岩倉高等学校 放送部

東京都台東区上野にある岩倉高等学校・放送部のブログです

取材同行

2016年04月24日 | 活動

テレビドキュメント作品のために、部員3名と駒沢第二球技場に行きました。
部長Fさんがリーダーのラクロス作品の取材に同行ということですが、今まで見たことがなかったトップレベル(日本代表)の試合を観戦できました。

目の前で見ると、あらためてこのスポーツの持つ格闘技の香りがプンプンします。人が当たる音もそうですが、やはりステック(この言葉でよかったかしら?)がバコバコ当たる音がかなり衝撃。あれはやっぱり痛いんだろうね。



午前中は雨が降っていたのですが、昼前に止み、一時日も差しました。しかし、全体としては少しひんやりとしていたので、座って観戦する身としては・・・。(顧問は途中「尻」に限界を感じ一時中座しております)

どんな競技であれ、JAPANの名を付けるのはそれ相応に重いものだと随所に感じました。


岩倉高校にラクロス部がなければ、観戦することはなかったかもしれないし、ましてや作品制作をしようという部員の発想も出ないことでしょう。

まだまだ、深く取材する部分もある気もしますが、まずはテレビドキュメントチームのあと一頑張りに期待したいと思います。


追記・顧問の自宅からは小旅行だったかも。


コメント

入部説明会

2016年04月16日 | 活動

今年の全体入部説明会、2日通してとても1年生が少なかった印象です。
やはり、授業開始日の放課後と翌日の土曜日というのは厳しい日程なのでしょうか。

部活動は強制のものではありませんから、全員が集合するということはそもそも無理なのでしょうが、3年間の高校生活の中でそれ相応に貴重なものだと思っています。ですから、自分たちの学校にどのような部活動があるのかを確認するという程度でも、いくつかの部の説明を聞いてもらいたいなというのが正直なところです。

ポスターもチラシも名簿も作って準備しておりました。幾人か説明を聞いてくれた(貴重な!)新入生が放送部の活動に興味を持ってくれたらと素直に思っています。


放送部としては、来週も当然のごとく新入部員勧誘は続きます。(朝も昼も放課後も活動していますからね)また、取材活動もかねて、部室を離れ、新入生に接近していきます。(ストーカーではありません)

ただどうしても昨年と比較してしまうので、本日顧問はやけくそ気味に(お店に失礼か)甘味を爆食しております。


下校時間に部室を閉めようとしたら・・・いつものあれです。もうさすがに「カイゼン」してください。部室にボトルキープなんて、行きつけの居酒屋じゃないんですから。

コメント

新入生勧誘準備

2016年04月13日 | 活動

今週、金曜・土曜の放課後に新入生部活説明会が行われます。
その準備、といっても説明ブースに座る部員、詳細説明を部室で行う部員が誰あたりになるのかということや、説明用の印刷物の確認など、それほど大きいことをしようというわけではありません。

ただ、2年生に主役になってもらって、グループとして「このようにやっていこうよ」というコンセンサスを作ってもらうことが大切なことなのだと思っています。誰から指示されることではなく、自分たちで考えて、自分たちで行動することは、特段部活動では求められることです。

さらに、3年生や顧問と「ホウ・レン・ソウ」を密にして、望ましい形で終えてくれることを期待しています。

ところで、引き続き各部門でNコンに向けた作業が進んでいます。新入生の勧誘とともに、そちらも大変重要な部分です。
当然ことながら学習面が最重要の新年度ですが、様々な部分を手際よく、でも丁寧に推し進めていきましょう。

コメント

何のための部活か

2016年04月10日 | その他

ちょっとシビアなタイトルでしょうか。
そんなに重いメッセージのつもりはありません。新学期スタートで、授業が始まっていないのに、部員も顧問も何故かバタバタ忙しくしていたり、ポカンと時間が空いたり・・・。週明けも2・3年で時間のずれが生じます。

その中でコミュニケーション不足や、そもそもの個人の意欲差で、グループとしての前進力が削がれることが心配です。タイトルの意味は、部員個々が思っているその「温度」に、基本的な「ズレ」が根底にたくさんあるといけないなということです。

下校が早い部員がいるのは困るなとか、今は無駄な時間に感じるなとか・・・。それを困るなと思ってストレスを感じるだけではなく、ではそれをどうすると解決できるのか。それを感じた部員が「声にしていく」ことでしか上手く前進はしていきません。

ところで、上野の桜、今年は昨年よりも長く咲いています。


先日の入学式、始業式で、桜が風景の中にあったのでやはり「らしく」なりますね。気温もさることながら、雨や風に当たり、あっという間に葉桜ということがここ数年多かったような気がします。

昨日、対面式の後、部長Fさんと副部長A君(3年)と一緒に「勧誘ポスター」を貼るため校内をうろうろしました。新入生の教室と導線を確認しつつ、既定の10枚を貼ったのですが、同じく既定の4/30(土)には剥がさないとなりません。儚い期間ではありますが、目にして興味を示す新入生が部室を訪れてくれることを期待します。

活動全体に積極的な動きがやや停滞しています。そう感じているのが顧問だけなのかもしれませんが、部員の中に「これをやっておこうよ」「あれはこうしていこうよ」といった具体的な動きが色々と出てほしいなと思っています。

よき新入部員を迎えるために、頑張りましょう。


コメント

慌ただしさ

2016年04月05日 | 活動

明日は入学式。天気も良さそうで、なおかつ、桜がそれほど散っていない上野です。

入学式らしい晴れやかな天気になるといいですね。

昨日、本日と活動時間を設けました。コミュニケーションを高めることを重視した分、具体的な取り組みにまで至っていないこともあるかもしれませんが、足りるところとそうでないところの仕分けをすることも大切です。この後の本格活動の段取りは整いましたでしょうか。

さて、土産品がなかなか減りません。また、「うさぎや」さんの下見に行った部員もいまして、部室は大変な甘味処状態です。


この環境で活動すると、みるみる太りそうですと言う部員もいます。ついついつまんでしまいますからね。

本日のお約束の忘れ物。この光景に慣れてよいものかどうか・・・。

コメント