岩倉高等学校 放送部

東京都台東区上野にある岩倉高等学校・放送部のブログです

高文祭 東京都決勝[結果]

2017年11月26日 | 活動

ついに東京都高等学校文化祭放送部門中央大会(決勝)の日となりました。


会場は、日本工学院八王子専門学校。東京工科大学も併設している実に広大なキャンパス。立派であるのはもちろんなのですが、季節が季節なので山々の紅葉が実に素晴らしいです。




東東京の学校の人間からすると、この自然と校舎の光景は「東京?」というのが実感。そのような立派な施設で中央大会(決勝)が行われました。

決勝に進出することができたのは、地区大会(予選)を通過したオーディオピクチャー(AP)部門「想いを乗せて」とビデオメッセージ(VM)部門「まちをつくるもの」の2作品と、朗読部門の1名です。


開会式会場に早く乗り込んだ部員たちは、とても良い席を確保。開会式後9時から審査が開始されました。アナ朗と番組は隣り合わせの大教室で同時進行しますので、部員は適宜移動しながら参加しました。

結果です。オーディオピクチャー(AP)部門が2位となり、一昨年以来の関東大会出場となりました。残念ながら1位にのみ与えられる連続の全国出場は叶いませんでしたが、上位大会である関東大会出場を勝ち取ったのは素晴らしいことです。2年生は、3年生が関東、全国とステップアップしていったことを見ているだけに、口には出していませんでしたが多少の重圧があったのではと勝手に思っています。


この3人だけの力ではありませんが、よく頑張りました。


写真の撮り方が下手ですいません。

ビデオメッセージ(VM)部門と朗読部門は上位大会に進むことはできませんでしたが、そもそも地区大会(予選)をクリアして今日ここに出場できていることは自信にしてもらいたいです。


関東大会の準備を来月する必要が出ました。明るい部員たちなので、「ブラック」と言いながら楽しんでくれるはずと思っています。(本当?)

コメント

明日は決勝大会

2017年11月25日 | 予定

明日は決勝。正確には中央大会です。

会場は、上野からはそれなりに遠い八王子の少し先。遠距離通学生徒も多い本校なので、部員の中にはほぼ始発の者も数名います。かく言う顧問も5時台に自宅を出ないと集合時間に到着しません。

ところで、来週には12月になりますので、街並みは少し前のハロウィンからあっという間にクリスマスに変身。きっとクリスマスが終わった瞬間にお正月の「和」の雰囲気に包まれるのでしょう。この変わり身の早さとこだわりのなさは、良くも悪くも東京の街の典型的な姿。


上野駅も立派なツリーの足元に、可愛らしいパンダが鎮座しています。

コメント

進路(就職)内定者講話

2017年11月24日 | 活動

就職が内定した3年生の話を聞く会が今年も行われました。


司会は2年の放送部員。さらに今年は2人その内定生徒に3年部員が出席。皆、堂々と後輩にここまでの道のりについて話をしておりました。

ただ、毎年思うのですが、このような場面の司会は難しいのでしょうかね。スムーズに進行していかなくてはという気持ちが強くなってしまうのか、司会のトーンが全体的に暗い。もっと司会者自身が興味を持った突っ込んだ質問を振ればいいのにと思ったりします。まあそんな経験も含めて、レベルアップしてもらいたいものです。

そんな司会の一振りで、このような会は色々な方向に進んでいくもの、ということです。

コメント

秋深まる

2017年11月21日 | その他

朝夕は大分寒くなって、秋が深まってきました。

春夏秋冬、季節の後半になる時期に色々な表現がありますが、秋だけは「深まる」という表現を使います。「秋めいてきた」と同じように「春めいてきた」とは言っても、「春深まる」とは不思議と言いません。

日本人の晩秋の色は、春の桜色と同様に、だんだんと色づいてくる木々の葉なのでしょうね。






今日は良い天気なので、陽に当たり葉も一段と眩しく色づいているように感じられます。


コメント

学校説明会など色々

2017年11月19日 | 活動

昨日は午後に学校説明会。早くも5回目になり、この後3週連続で開催して、計8回で年内に終了します。より多くの中学生の来校をお待ちしています。

その中で、来年度新設されるL特コースを通じて、放送部の存在や表現を学ぶことの面白さなどに気づいてくれる中学生がいることにほんの少し期待をしています。

さて、この週末もとても多くの生徒たちが学外で活動しています。


2年生の有志が昨年に続き「熱血!高校生販売甲子園」(それにしても凄い名前です)で高崎で奮闘中。同伴の先生方も大変です。




英語部は「中央区国際交流のつどい」に参加し、ロシア料理を食べているらしいです。(もちろんそれだけではありませんが…)


鉄道模型部が上野マルイで「秋の鉄道イベント」に参加、というか主催に近いようです。


さらに、ラクロス部は西東京グラウンドで台湾の高校生チームと交流戦。男子ラクロス部の顧問の先生2人は先日行われた「ラクロス国際マッチ WORLD CROSSE 2017' in JAPAN」の日本チームのヘッドコーチとアシスタントコーチ。指導者も大忙しです。

そして、放送部はいよいよ来週の日曜日、東京都高等学校文化祭放送部門中央大会(決勝)です。



コメント