IVYポサリのディープな港区

港区のちょっと変わった情報パークどす

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

礼節タワー

2006-09-27 17:08:38 | Weblog
タワーが折れたのではありません。小笠原流にならって90度のお辞儀をしているところです。昨今礼節をわきまえない、教育が悪いとかいろいろ騒がしいですが。東京タワーは何かあると必ずお辞儀をします。放送の日とかタワーの記念日とか感謝をこめて。祝日も午前7時と午後5時にお辞儀をします。国賓が来たときもお辞儀をします。仲の悪い中国でもキチンとお辞儀をします。ではどこに向かってお辞儀をするか? 皇居、国会、いやいや 富士山でしょ、千年の都京都じゃない、それなら出雲だよ。違います。人類はどこから来たか?海です、太平洋の大海原へです。折れる角度の関係もありますが、鹿島灘に向かって礼をつくします。たまたま皇居などがその方向に入りますが。まさにたまたまです。東京タワーのお辞儀を見て皆さん礼儀正しくなりましょう。お礼を示す時は身体ごと示しましょう。(画はクリックすると多少大きくなります)
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 風車タワー | トップ | 東京タワーのお墓 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事