仲人のブログ・婚活・出会い・交際・のヒント

理想の相手を探している方、出会いを求めている方、片思いの方、恋を夢見て居る方、婚活希望の方、結婚を望む方への案内

結婚相談(婚活アドバイス) 2522

2017-12-18 05:01:07 | 婚活

  “自分で結婚相手を見つけよう”

 

    “婚活・婚約・結婚の秘訣”   

 

 

 

 

 

 

 

  

人それぞれ物事に対して考え方、思いが違うものです。

 

 

 

 

 

まして男性と女性を対象に考えると違って当然ではないでしょうか?そこで今回、男女での考え方の違いを考えたいと思います。

 

 

 

 

 

交際中の男性と少し考え方が合わない(ズレを)感じる男性と交際している女性が居られると思いますが、この様な状態をどの様に思いますか?婚活をして交際に入り男性に対して“なんで、如何して、なんで”を繰り返さす。

 

 

     「なんで、如何し...」の画像検索結果

 

 

 

 

ポリシーが合わない男性と婚活から交際を経て運悪く結婚をすると。“なんで、如何して、なんで”と繰り返さなければなりません。

 

 

 

 

     「考え込む女性 ...」の画像検索結果

 

 

結果的に最悪離婚になりかねない。婚活・合コン・友人の紹介で知り合った男性絶好のチャンスと考えて上手く交際に入ったが、交際中に男性の態度に納得が出来ない“なんで、如何して、なんで”問題か出てきます。

 

 

   

 

 

男性を見る目が無かったのか?貴女の態度が何処かチグハグだったのか?等々と考えて欲しい・・・しかし相手の男性に責任はない。

 

 

     「眼力 イラスト」の画像検索結果

 

 

貴女と男性との間に何か考え方のギャップが存在するのです。

 

 

 

 

 

その一番の原因は育った環境、知らず知らずの間に発生した何気ない考えが土台になっているのです。

 

 

 

 

 

一例として、交際中に待ち合わせ時間に遅刻が多い“なんで”・・・・その男性はその様な性格なのか?待ち合わせの場所までの所要時間、デートへ臨むに対しての所要時間の逆算が出来ない?如何考えても納得が出来ない(この様な性格の男性が耐えられない)と感じたならば早めに手を切る事をお勧めします。

 

 

     「時間を気にする...」の画像検索結果

 

 

この様な男性と運良く?運悪く?どちらとも云えませんが婚活から交際最終的に結婚が叶っても“なんで、如何して、なんで”が絶え間なく押し寄せてきます。結婚をして一つ屋根の下での生活耐えられますか?私がとやかく問題では無いのですが気に成るところです。

 

 

       

 

 

今日はこの位にして続きは明日書かせて頂きます。

 

 

これも女性への婚活アドバイスの一つです。

 

 

 仲人岩本ホームページ

『恋人』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 結婚相談(婚活アドバイス)... | トップ | 結婚相談(婚活アドバイス)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

婚活」カテゴリの最新記事