映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

アンノウン

2011年05月07日 22時15分13秒 | 映画 あ行

評価:★★★★【4点】


身に起こった謎を、主人公とともに解明していくミステリーアクション。


『96時間』以降、すっかり骨太なアクション・ヒーローが定着した
我が、リーアム・ニーソンの待ちに待った本格映画といえるでしょう。

今回は、植物学者の博士という、なかなか知的な役どころ。
しかし、自身に問題が起こってからは、インテリジェンスな立ち位置のはずが
なぜか、護身術やら運転技術やらがめっぽう出来ちゃったりして
ま、あのでかい身体だから、過去にいろんなスポーツをやってましたよ~的な
見方をすれば、それはそれで納得もできてしまうんですね(笑)

ということで、本作も、割とスピーディーな展開となっており
鑑賞中にダレることもなく、最後まで楽しませてもらいました。



交通事故から生還後、
妻は自分を忘れ見知らぬ他人に自分の名を騙られるという
不可解な状況に陥った男が、身の危険をかいくぐりながら
その謎の真相に迫るさまをスリリングに描き出す。

学会に出席するため、
妻エリザベスとベルリンに降り立った植物学者のマーティン・ハリス博士。
ホテルへ着いたところで忘れ物に気付いた彼は妻を残し、
タクシーで空港へと引き返すことに。
だがその道中、事故に見舞われ、4日間もの昏睡状態に陥ってしまう。

目を覚ました病院で本来の目的を思い出し、
学会が開かれるホテルへ急ぐマーティン。
しかし、彼を待っていたはずの妻はマーティンを“知らない人”と言い放ち、
彼女の傍らにはマーティンを名乗る見ず知らずの男がいた。
妻との新婚旅行の写真まで持つこの男に対し、
所持品が携帯電話と一冊の本だけで警察にも身分を証明できず
混乱と焦燥を募らせるマーティン。
しかし、何者かに命を狙われたことから、
この一件にうごめく陰謀の存在を確信する。
タクシー運転手ジーナと元秘密警察の男という2人の協力者を得て
謎の解明に奔走するマーティンだが…。
<allcinema>




今回の映画の舞台はベルリン。
異国の地で、自身に起こったとんでもない事件に巻き込まれる男。

さすがというか、リーアム叔父さんは異国に行っても
なんら戸惑うこともなく身に降りかかった怪事件も
フットワークと度胸のよさで、テンポよく解明していってしまう。
機転が利き、さらに自ら備えもった諸々のスキルで切り抜けていく。

もはや、植物学者の粋をこえて、鍛え上げられたマシーンそのもの。
でも、いいんです!
これは、リーアムにだけに与えられた特権とでも言うんでしょうか。
これを若手で例えるならマット・デイモンがよく似た感じですね^^

本作、序盤のミステリー的展開は非常によく出来ていたと思うし
中盤辺りは、若干の危うさ(B級アクションへ成り下がりそう)はあったけど
終盤では、バラ捲かれたすべての謎をきれいに回収しているところが心地良い!

冒頭のベルリン空港(?)でマーティン夫婦と入国審査官とのやりとりに伏線。
いわれてみれば、含みを持った妻の台詞が、、、。

おまけ)
・『ボーン』シリーズ以降、ヨーロッパを舞台にしたアクションものが多い。
 カーチェイスにしても、不思議とリアリティある映像になるから不思議。

・鑑賞前にいろいろなオチを予想しながら観てましたが
 こういうのも、辻褄は合っているので突っ込むことはできないね~^^

・警備主任に信じてもらうため、もうひとりのマーティン・ハリス博士と
 知り合いの学者の家庭のことを言い当てていき、最後はハミングの格好になっていた。
 おまえら双子かよ!(爆)ここはツボだった。
-----------------------------------------------------------------------
監督:ジャウマ・コレット=セラ
脚本:オリヴァー・ブッチャー/スティーヴン・コーンウェル/
撮影:フラビオ・ラビアーノ
音楽:ジョン・オットマン/アレクサンダー・ラッド


出演:リーアム・ニーソン/ダイアン・クルーガー/ジャニュアリー・ジョーンズ/
    フランク・ランジェラ/


『アンノウン』

 
 
 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キッズ・オールライト | トップ | 岳 -ガク- »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはー♪ (kira)
2011-05-13 22:43:57
「ボーンシリーズ」とか「トータル・リコール」とか過ぎりませんでした~?
まぁ、テンポも良かったし、カーアクションも迫力でしたのでそれなりに楽しめましたが、
途中からはアレレな気分に~。
ま、ラストもハリウッド的でしたし、ちょっと物足りない気がしました。

それよりも、エイダン・クインがあまりに普通の叔父さまっぽくなっててショックでした
そこかしこの作品からのつまみ食い?^^ (ituka)
2011-05-13 23:15:46
kiraさん、こんばんは。

そういう感じはありましたよね(笑)
そうそう!言われるようにテンポは良かった!
リーアム映画も、ココ最近はマット・デイモンの老練系ヒーローみたいです(爆)

