12月のテレホン法話「案内(あんない)」 (12/16~/31)

2017-12-16 12:51:21 | 法話
「案 内 (あんない)   平成29年師走16日~大晦日  我 達谷西光寺では 師走二日に御年越の神事が執行されると   平成30年戊戌に目出度く改まるのである  早速 謹賀新年の立看板を立てた譯だが   一足早く毘沙門樣に元朝詣りを済ませた常連の信者さんの心は  もう正月八日の修正會結願にあるらしい  新しい牛玉寶印を待ち侘びている信者さんから   有り難い結願の牛玉法の神事について    法話で案内してほしいといわれたので   斯く陳べることにする  「延暦廿年 征夷大将軍 坂上田村麿公の創建を伝える   達谷窟毘沙門堂の修正會の結願の法要である「牛玉法」が  正月八日午後二時から執り行われます  法要の結びには 寶印授与の神事かあります   参拝の皆様には一年間の「無病息災」「除災招福」を祈念する  目出度い御判(判子)を額と掌に御押し致しますので  是非御来山下さいますよう御勧め申し上げます  こののち 御神酒を頂戴し  いよいよ最強の御札「牛玉寶印」の頒布となります  なお「牛玉法」に参集された方はもちろんですが   14日の枩焚祭(どんと祭)まで「牛玉寶印」が入用の信者に限り  拝観料は無料となりますので   この旨を黒門入口の寺務所までお申し出ください云々」  じつは 無事結願を待ち侘びておられるのは  なにより毘沙門様なのであるが    御仕えする達谷西光寺の寺僧も同じなのである  因みに 今度の修正會では     今年目出度く四度加行を終え  権別當職に任ぜられた弟子の豪侑が   結願まで出仕することがうれしいのである       私事も述べ 拙い案内を終えることにする       合掌
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月のテレホン法話 「閼伽... | トップ | 觀櫻會(かんおうえ)のお知らせ »
最近の画像もっと見る

法話」カテゴリの最新記事