝子組換食品を食べる日本人(どうなるか?)

2019-12-04 23:08:14 | ここだけの本当の知識
2ジャンル選択  いやしの里
「ポチ!」してくれたらうれしいです
下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 
人気ブログランキングへ
代替療法ランキング
東洋医学ランキング


政府がこの夏アメリカで

余った遺伝子組換え

トウモロコシを

全部引き取ることに

なりました


建前は日本のトウモロコシに

虫がついて収穫が

減る恐れがあるから

 
ですがトウモロコシは

特有の虫がつくことは

当たり前で

今年が特別にその被害に

あっているわけでは

ありません


日本が通常の収穫見込み

なのでアメリカからの

大量トウモロコシは

どこに行くのでしょうか?


少なくとも再び外国へ

転売されない限りは

私たちのお腹に

その増えた分が入るか


家畜経由でその食べる分

お肉か卵経由で

お腹に入ってくることに

なります


実は世界で一番

遺伝子組み換え作物を

食べているのは日本人です


食料の大半の輸入先が

アメリカで

アメリカは遺伝子組換王国


アメリカ国内では

実は有機栽培が

多く流通するが

輸出は遺伝子組換がほとんど


つまり遺伝子組み換え作物は

輸出が主体なのです


それで日本国内の加工食品は

ほとんどがこの遺伝子組換

食材を使用しているのです


調味料なども多くは

このアメリカ産が

使われています


表示に遺伝子組み換えでない

と書いてあっても

一部が混じっても

良いことになっています


ほとんどは意図的に

混ぜていると言っても

良いかもしれません


ですから意識することなく

私たちは遺伝子組換

食品を日常で食べているのです


遺伝子組み換え作物は

この世の中に自然に交配に

よってできた物でなく


人工的に作られた作物です


そうすると何が起きるかと

言うと

まず消化に対応する乳酸菌が

ないと言うこと


だから腸内に入っても

充分に栄養素が吸収されないこと


腸内、血液内に入って

その変形した遺伝子が

人間や動物の細胞を傷つけると

言うことが考えられます


そうすると細胞の異常や

分裂が生じてしまいます


下記欄外に

マウスに遺伝子組換作物で

育てた結果の写真を

リンクしておきます


これから判断していただきたいと

思います


以前から

ガンや不妊などになるのでは

ないかと噂されてきました


もちろん政府は健康上

問題はないと言う見解ですが


それは直ちに問題が

ないと言うことで

長期についての見解では

ありません


現代の世の中は

直ちに問題がなければ

問題なしと結論して


長期は因果関係なしと

結論を出しますので

その責任は考えません


遺伝子組み換え食品は

自然界には存在しない

植物で

もちろん自己繁殖や

子孫を残すことはできません


仮にそこでできたタネを

来年蒔いても

同じものはできませんし

多くは発芽しないと

言われています


つまりそのような遺伝子情報を

持った食べ物を食べれば

人間の細胞にその遺伝子情報が

移転されるとも言われます


これが不妊説の根拠とも

なっています


これ以外にも様々な健康被害の

噂がありますが

どれもそのような事実はないと

政府は認めていませんので

公では問題がないと

言われているのです


これ以上はあなたの判断と

自己責任ということになります


日本では平気で

遺伝子組み換え作物を

使った調味料や加工食品を

食べている日本人ですが


本国アメリカでは

有機農法や自然栽培が

盛んに行われていて

どこのスーパーでも

有機コーナーがあり
*遺伝子組換作物は
 有機農法をしても有機と
 認められません


日本とは違い明確に

加工品を含めて

遺伝子組換を使わない

食材を求めることが

できるようにされていると

言われています


もしあなたが

極力ガンや奇妙な病気

厄介な病気に巻き込まれたくなければ

あるいはこれから妊娠を

希望するなら


遺伝子組換が入っていない

食品を選ぶのが

間違いのない選択に

なるのですが


残念ながらそれを完全に

防ぎたいなら

現状では全食材が国産か


可能な限り加工品を

購入しないことです


一例を挙げれば

ほとんどの加工品に

含まれる「糖類」

とはほとんどが遺伝子組換

トウモロコシで作られています


コーヒーシロップも

ドレッシングも

多くのパンも

ほとんどの甘味に

使われているのが

糖類と書かれているものです


テン菜糖も

国産でなく輸入甜菜糖は

遺伝子組換です


国内ではもうほとんど

逃れられないのです


少しは考えて

食材の購入をしましょう


病気になり薬を

使ってもそれも

また新たな薬害の

始まりとなるのですから


遺伝子組み換え食品を

与えたラット

https://www.youtube.com/watch?v=so-RFm9Kw-4




このバナーをポッチ
本当の健康体を目指しましょう!
お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします 
どのバナーをクリックしても自動的に分散投票になります
クリックしたジャンルのランキングを表示いたします 

人気ブログランキングへ
代替療法ランキング

食事療法ランキング

この記事についてブログを書く
« ひざ痛は背中,腰などから(膝... | トップ | 薬は腎臓、肝臓を壊す!? »
最新の画像もっと見る

ここだけの本当の知識」カテゴリの最新記事