JAZZIN'

新たなジャズと出会うキッカケとなれば幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017/6/10 雨

2017-06-10 21:59:36 | 日記


昨日、タワーレコードで購入したキースのSACDを普通のCDプレイヤーで聴く。
ステレオサウンドで和田博已さんが推薦しているし、あちらこちらで音が良いとの評判なので、
レコードを所有しているのですが購入してみました。

馬鹿耳の僕でも冒頭から違いを感じ、念のため ↓ のレコードと比較しました。
SACDは全体的にモヤモヤが少なくクリアな音で、ディジョネットが場面場面でシンバルの音色・余韻を意図的に変えているが判りました。残念なのは僕だけかもしれませんが、キースの唸り声も当然クリアになりました。



この頃、レッド・ロドニーにハマっており Red Rodney Bird Lives! を聴く。
A3<Round Midnight>でのCharles McPherson(as)が好く、真夜中に酔っぱらいが寂しく歌い上げているようなサックスが堪らない。
音源見つからないので、B3<ドナリー>をどうぞ。

コメント