ムートン王国の裏話

ムートンを加工して直接販売している岩井ムートン店主岩井孝四郎の日常です。
ワイン、車中泊、山梨の観光名所も紹介します。

岩井ムートン一家の夏休み2011~静岡・下田で車中泊~鍋田浜海水浴場でシュノーケリング

2011-08-23 21:53:48 | 旅日記(催事)
やっほ~~~!!!
隠れキャラです


とってもとってもお久しぶりです。

あまりにも隠れキャラがブログをアップしないので、

お友達のYちゃんからは「飽き性」の称号を頂きました


で、今年の岩井ムートン一家の夏休み!ご報告



今年の旅の予定は8月13日~15日。
もちろん今年も車中泊!!

14日は下田のお祭りで花火大会があるので、それに合わせています。

12日は隠れキャラ、おとーまん共にギリギリまで仕事。

本当なら夜中に出るはずが、ぐうぐうと寝て…

「はぁっ!


13日の朝6時ごろの出発となってしまいました。

すっかり明るくなってから出発。

我が家のコースは

甲府→朝霧高原→沼津→なんだか山の中(おとーまんは正確に理解していますが)→白浜→下田

という道のりです。

(ちなみに、隠れキャラのかなり大雑把な解説です。)


6時ごろ出まして、渋滞にどのくらい巻き込まれるのか…

朝霧も富士宮もすいすい行きましたので、「大丈夫だね~!」と笑っていましたら

やっぱり伊豆の山の中のトンネルで渋滞…
ちなみに、あとで聞いたら修善寺の山道でした。
周囲は若者の乗った車だらけ

白浜へ行くのでしょうか

しかし、我々はハイエースファミリーキャンプ仕様(それも100系。ようするに作業用バン)


車ン中こんな状態

おとーまんが叫ぶ

「たのむー!俺は白浜には行かないっ!ぜぇぇ~~~ったい行かないと誓う!だから通してくれ
~~~!」



本当に不思議なのですが、私たちはまともに渋滞に巻き込まれたことがないのです

おとーまんの祈り通じたのか、なぜかいつの間にか渋滞が無くなり、

渋滞したのは10分ほどで、するすると下田まで行けちゃいました(不思議!)

今年も大好きな鍋田浜


着いた日は潮がとてもひいていて、いつもなら海の中のはずの場所がむき出しでした。


震災の影響で人が少ないと思っていたらその反対!鍋田浜じゃないみたいに今年は人が多かったです。

人の多い浜辺を避けて、今年はシュノーケリングをめいっぱい楽しみました

数年前まで浮輪につかまっていた子どもたちが、今では足のつかない場所も

ライフジャケットなしでグングン泳いで、

シュノーケルに水が入ってもブシュー!っと噴き出してどんどん潜っていて驚きました


今年初めて遭遇した生き物はなんとナマコ!

バケツからデロロ~~~ンとはみ出るくらい、大きなナマコちゃんでした

そして、嬉しかった生き物はシライトイソギンチャクとセンジュイソギンチャク

いつもお店の水槽や図鑑で見る生き物を自然の中で見つけた時は、本当に感動!



泳いでいる時に娘が

「ずっと綺麗な海でいてほしいなぁ…」と独り言を言っていました

思わずそんな言葉が自然に出てくるくらい綺麗な場所です

黄色と黒のシマシマのハゼや、ゆうゆうと泳ぐ大きな魚

小魚の群れに混じって一緒に泳いだり…

フグにくっついて行ったり…

それぞれが泳ぐたびに何かを見つけて

「来て来て~~~!!!」

「こっちーーー!そっときて~~~!」

大騒ぎです(笑)

おとーまんぐったり

13日、14日と2日間はたっぷり鍋田浜海水浴場で泳ぎました












コメント   この記事についてブログを書く
« 山梨甲府海水魚飼育 スター... | トップ | 岩井ムートン王国の夏休み201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅日記(催事)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事