アドラー心理学に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリング、コンサルティングを行っています。
アドラー心理学による勇気づけ一筋38年 「勇気の伝道師」   ヒューマン・ギルド岩井俊憲の公式ブログ



おはようございます。アドラー心理に基づく勇気づけの研修(外部研修も)とカウンセリングを行う ヒューマン・ギルド の岩井俊憲です。

今朝(2月21日)は、カミさんの不在の部屋でゆったりと8:00に起床しました。

昨日は名古屋に行って

人おこし・組織おこし

の研修を66人を対象に行ってきました。

まずは、研修会場に行くと、岩井美弥子が講師を務める「勇気づけの子育て」講座が開かれていました。
鈴木匠子さん のコーディネートによる進行であったにせよ、私抜きの登壇は初めてのことです。


(部屋の外からののぞき見写真)

到着してすぐの私は、部屋の外からタクロウが「おっかー」に贈った結婚20周年記念の手紙を朗読しました。

サプライズでした。
その後、ちょこっと部屋の中に入ってご挨拶。

私に著書のサインを求めに来た人、お話しできた人によればかなりの高評価だったようです。


そして、午後は人おこし・組織おこし 講座。

12グループに設定し、1グループに5~6人に座っていただきました。

主催者の 和田博正さん のご挨拶に続いて私の出番。

まったく知らない人でも、リレーションづくりが終えてからは友達同士。

人おこしについての私の簡単な講義に続き、おこされ役の立候補によってデモンストレーション。

その後は、グループ内で1人おこされ役を決めて、他のメンバーで徹底的に「シーズ+ニーズ=成果」の考え方に基づきグループワーク。

最後は、模造紙にまとめました。

66人が一体になった名古屋での 人おこし・組織おこし 講座でした。

最後は、このプロジェクトを通じて自らのひとおこしにつながった 和田博正さん のご挨拶。

主催の和田さん、協賛の三輪克子さん、鈴木匠子さん、澤田由美さん、そして参加の方々、ありがとうございました。

私は、カミさんを名古屋に置いて一人東京に帰って来たのでありました。

<お目休めコーナー> 2月の花(21 

人気ブログランキングへ 
(クリックして勇気づけを!



コメント ( 0 ) | Trackback ( )