先住民族関連ニュース

先住民族関連のニュース

日本一長い駅名は?時刻表をめくると…複数存在、美術館の閉館で首位交代の不思議

2018-09-24 | アイヌ民族関連
産経ウエスト2018.9.23 06:00
 鉄道ファンは何かと「日本一」を探したがる。日本一長い鉄道トンネルは津軽海峡を53・85キロメートルで貫く「青函トンネル」、日本最東端の駅はJR北海道根室線の「東根室駅」-などなど。日本一短い駅名がJR東海紀勢線などの「津」なのは有名だが、長い駅名はどこか。時刻表をめくると、条件ごとに複数存在することが分かる。
 時刻表本文では、JRや第三セクターの駅名は漢字表記のほか、読みがなも掲載されている。「こっとい」と読む特牛(山陰線、山口県)、「のぞき」と読む及位(奥羽線、山形県)といった難読駅名。倶知安(くっちゃん、函館線)や音威子府(おといねっぷ、宗谷線)といった北海道独特のアイヌ語由来の読み方。また、子供のころは美作(みまさか)や伯耆(ほうき)など旧国名の読み方も勉強にもなった。
 さらに、いろいろ読み進めていくと、行き着くのが「長い駅名」。国鉄では上越線の「岩原スキー場前」(いわっぱらスキーじょうまえ、新潟県)が有名だった。国鉄監修・交通公社の時刻表昭和53年3月号の上越線ページを開くと、この駅の読みがなの欄は「いわっぱら」だけ。欄外に注釈として全読みがなが掲載されている。
 さて、現在のトップはどの駅か。読みがなでは22文字で2つ存在する。南阿蘇鉄道(熊本県)の「南阿蘇水の生まれる里白水高原」(みなみあそみずのうまれるさとはくすいこうげん)と鹿島臨海鉄道(茨城県)の「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前」(ちょうじゃがはましおさいはまなすこうえんまえ)だ。
 平成2年11月にはまなす公園前が開業し、時刻表では見つけにくい札幌市電の停留場「西線9条旭山公園通」(にしせんくじょうあさひやまこうえんどおり)の20文字を抜いて日本一に躍り出た。その後、白水高原が4年4月に設置されて同数1位になった。現在発行されている交通新聞社のJR時刻表の本文では枠に入らないためか「白水高原」「はまなす公園前」と短縮され、注釈でフルネームが掲載されている。
 表記の文字数での日本一は東京ディズニーリゾートを走るディズニーリゾートライン(千葉県)の「リゾートゲートウェイ・ステーション」と「東京ディズニーランド・ステーション」。「・」を含めて17文字で、白水高原の14文字を上回っている。
 ただ、かつてこれらをしのぐ駅が存在した。一畑電車(島根県)の「ルイス・C・ティファニー庭園美術館前」(ルイス・シー・ティファニーていえんびじゅつかんまえ)だ。読みがなで25文字、表記も18文字と、まさに長い駅名の王様だった。しかし、13年4月の開設から6年後、美術館が閉館。駅名が「松江イングリッシュガーデン前」(まつえいんぐりっしゅがーでんまえ)に変更され、読みも表記もトップの完全王座から陥落した。
 実は先日、白水高原駅を訪ねた。28年4月の熊本地震の影響で発生した不通区間内にあり、取り残されたような雰囲気で、駅前に立つ「日本一長い駅名」をアピールする看板が寂しげだった。阿蘇の大自然の中走るトロッコ列車が人気の南阿蘇鉄道。ログハウス風の駅舎内に置かれていたノートには復旧を待ち望む声がつづられていた。(鮫島敬三)

 日本一短い駅名は三重県の「津」(つ)。文字数も表記も1文字だ。駅名標はひらがなの「つ」の下に小さく漢字の「津」が書かれ、「?」のクエスチョンマークにも見える。漢字1文字の駅は多数存在。JR西日本では阪和線の「鳳」、東海道線の「灘」、阪神の「福」、南海の「堺」、阪急の「桂」、京阪の「淀」などが挙げられる。
(9月19日掲載)
https://www.sankei.com/west/news/180923/wst1809230003-n1.html
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 台湾の文化発信イベント、東... | トップ | 池袋で民俗舞踊の輪 北海道... »
最近の画像もっと見る

アイヌ民族関連」カテゴリの最新記事