岩田家のガラス芸術 BLOG 岩田の事

炎の贈り物 藤七・久利・糸子が織りなす岩田家のガラス芸術

「色ガラス芸術の パイオニア 岩田藤七、久利」 展 新宿歴史博物館

2018-01-26 14:08:17 | お知らせ


「色ガラス芸術のパイオニア 岩田藤七、久利」展 新宿歴史博物館 

 上記の展覧会を開催中です。
 新宿歴史博物館には、新宿区弁天町に長年在住したご縁で
 岩田藤七、久利の作品が40数点所蔵されています。
 いずれも力こもった代表作で、ゆかりの品々や写真などと共に展示され、
 二人の仕事と生活を忍ばせる内容となっています。
 ぜひ、お誘い合せ、ご来場下さい。

   会 場  新宿歴史博物館 
       〒160-0008 新宿区三栄町22  TEL:03-3359-2131        
   会 期  2017年12月9日(土)~2018年2月25日(日) 9:30~17:30

  *2月25日(日)14~16時講演会もあります。

   詳しくはこちら、博物館ホームページををご覧ください。
   https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/news/95937/   



     

 四谷三丁目から少し四谷寄り、税務署のそばです。




  藤七作花器の大作。
 


  藤七代表作「貝」。



  逸品並ぶ久利作。
 


  包装紙や制作風景映像のコーナーも。



  弁天町宅の写真など。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 謹賀新年 2018 | トップ | 「イワタルリ展」 六本木 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事