川ちゃん農園だより 自然のままに

農家の遊休土地をお借りしてはじめたものです。カメラも趣味ですので四季の移り変わりを記録して行きたいと思います。
  

川霧と白鳥

2019-01-14 12:31:56 | エッセイ風
 1月14日成人の日の朝は穏やかである。<成人される方の晴れ姿が思い浮かばれます。>
 白鳥飛来地に着く、<7:01>川霧が発生している、川霧は水温より外気の温度が下がった場合に起こる。
 まず堤防の上から富士山を望む、川面には数羽の白鳥が溜まっている・・、
 ①<7:01>




 ②川霧のなか、白鳥が・・、<7:06>


 ③きょうは祭日なので朝早くから親子連れが見物している、<7:09>




 ④霧の中、である。<7:21>








 ⑤白鳥5態、<7:28>










 ⑥霧が上がって白鳥下る、<8:14>


*白鳥追っかけて12日である、真っ白い白鳥を撮らんと日々精を出している。だがしかし進歩しているのだろうか、刻々と変わる白鳥の生態、朝の一時ではなかなかとらえきれない・・。
 きょうの成績はいかがだったでしょうか・・・。
 <いわどの山荘主人>


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 白鳥飛来地・飛ぶ | トップ | 岩殿観音の枯銀杏<季節のた... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maman)
2019-01-14 13:49:01
わたしはきのう行ってきました
調べたらなんと4年ぶりだったようです
ずっといってなかったからです

飛び立ちに間に合いましたが
やっと場所もあるというほど 人が多かったですね
ただ 普通に撮ってきました
川霧の出る時に行きたいですね

とてもすてきですよ
川霧の中で (畑大好き爺さん)
2019-01-15 20:45:47
いわどの山荘主人さん おばんです。朝早くから白鳥を追っかけていたんですか?寒かったでしょうね。柏崎にも白鳥は来ています。池の近くの人が食パンの耳を集めていて一袋50円で売っています。私はあらかじめ食パンを買って白鳥に投げてやります。

コメントを投稿

エッセイ風」カテゴリの最新記事