IVYポサリのディープな港区

港区のちょっと変わった情報パークどす

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西麻布事件現場

2007-02-12 12:22:08 | Weblog
事件は西麻布4丁目とAPAホテルオーナー宅と同じ町内。オーナーの家へ行った次の日、ドキューン、ドキューン、ドッキューン!一日ちがいでしたね。さて、事件現場には花束がいっぱい、缶ビールや缶のお茶もありました。どういう人が供えるのか分かりませんが、僕も写真を撮る前に一礼、撮ってからも一礼。現場の右隣には成城石井のエクストラ店とセブンイレブンがあって、成城石井の人に「ますます有名になってよかったジャン」と言うと肩をすぼめていました。お客さんにヤーさんが多いのかもしれませんね。本当に恐いのは西麻布より麻布十番!まあ、みなさん威風堂々と歩いているし、喫茶店にはいるし、地元の人しか来ない食堂にもいるし、一度食堂で、取り巻きつきの和服の親分二人が鉢合わせ。ボクも鉢合わせ。エールの交換なんてやっていたけれど、ドキドキ!場合によっては明日の朝刊に出るかな?巻き添えか目撃者で。残念ながらすぐ切れる武闘派では無かったようで。やーさん見たけりゃ麻布十番どすねえ。三田1丁目の銭湯でも会えるかも。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

APAホテルオーナーの自宅。

2007-02-04 18:56:47 | Weblog
西麻布4丁目です。ボクは散歩が趣味なのですが、何か目標物がないと、のりが悪いのです。昔は金丸信(元麻布)とか、堤義明とか、村上ファンドとか、勝新太郎だとか、事件を起こすと報道陣は張り付きますね、アレが好きで、、、。あの前を通ると快感で、それを味わう為に散歩をしました。今回は小物なので報道陣はなし。APAオーナー宅はそれほど目立つ建物ではなく、まあ金のかかった趣味の悪いたてものだなあ程度。構造はがっちりしていましたよ。よその分をこっちへ持ってきちゃった感じ。表札を堂々と出していましたから、まあ、なんら罪の意識は無いでしょうね。近くには堤さんの家も有り、こちらは古くからの財界人のわりに家は小さく、まあまあ品はあります。庭に茶室もあり、アレはおっかさんの趣味なのでしょう。同じ町内です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする