アドラー心理学に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリング、コンサルティングを行っています。
アドラー心理学による勇気づけ一筋38年 「勇気の伝道師」   ヒューマン・ギルド岩井俊憲の公式ブログ



おはようございます。ヒューマン・ギルドの岩井俊憲です。

5月11日(月)・12日(火)の2日間、独立行政法人 国立病院機構 水戸医療センター附属 桜の郷看護学校で1年生85人(うち男性15名)を対象に「人間関係論Ⅰ」の集中講義をしてきました。

私は、この看護学校で1997年から非常勤講師をしています。

教科書として使ったのは、『ものの言い方ひとつで自分も周りも幸せになる大人の心理術』。

ものの言い方ひとつで自分も周りも幸せになる大人の心理術 (アスカビジネス)
岩井 俊憲
明日香出版社

このアイテムの詳細を見る



「よい人間関係」を築く5つの用件をベースは5人一組のグループを作って

演習+討議+講義

の方式で進めました。


最初は、この方式に慣れていないためか戸惑いもありましたが、途中からは、最初、受動的・消極的と思われた学生たちは、自分の居場所を見出したように、活気に満ちて参加するようになりました。

誕生順位による性格傾向やライフ・スタイル診断(ヒューマン・ギルドのホームページの「性格を変える」参照)の話をするたびに、特に女子学生が次から次へと質問にやって来るので、ほとんど休憩なし。

それだけに疲れたけれども、やりがいがありました。

私は、「勇気づけナース」を育てたい。


<お目休めコーナー> バラ



コメント ( 10 ) | Trackback ( )