>それよりも、エイダン・クインがあまりに普通の叔父さまっぽくなっててショックでした

え!誰?
ということで検索しましたよ。
あ~!予備チームの彼ね(笑)
なかなか渋いところをチェックされてたんですね^^
96時間 (mariyon)
2011-05-14 20:29:21
観てないんです。ブルーレイ借りて絶対観ます。
本質的には、映画のボーンとぜんぜん違うんですが、原作のボーン「暗殺者」のほうに似ていて、びっくりでした。
この展開かぁ~~って。自分が暗殺者とわかったときに、リーアムがまったく悩まないのには驚きましたが、まあ、時間的にそんな暇はなっかったんでしょう。

あっ、エイダン・クイン、わたしも同意見です。ほんと、普通のおじさん(笑)
96時間はリーアムの転機となる作品かと (ituka)
2011-05-14 22:55:34
mariyonさん、こんばんは。

『96時間』からなにか覚醒されたかのようなリーアム・ニーソンです。
これは是非観てくださいね^^

>原作のボーン「暗殺者」のほうに似ていて、びっくりでした。

へ~!そうなんですか!
分った時に悩まないのは、やっぱりハリウッド的なんでしょうね(笑)
そうそう、テンポが速くて悩んでる余裕はないですよね^^;

なんでエイダン・クインってそんなに人気があるの~(爆)
本日観了 (笛吹働爺)
2011-05-16 19:49:48
☆4.5です。ジーナ(ダイアン・クルーガー)のお色気シーンがあったら良かったなぁ・・・。
後半にあんなどんでん返しがあろうとは!!

ダイアン、どこかで見たことあるなぁ、と思ってたらアチコチの映画で見てました。眼が好きです。
お!ご覧に~ (ituka)
2011-05-16 20:15:18
笛吹働爺さん、こんばんは。

なかなかの高得点じゃないですか^^
後半の持って行き方は、巧くまとめた感じですよね。
ダイアン・クルーガーが花粉マスク付けたら
ナタリー・ポートマンと間違えそうです(笑)
いずれ、姉妹役なんかで映画を作って欲しいです^^

