gooブログはじめました!

岩井工機の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

法人会にて

2013-02-18 | 木更津法人会

 会社には営業の電話がたくさんかかってきます。
大体が不必要な為にお断りをすることが多いのですが、情報としてなるべく話だけは聞こうと思っています。
しかしとんでもない営業も多々あり困っています。
例えば・・・。
相手:電話料金がお安くなります。
私:今はお付合いの業者がおりますので、結構です。
相手:その業者とは別の件だと思います。
(しかたなく話を聞くも結局は不必要な事の為)
私:その手のお話は結構です。
相手:その手とはどの手ですか?
私:
内容がひどすぎないかな?
熱心な営業と言うより、自分で自分の会社価値を下げていることに気づきなさい


 昨日法人会の新旧三役の会議があり、そちらに出席してきました。

      

私も少しずつ色んな経験を積ませてもらっています。

今となって思うのですが、正木設計の社長(現会長)もきっとプライベートの時間がなかったのではないかと思います。

おそらく色々な用事で、夜遅くに帰宅と言う事も多々あったと思います。

それでも社員の前ではいつもニコニコしていました。

私はこの生活と言うより、このモチベーションを退職するまで維持できるかについて一抹の不安があります。

だからこそ実際にやってこられた社長を、心から尊敬いたします。



 私は実家に帰ってきて色んな方とお知り合いになりましたが、気が付いたら尊敬する方ばかりです。

今では猪瀬会長、牧野専務、島田さんをはじめ尊敬できる方々とご一緒出来る事は幸せな事だと思っています。

これからも色んな事を経験していきたいと思う今日この頃です。
コメント

祝!! ブログ150日!!

2012-11-08 | 木更津法人会

 ブログを初めて150日になりました
思い返せば・・・。特に思い返す事もなさそうなので、先進みましょう。


 昨日木更津法人会のイベントにて「三遊亭円楽 独演会」に行ってきました。

私は落語を生で聞くのは初めてで、三遊亭円楽さんも「笑点の紫の人」と言う程度でした。

当然開園したら撮影禁止なので、始まる前に撮った写真です

         

開園後、法人会の主催者あいさつ後、まずは前座から始まりました。

前座には「円遊亭 楽大」さんが登場し、約15分くらいですかね? 前座からかなり引き込まれました。

“楽大”は「らくだい」と読むのですが、「らくだいと申します」と自己紹介したときに名前を

「落第」の「らくだい」と勘違いして、残念な名前を付けられたものだと思わず笑ってしまいました。

“楽大”は2代目らしいのですが、1代目は「伊集院 光」さんだったらしく、出世名を付けてもらったと言ってました。

その後登場したのが、三遊亭円楽師匠で、前座で暖まった会場を裏切ることなく沸かせていました。

落語の話に入るまでのつなぎの会話にて、円楽さんと歌丸さんとの話がとても印象的でした。

笑点でも犬猿の仲の様にしてますが、全くそのままでした 

あれだけひどい事を言っていても、笑えてしまうのはやはりプロの話家さんだからでしょうね

久々に大笑いしてしまいました。


今回勉強になったのが、前座と真打の関係がしっかりしているところです。

前座の方が退席するとき、座布団をひっくり返してましたがその一つ一つに前座としての務めがあるように思います。

真打を引き立たせる為と、お客様をがっかりさせないように責任重大の前座を務める方をあらためて尊敬しました。

本当に貴重な経験をしました。

今まで経験したことのない事は新しい発想につながると思いますので、機会があれば積極的に参加したいですね。


あっ そういえば、私の前の会社でブログを立ち上げたそうです。
私もブックマークさせてもらいました。
社員が回り番で書いているらしく、懐かしい後輩の様子もわかるので楽しんでみています。
是非そちらも見てみてはいかがでしょうか?

http://ameblo.jp/masaki-tec/

さっそくコメントをもらっているブログもあったので、羨ましいですね。
コメント (1)

法人会祭りにて

2012-10-01 | 木更津法人会

 土曜日にかずさアカデミアパークに『法人会祭り』の為いってきました。

私は綿あめの販売要員として依頼を受けたのですが、綿あめなんて大昔に君津のイトーヨーカドーの屋上にあった

綿あめ製造機を子供のころにやったくらいです。

安請け合いをしたことに後悔の念を感じつつも、「まぁ何とかなるだろう」といつもの調子で頑張りました。

              

           こちらが私が担当するテントと綿あめ機です。

今回の法人会富津支部は綿あめ1個50円、金魚すくい1回100円と2つの催しを行いました。

目の前にはメインホールが良く見える位置で、朝の開始から色々な催しがありました。

        

