映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

スマホを落としただけなのに

2018年11月04日 15時44分06秒 | 映画 さ行
評価:★★★【3点】



ネット会員のSNSやクレジットカード、その他の暗証番号など
忘れないためにスマホのメモ機能に保管してるのはもうよそう。



サラリーマンの富田はタクシーにスマホを置き忘れてしまい、
恋人の麻美が富田に電話すると、聞き覚えのない
男の声が聞こえてくる。
たまたま拾ったというその男性のおかげで無事に富田のスマホを取り戻し、
一安心の麻美。
しかし、その日を境に2人の身に不可解な出来事が立て続けに起こる。
不安になった2人はネットセキュリティ会社に勤める浦野に相談し、
スマホの安全対策を施してもらう。
そんな中、巷では山中で若い女性の遺体が次々と見つかり、
捜査に当たる刑事の加賀谷は、
被害者はいずれも長い黒髪の持ち主であることに気づくのだったが…。
<allcinema>



ということで、この映画を観て普段自分がしている行為が
どれだけ危険なことだったのか、よ~く分かりましたよ。

これからはメモ用紙に書き自宅に保管するのがいちばんですね。

【ここからネタバレあります要注意!!!】


映画は一組のカップルが何者かになりすまし被害を受け
個人情報をSNSに暴露され右往左往する話と
山中で女性の連続殺人猟奇事件の謎を追う刑事たちの話が並行し進む。

このまったく関連性のない話がひとりの人物によりリンクしていくという
そういうのはよく見たりするんだけど、なりすまし犯の方は
どちらかというとサスペンス・コメディ路線で微笑ましかった。

一方の連続猟奇事件はというと身元不明の死体が妙に生々しく
ジャンルの違う二つの映画を交互に鑑賞している様な錯覚を覚える。

そういう意味でいえば1本で2度美味しいと言えるだろうか。



【今週のツッコミ】

・プロポーズされても素直にイエスと言えない女性には過去がある。
 今回はその究極のパターンではないだろうか。

・ネットのなりすましが可愛く見えてしまう。
 
・ヒロインの過去を演じた女優は誰?個性的で魅力アリ。

・相当腕のいい整形外科医に恵まれたのにスマホのせいで。。。

・学習したこと、整形するなら特徴ある部位もついでにやっちゃおう。

・銃を構えてる刑事に小型ナイフのみで優勢に立てたのは気迫の問題か(笑)
 ロバート・マッコールも拍手で微笑んでいたかもね。

・っていうか千葉雄大弱すぎ。マッコールに弟子入りしなさい。
---------------------------------------------------------------------
監督:中田秀夫
脚本:大石哲也
音楽:大間々昂/兼松衆
出演:北川景子/千葉雄大/バカリズム

『スマホを落としただけなのに』
 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヴェノム | トップ | 人魚の眠る家 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは☆ (yukarin)
2018-11-07 18:40:40
指紋認証とかは設定しているんですが、
私も暗証番号とかスマホを乗っ取られたらアウトなんで....気を付けようと思います 汗
とにかくスマホを落としたりしないようにしないとですね。
yukarinさんへ (ituka)
2018-11-18 20:15:17
お返事遅くなってしまいすみません。
実は7日から体調不良で入院してまして先日やっと退院しました。
ワタシのスマホは何もロック掛けてないので落としたら最後^^;
いろいろなパスワードをメモ機能に入れてるんで今後は考えないといけません。
そういう意味では観る価値ありました(笑)

コメントを投稿

映画 さ行」カテゴリの最新記事