川ちゃん農園だより 自然のままに

農家の遊休土地をお借りしてはじめたものです。カメラも趣味ですので四季の移り変わりを記録して行きたいと思います。
  

小江戸川越七福神めぐり・寒の入り・部分日食

2019-01-06 13:03:17 | エッセイ風
 きのう5日、川越シルバー人材センターの観光ガイドで、小江戸七福神めぐりをして来た。
 〇川越駅東口自由通路で9時に集合・受付あり、緑組14名でスタート、、、❶<9:11>




 〇最初は明善寺・毘沙門天です、ご本尊は不動明王で小江戸七福神一番霊場です。②<9:23>




 〇二番目は天然寺・寿老人です、富財・子宝・諸病平癒にご利益があるとされています。③<9:55>




 〇双子の10カ月の赤ちゃんのお参りに来ていたのでアイドルに撮らせていただいた。④<10:09>




 〇三番目は喜多院・大黒天です、喜多院は有名ですが本堂の右に位置しており、糧食・財宝が授かるといわれています、本日は仮安置されている、⑤<11:05>







 〇4番目は成田山川越別院・恵比寿天です、幸福をもたらす恵比寿さまです、⑥<11:14>






 〇次の七福神までの大正ロマン通りで人力車に出会った、⑦<11:36>




 〇5番目は連けい寺・福禄寿神です、長寿・招福・商売繁盛の七福神です、連けい寺前門前町はいまでも賑わっています、⑧<11:42>






 〇妙昌寺・弁財天です、小江戸七福神第七番札所・水の神です。⑨<12:07>




 〇第六番見立寺・布袋尊です、布袋尊社の前では満面の笑いの布袋尊像が迎えてくれます。<映りが悪いです、>⑩<12:30>






 *ガイドさんの丁寧な説明に歴史の勉強になりました、と共に天気もよく写真取材も新兵器ミラーレスeosRでの撮影も順調に終わりました。
 きょうが小寒、これから寒さが最も厳しくなります。
 また太陽の陽が月のの影になり部分日食が見られた。<日食分・太陽の直径のうちどれだけ月に隠されているかの部分、>
 <いわどの山荘主人>



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 川霧の白鳥飛来地 | トップ | 七草粥<季節のたより> »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tsukey)
2019-01-06 20:56:21
埼玉に来た時、巡りました・・・
もう、随分昔になります。
けっこう大変なんですよね~

コメントを投稿

エッセイ風」カテゴリの最新記事