 袖ヶ浦高校の吹奏楽部によるマーチングバンド、書道ガールズなど内容も盛りだくさん。
メインホールの階段には多くのギャラリーが集まっていました。

               色んな人と会いました

                   
          この方はうちの社員さんで、おみこしを担ぎに来たそうです。
普段は黙々と作業をする旋盤の職人さんですが、お祭り好きなんですね 意外な一面でした。

                   

写真にはありませんが、川井さんご一家とも会いました。

ちょうど綿あめがバカ売れしていたタイミングでしたので、落ち着いてお話しする事が出来ませんでした。
(川井さんごめんなさい)

           

私は忙しくてあまり見れなかったのですが、メインホールでダンス大会も行われていたそうです。
ダンス大会は幼稚園の子たちや、小中学生や高校生、一般の方までとても多くのチームがダンスを披露して言いたそうです。

       

ちなみにふっつんも来てました。

            

この日は法人会婦人部の方へ母も参加していました。

                

東北の物産販売をしていましたが、終わり間際に怒涛の来客がきて、終わってみたら完売だったそうです。

ちなみに綿あめも金魚すくいもめでたく完売する事が出来ました

コメント

木更津法人会富津地区公開講座へ行ってきました。

2012-09-18 | 木更津法人会
 会社から見える田んぼに居ついていた“アオサギ”の『お米』がどこかへ行ってしまいました

もうあのロボットのような動きは見れないと思うととても残念でなりません。

また来年来ることを切に願います。


 土曜日に行われた公開講座のスタッフをしてきました。

講師の先生は、農林水産省生産局畜産部 畜産企画課長 渡邉洋一様で、テーマ「食べ物の話」。

場所は富津公民館の大ホールで行われ、一般参加は大体300名程参加いただきました。

私は残念ながら、照明を担当していたので、お話を伺うことは出来ませんでした

せっかくなので、講演会の終わった後に 懇親会にて名刺交換していただいたのですが、どんな方へも丁寧にお話され、

親切で気さくな方でした。

ちなみに懇親会は『ひろ寿司』さんで行われました 気が付けば毎週お邪魔しています

       

 左から猪瀬会長、講師の渡邉洋一様、牧野専務理事です。会長、専務とはほぼ毎日ご一緒してます。

         

全体的に和やかなムードでした。やはり富津支部担当の公開講座なので、皆さん終わってほっとしたのだと思います。

        

いつものメンバーですね つぎの日も『飯野陣屋壕清掃活動』で一緒します。

この日は和蔵酒造から日本酒が寄贈されたので、皆さんでおいしくいただきました

            

大同生命より応援にいらしていた方々です。お酒の席は本当に大変だと思います。

今回は木更津法人会の催しに初めて参加させていただきました。
本当に右も左もわからない状態でしたが、何とか自分にできる仕事を見つけてイベントを楽しむ事が出来ました。
正直もっとうまくできたのではないかと反省することもあります。
その経験を法人会だけではなく、岩井工機はもとより他の事業(かずさ青年会議所、飯野活性協)に役立てたいですね。

この後、2次会以降は明日の事を考えてドロンしました
それでも飲みすぎたらしく、夜までグズグズでした
コメント

法人会にて

2012-09-08 | 木更津法人会

私は色々な方から本当にお世話になっており、人に生かされている事を実感しています。

昨日は、木更津法人会 『富津地区・金融機関との会員増強懇談会』にお招きいただきました。

           

初めて参加いたしましたが、『飯野活性協』でいつもお世話になっている、猪瀬会長、牧野専務、はじめさんの
ご厚意により、会員の方をご紹介いただき、名刺交換もさせていただきました。

会の終了後、2次会、3次会にて、某金融機関の支店長や再来週の総務の打上でお世話になるお寿司屋さんとご一緒だったのですが、お二方のお仕事と地域に対する熱意や経験談をお話しいただきましたが、一つ一つが勉強になりました。

本当に貴重な経験をさせてもらっています。

最後に締めのラーメンにも連れて行っていただきました。

いつも思うのですが、みなさんのお心遣いに本当に感謝しております。




先日も「キャッツアイ・30周年記念」にお誘いいただき、猪瀬会長より、色んな方をご紹介いただきました。

           

私みたいな若輩者を気遣ってくれる優しさや、仕事に対する考え方、地域社会に対する厳しいまでの熱意、全てが勉強になります。

そんな方だからこそ、素晴らしい人が集まってくるのだと思います。

正直 体力的にもつらい時もありますが、当社にとっても、私の人生にとってもいい経験となるよう必死について行こうと思います。
コメント