映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

オーシャンズ8

2018年08月13日 00時41分26秒 | 映画 あ行
評価:★★★☆【3.5点】



メインの宝石泥棒より冒頭のコスメ泥棒手口に座布団一枚!



犯罪界のカリスマ、ダニー・オーシャンを兄に持つ
デビー・オーシャンは、刑務所での務めを終え仮出所を果たすや、
5年8ヵ月の服役中に練りに練った計画を実行に移すべく
右腕ルーとともにその道のプロたちに声をかけ、
最強の犯罪集団、新生“オーシャンズ”を結成する。
狙うは世界最大のファッションの祭典“メットガラ”で
ハリウッド女優ダフネが身につける1億5000万ドルの宝石。
しかし会場には防犯カメラが1ミリの隙もなく張り巡らされ、
至る所で屈強な男たちが目を光らせている。
その上、祭典の模様は全世界に生配信されることになっていた。
そんな到底実現不可能と思われる前代未聞の計画に、
緻密かつ大胆不敵に挑んでいくデビーとその仲間たちだったが…。
<allcinema>



序盤、前代未聞の窃盗がこれから始まるとは思えない地味さ加減は
中心人物であるデビーのアンニュイな雰囲気によるものだろう。

やる気があるのかないのか、大丈夫か?と思っていたら
その直後に高級化粧品売り場で堂々とした詐欺的泥棒手口に
思わず膝を叩いてしまいました(笑)

この女すげー!クールに決めてくれるじゃないか!みたいな。

メインとなる宝石泥棒のシークエンスは出来過ぎな感もあるが
理論上は決して不可能ではないギリギリの線を保っている。
そしてさらに、メンバーにさえ明かしてなかった
第二の計画が密かに実行されていたことに「さすがオーシャン!」と
言わざるを得なくなる。

たぶん、この隠された計画があったからこそ及第点がとれた感じで
逆に“そこ”がなかったら平凡なB級犯罪映画になっていたかも。



【今週のツッコミ】

・主要メンバーがハリウッドの大御所という意味でも
 見る価値はあるだろう。

・冒頭、刑務所から出所する人物(←サンドラ姐さんでいいやん)が
 マイケル・ジャクソンに見えてしかたなかった。

・Amazonにはあんなの売ってるんですね。

・スタッフ用トイレに工具7つ道具(笑)

・実行中に新たなメンバーを途中で加えるという太っ腹対応。

・分け前が予想より大幅に増えたことに対し驚くメンバーは
 次回から絶対に「で、第二の計画ってあるの?」だろうな^^;

・ちなみに本作製作費7000万ドルに対し北米興行収入1億4000万ドル。
 ということで続編はあると予想したがどうだろう。

・ヴォーグの編集長アナ・ウィンターが本人役で出演。
 ケイティ・ホームズも分かったが他のカメオ有名人は知らない。

・マット・デイモンのシーンすべてカット。ある失言が遠因してる。
----------------------------------------------------------------------
監督:ゲイリー・ロス
脚本:ゲイリー・ロス/オリヴィア・ミルチ
音楽:ダニエル・ペンバートン
出演:サンドラ・ブロック/ケイト・ブランシェット/アン・ハサウェイ

『オーシャンズ8』




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ミッション:インポッシブル... | トップ | カメラを止めるな! »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ここなつ)
2018-08-14 11:01:58
こんにちは。
まあ突込み所は多々ありましたが、娯楽作品なので良いと思います。
「実はデビーの兄は生きていた」系の続編があるのでは!?
ここなつさんへ (ituka)
2018-08-14 11:30:59
「オーシャンズ13」の内容ほとんど忘れてるんですが
その作品でダニーは死んではいないと思ってたので今回死んでたことに???でしたよ。
そうなんですよね!こういう内容の作品だからこそ
実は。。。ってパターンも当然あると思いますね(笑)

Unknown (mariyon)
2018-08-18 21:18:16
久々に睡魔に襲われた映画です。
11の仲間探しは面白かったのになぁ~~(笑)

やっぱり、何故に、オーシャンが逝ってしまったかは
分からないんですね。

一番の驚きはリアーナがアクトレスだったこと。
アン・ハサウェイはお綺麗です。
mariyonさんへ (ituka)
2018-08-19 20:30:02
序盤のまったりした展開は睡魔に襲われますよね!(笑)
11は完全に内容忘れてます^^;
なるほど!仲間探しがあったんですね。
「七人の侍」も侍探しが面白かったんでこれはどの映画にも共通してそう。

リアーナは海軍兵士役の「バトルシップ」で知りました。
シンガーってことをその映画まで知らなかったワタシです(笑)
こんばんは〜 (margot2005)
2018-08-24 19:36:02
ありえない展開満載でしたが見ていてとても楽しめました。
特にあの高価な宝石が換金できるのか謎です?
サンドラ&ケイトかっこよかったです!!
>マイケル・ジャクソンに見えて...
サンドラって完璧男顔ですよね?
第二の計画でのラジコンのシーン笑えました。
margotさんへ (ituka)
2018-08-24 20:19:36
あ!そうですよね
あの宝石ってライブで公開されていたから換金も普通はできないですよね。
確かに謎です(笑)
「スピード」のころのサンドラ姐さんは華奢なイメージでしたが
ここのところアンドロイドっぽくてちょっと怖いイメージです。
でもまあ女優として大成功してるのでスクリーンの枠の中だけで楽しみたいです。
第二の計画は意外性を狙った感じで、どこかトムのスパイ映画みたいでした(笑)
Unknown (ぺろんぱ)
2018-09-14 19:26:44
 こちらも観てきましたのでお邪魔します。

暫く劇場通いから遠ざかってた間に何が!?と思ってしまったくらいにサンドラさんのお顔が変わっていたのでびっくりしました。前のカントリー風のお顔のほうがよかったし、ちょっと怖い^_^;。

でもド派手でクールな名だたる女優陣の競演、、、観客だったらしい若き女性二人組が「(この映画見て)意識高いうちに服と靴買いに行こっ!!」って言いながら映画館を出て行ってたのが印象に残りました。

続編、きっとありますよね。(^^)


ぺろんぱさんへ (ituka)
2018-09-14 21:00:08
サンドラ姐さんって、やはりなにか変化点を感じますよね。
ワタシも今回のルックスにチョット引きました^^;
先回観た映画『ゼログラ』では至って普通だったのに、今回は怖かった(笑)

>客だったらしい若き女性二人組が「(この映画見て)意識高いうちに服と靴買いに行こっ!!」って言いながら
なんだかそういうの分かる気がします(笑)
時間経過とともに高揚した気持ちが段々萎えていってしまいますもんね^^;

ガールズ窃盗団ってありそうでなかったジャンルということで
次回作に期待しましょうね(笑)

コメントを投稿

映画 あ行」カテゴリの最新記事