目が綺麗な女優さんですよね。

コメントを投稿

映画 あ行」カテゴリの最新記事

24 トラックバック

アンノウン (新・映画鑑賞★日記・・・)
【UNKNOWN】 2011/05/07公開 アメリカ/ドイツ 113分監督:ジャウマ・コレット=セラ出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジャニュアリー・ジョーンズ、エイダン・クイン、ブルーノ・ガンツ、フランク・ランジェラ 目覚めると、妻さえも“自分&a...
劇場鑑賞「アンノウン」 (日々“是”精進! ver.A)
ここは「アンノウン」レビューのミラー用の記事となっています。 高飛びエンド レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105070004/ ジョン・オットマン /オリジナル・サウンドトラック『アンノウン』 posted w...
映画: アンノウン unknown  異国で突然「アイデンティティ」を喪失する男の闘い。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
主演はリーアム・ニーソン(写真:左) 「96時間」で娘を救うべく大活躍だった彼。 その信頼できるイメージの彼が、今回は自分のアイデンティティを賭けての闘い。 舞台は冬のベルリン。 冒頭すぐに事件に巻き込まれる主人公、たちまち病院送り。 忘れ物を取りに行った....
アンノウン (あーうぃ だにぇっと)
4月25日@一ツ橋ホール。
アンノウン/Unknown (映画通信みるみる)
交通事故に遭い、4日間の昏睡から目覚めると── 妻は自分を「知らない」と言い、見知らぬ男が自分を名乗っていた。 ダーク・キャッスル・エンターテインメント作品。「蝋人形の館」や「エスター」を手...
アンノウン (ともやの映画大好きっ!)
(原題:UNKNOWN) 【2011年・アメリカ/ドイツ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 交通事故にあって生還すると、妻は自分を忘れており、見知らぬ他人が自分の名を騙っている。 そんな不可解な状況に陥った男が、謎の真相に迫っていくアクション・サスペンス。 植物学者のマ...
アンノウン (だらだら無気力ブログ)
「96時間」のリーアム・ニーソン主演で放つ驚愕のアクション・ サスペンス。交通事故から生還後、妻は自分を忘れ見知らぬ他人に自分の 名を騙られるという不可解な状況に陥った男が、身の危険をかいくぐり ながらその謎の真相に迫るさまをスリリングに描き出す。 共演...
『アンノウン』 (ラムの大通り)
(原題:Unknown) ----これって、かなり評判の作品だよね。 主人公が旅先で交通事故に遭って 病院で目が覚めたら、 妻は自分を「知らない」と言い、 見知らぬ男が自分を名乗っていたんでしょ? 「あらら。 ストーリーの骨子を全部喋ってくれちゃった。 でも、こういう...
アンノウン (とりあえず、コメントです)
ベルリンの街を舞台にしたリーアム・ニーソン主演のサスペンスです。 予告編を観て、またリーアム・ニーソンが大変なことに巻き込まれている?と気になっていました。 予想よりも複雑そうな展開に、主人公と一緒に混乱していきました~
アンノウン (シネマDVD・映画情報館)
アンノウン 監督:ジャウム・コレット=セラ 出演:リーアム・ニーソン/ダイアン・クルーガー/ジャニュアリー・ジョーンズ/エ 内容:イダン・クイン/ブルーノ・ガンツ/フランク・ランジェラ /セバスチャン・コッホ ベルリンで自動車事故から目覚めたマーティン...
『アンノウン』・・・これぞ伏線回収の心地よさ (SOARのパストラーレ♪)
学会に参加するために妻同伴でドイツを訪れた学者マーティンが交通事故に遭い、病院で目覚めると事故前後の記憶を失っていた。断片的に蘇るかすかな記憶を頼りに妻のいるホテルに行くと、そこにはマーティンを名乗り妻に寄り添う見知らぬ男がいて・・・。
映画「アンノウン」 感想と採点 ※今回は多分ネタバレ無し (ディレクターの目線blog)
映画『アンノウン』(公式)を、本日鑑賞。TOHOシネマズデーでもあり観客は10名程度。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点。 ざっくりストーリー 学会発表のためにドイツにやってきたアメリカ人夫婦。高級ホテルにチェックイ...
■映画『アンノウン』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
サスペンス・アクション『96時間』で見事なアクション&演技を見せてくれたリーアム・ニーソンが、またもややってくれました! リーアム・ニーソン演じる、異国・ドイツで事故に遭い、身元を証明するものや一部の記憶を無くしてしまった男が、自分の身元を証明しようと...
アンノウン (to Heart)
目覚めると、 妻さえも“自分”を知らなかった── 人生を奪還する闘いが、今始まる。 原題 UNKNOWN 製作国・地域 アメリカ/ドイツ 上映時間 113分 原作 ディディエ・ヴァン・コーヴラール 脚本 オリヴァー・ブッチャー/スティーヴン・コーンウェル 監督 ジャウマ...
これは読めない展開「アンノウン」 (茅kaya日記)
 ただのドクター(しかも植物学者)がどうしてこんなに出来る奴?しかもカーチェイス!!リーアムだから?って、そりゃぁないっしょっ(笑)って、その突っ込みが、最後で納得できる作り。 テンポもよくって、面白く見ることができた。 ネタばれしなきゃ書けな...
アンノウン (Memoirs_of_dai)
強い植物学者 【Story】 ベルリンで交通事故に遭ったマーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)が意識を取り戻すと、妻が自分のことを忘れ、見知らぬ男(エイダン・クイン)が自分に成り済ましていた…...
「アンノウン」騙された方が、楽しめる! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アンノウン] ブログ村キーワード  “熱血オヤジ”リーアム・ニーソン、またまた爆ぜる!「アンノウン」(ワーナー・ブラザース)。いやいや、こりゃまた面白かった!吾輩途中まで、し~っかり騙されちゃいましたわ(^^;!!  大学教授のマーティン(リーアム...
アンノウン (5125年映画の旅)
研究発表のため妻と共にドイツにやってきたマーティン・ハリスは、事故に遭い昏睡状態に陥る。数日後に目覚めたマーティンは妻の元に戻るが、妻は自分の事を知らないと言う。さら ...
『アンノウン』 (Cinema + Sweets = ∞)
この間の映画の日にやっとのことで、リーアム・ニーソン主演の『アンノウン』観てきました。 それにしても、やっぱり映画の日って映画館混んでる。21:50~の回だったけど、複数の作品のスタートと重なって、新宿ピカデリーの入場口、激混みになってた。 *************...
アンノウン (銀幕大帝α)
UNKNOWN/11年/米・独/113分/ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:ジャウマ・コレット=セラ 製作:ジョエル・シルヴァー 出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジャニュアリー・ジョーンズ、エイダン・クイン、ブルーノ・ガンツ <ストーリー....
アンノウン (いやいやえん)
「エスター」の監督さん、ダークキャッスル作品という事で期待して観ました。主演はリーアム・ニーソンさん。 事故から目覚めると記憶障害になっていて、なんとか妻の元にたどり着いたのもつかの間、妻に「知らない人」といわれる主人公マーティン。彼女の隣には夫だ...
アンノウン (A Day In The Life)
アクション・サスペンス映画の「アンノウン」をレンタルしました。 「96時間」のリーアム・ニーソンのアクションも見物。 解説 『96時間』のリーアム・ニーソンを主演に迎えた、ベルリンを舞台に 繰り広げられるアクション・スリラー。 交通事故から目覚める...
アンノウン (Unknown) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジャウマ・コレット=セラ 主演 リーアム・ニーソン 2011年 イギリス/ドイツ/フランス/カナダ/日本/アメリカ映画 113分 サスペンス 採点★★★★ 携帯電話を持つようになってから、ホント電話番号ってのを覚えなくなっちゃいましたねぇ。昔は前の前の彼...
アンノウン (こんな映画見ました~)
『アンノウン』---UNKNOWN---2011年(アメリカ/ドイツ )監督:ジャウマ・コレット=セラ 出演:リーアム・ニーソン 、ダイアン・クルーガー 、ジャニュアリー・ジョーンズ 、エイダン・クイン 、ブルーノ・ガンツ 学会に出席するため、妻エリザベス(ジャニュア...