JAZZIN'

新たなジャズと出会うキッカケとなれば幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017/6月上旬

2017-06-04 05:30:09 | 日記


「Jaki Byard / Out Front」を聴く。不敵な笑みを浮かべるバイヤードだが、出てくる音もジャケット写真の通り。
ブッカー・アービン参加のA3が黒さ爆発で好いかな。

Jazz Barで「Scott LaFaro / The Legendary」を聴き、スコット・ラファロのベースラインに耳が釘付けとなる。

パット・モランの名盤なのだが今まで聴いたことが無く、家に戻りAmazonで↓を注文した。


「本の雑誌 ベスト10」が届く。28年分の年間ベスト10が収録されており、読みたい本が続々と出てきて困る。


7合目までの林道が開通したので樽前山へ。
「迷ったときの樽前山」と言われるほど気軽に行け、個人的には北海道で一番お気に入りの山。
カメラを忘れたので、昨年10月に行った時の写真を。





本屋の新刊コーナーで帯に『細野晴臣さんの推薦』とあるのを見かけ、「ピアノのムシ1巻」を購入。
ピアノの調律師(「美味しんぼ」の山岡士郎と似たキャラクター)の話で、読み応えあるので2巻以降も購入することにする。



引越しの際、EP盤を全て処分したが、性懲りも無くまた購入してしまった。
リタ・ライスのEP盤は残して置くべきだったな。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 一関BASIE-3 | トップ | 2017/6/10 雨 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
惚れ惚れする光景 (azumino)
2017-06-09 19:47:26
itumojazzさん こんばんは

樽前山は、素晴らしい景観ですね。千歳や苫小牧から行けそうですが、車が必要でもあり、仲間と行く札幌旅行の間には難しそうです。いい写真をありがとうございます。

パット・モランのラファロ入りのトリオは、モランが別人かと思えるような演奏ぶりだと思います。べヴ・ケリー入りのヴォーカルを主体としたアルバムが愛聴盤で、そちらも気に入っています。
樽前山 (itumojazz)
2017-06-10 07:11:04
azuminoさん、いつもありがとうございます。
樽前山は樹木が少ないため晴れると支笏湖、苫小牧港、羊蹄山が見れ、お手軽な2時間コースですが、駐車場待ちで7合目まで1時間待つことがありますので、ご注意下さい。

azuminoさん紹介のBAR81で聴きましたパットモランはまだ未着ですが、聴くのが楽しみです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事