アドラー心理学に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行っています。
アドラー心理学による勇気づけ一筋35年 「勇気の伝道師」   ヒューマン・ギルド岩井俊憲の公式ブログ



おはようございます。アドラー心理学に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行う ヒューマン・ギルド の岩井俊憲です。

昨日(8月17日)、やって病室から東京スカイツリーがそこそこ見えました。

月曜日(14日)から見えたはずだったのですが、曇りや雨でほとんど姿を現していませんでした。

いよいよこの病室とも今日の午前中でお別れです。


さて、Yahooニュースを見ていたら、「旦那を捨てたいんですけど…」 横浜市のごみ分別ボットの答えが的確すぎる が目に入り、思わず笑ってしまいました。

そこでは、アルマン・サラクルー(フランスの劇作家、1899~1989)の名言

人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する。

が紹介されていました。

だとすると、結婚・離婚・再婚経験者の私は、サラクルーの言葉からすると、判断力も忍耐力も記憶力も欠如した人間ということになります。
しかし、代わりに結婚生活に関する知識と知恵は人一倍あります。
さらに、カップル・カウンセリングの経験が豊富です。

そんな私が渾身の気迫を込めて書き下ろした新作が『男と女のアドラー心理学』(岩井俊憲著、青春出版社、1,400円+税)です。

男と女のアドラー心理学
岩井 俊憲
青春出版社

Amazon では、9月1日からの発売にも関わらず、昨日は 女性学 > ジェンダー 部門それぞれ1位のランキングでした。
ご予約くださった方々のお陰です。
ありがとうございます。

内容は、次のとおりです。

男女がなぜ、すれ違ってしまうのか?
男脳/女脳の違いだけじゃ語れない、恋愛関係、夫婦関係、家族関係…すべての男女間のすれ違いをアドラー心理学が解決。

カップルにありがちな10のケースを結婚・離婚した医師と看護師の手記で挟み、最後は「岩井流・良好なパートナーシップを続ける5つの極意」で感動的に幕を下ろします。

この本を多くのカップルに届くようヒューマン・ギルドでは『男と女のアドラー心理学』拡販キャンペーン を昨日19:00配信のメルマガで打ち出しました(一部内容を修正しています、1.-(1)の部分)。

1.『男と女のアドラー心理学』を5冊以上、加えてヒューマン・ギルドで扱う本を合わせて10冊以上を単位として同一送り先指定でご注文くださる方(会員限定)に次の特典を用意しました(9月15日まで、送料サービス、入庫次第お送りいたします)。
(1)もれなく『男と女のアドラー心理学』を1冊贈呈いたします(先着20名様には、書店より先行して著者用に届く本をお送り可能)。
(2)ご注文の冊数を定価の1割引きでご提供します(『男と女のアドラー心理学』ならば@1,512円のところ@1,360円)
(3)必要ならば、岩井のサインを入れさせていただきます。

2.拡販策にご協力いただく方法として『男と女のアドラー心理学』を
(1)フェイスブック、ブログ等SNSでご紹介をお願いします(必須)。
(2)アマゾンでの書評を期待しております。

10冊単位で仕入れが困難な方も、今度産み出される『男と女のアドラー心理学』の健全な育成にご尽力のほどよろしくお願いします。

※『男と女のアドラー心理学』1,400円+税は1冊からでも販売、発送いたします。
1冊送料240円、2~3冊送料360円、4冊510円、5冊(7,000円)以上からは送料サービス。
他の書籍と合わせてご注文下さい。

※ご注文方法 メール: info@hgld.co.jp Fax:03-3235-6625 電話:03-3235-6741
(種類と冊数が多い場合はメールかFaxをご利用いただけると助かります)
ご注文をお待ちいたしております。

※ヒューマン・ギルドの販売書籍はウェブサイト https://www.hgld.co.jp/products.html からご確認下さい。

ヒューマン・ギルドへの入荷状況、書店での販売タイミングは、以下のとおりです。

8月28日(月)ヒューマン・ギルドに著者用見本が到着、先着20名はここから贈呈
9月1日  (金)アマゾンで発売開始、ヒューマン・ギルドに大量入荷
9月4日  (月)一般書店に並び始め、ヒューマン・ギルドで発送開始(10単にご発注分)

<お目休めコーナー>8月の花(15)

人気ブログランキングへ 
(クリックして勇気づけを)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 恵まれたカテ... 進化するアド... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。