映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

宇宙人ポール

2011年12月24日 22時24分57秒 | 映画 あ行
評価:★★★★【4点】


リトル・グレイの異色キャラが微笑ましい(笑)
未だかつて、こんな宇宙人を見たことない!
スラング調の英語で馴れ馴れしく話してくるポールに
最初こそ、息を呑む衝撃に駆られるけど、
不思議とすぐに打ち解けてしまうのは、おバカキャラの恩恵か(笑)



アメリカのコミック業界最大のイベント“コミコン”に参加するため、
イギリスからはるばるやって来たSFオタクの若者グレアムとクライブ。
そんな彼らのもう一つの目的は、アメリカ西部に点在する有名な
UFO関連の名所を巡ること。
さっそくキャンピングカーでドライブに繰り出すが、
いきなり車の事故現場に遭遇、様子を見に近づいた2人の前には、
なんと本物の宇宙人が姿を現わしたのだった。
“ポール”と名乗った宇宙人は、60年前に不時着して以来、
政府機関に囚われの身となっていたのだった。
グレアムとクライブは、アメリカ文化に染まりきったポールの言動に
戸惑いつつも、彼を故郷の星に帰してあげようと一肌脱ぐことにするのだが…。
<allcinema>



『ミッション・インポッシブル4』でエージェントの一員を演じ
今最も天然キャラが似合うんではないかと思われる英国俳優の
サイモン・ペッグ。
本作では『タンタンの冒険』で双子の刑事として声優で共演した
ニック・フロストと再びコンビを組んでのご登場となってます。
しかも、今回はふたりの共同脚本という点も見逃せませんでした。

どこからどう見ても冴えない宇宙ヲタクコンビが異国の地アメリカで
巻き起こす珍道中だったとしても、十分楽しめる作品と思わせます。
しかも、そこに宇宙人まで登場させてしまうんだから
コレは期待せずにはいられませんでした(笑)

また、ストーリーの中に於ける宇宙人ポールの境遇や
言動の中に、実際に行われていた機密計画なんかの暴露など
妙に現実的で、いずれ宇宙人の存在を民間に公開するときのための
衝撃緩和の意味を踏まえ、政府がして来た一連の行為など
面白いくらいポンポンと興味深い内容が語られるので
単なるおバカ映画ではなかったことが好印象でした。

そこかしこに散りばめられた小ネタのオンパレードは
サイモン&ニックのブラックユーモアのセンスを感じます。

本作でいちばんウケたのは、最後の別れのシーンですかね。
発進がノロいって、旅立つ方も見送る方も、間延びした
その気まずい雰囲気ってありますもんね(爆)
アレはどこのお国でも、思うことは同じだったんですね(笑)

割りと日本人好みの笑いネタと、少しだけホロリとさせる話もあって
良質なハートフルコメディという感じでしたな^^


おまけ)
・最後にまさかのサプライズが待ってました!
 これってワタシが知らなかっただけだったりして。。。(笑)
 キャストを最初からチェックしてれば、逆にいつ出てくるの?かも。

・過去のSF映画の宇宙人ネタは、すべてポール監修で行われてたらしい。
 スピルバーグ監督も何度か相談に訪れたとも。実際、声の出演あったし。

・ストーリーのなかに『Xファイル』のモルダー捜査官ネタもあり
 やはり、ここでもポールの多大なる援助が功を奏していた?(笑)

・彼らの道中の際、因縁を吹っかけてきた老若コンビの男の
 若い方がマット・デイモンの影武者として使えそうだった。
 結局、ピックアップの左右ドアをへこまされただけの損なキャラクター。
 では、本作で最も得したのはグレアム(サイモン)で
 その次は、片目が蘇ったキリスト教原理主義の娘ですかね(笑)

・サイモン&ニックの『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』
 これは未見なので是非とも観てみたくなった。BS放送待ってます。
-----------------------------------------------------------
監督:グレッグ・モットーラ
脚本:サイモン・ペッグ/ニック・フロスト/
撮影:ローレンス・シャー
音楽:デヴィッド・アーノルド


出演:サイモン・ペッグ/ニック・フロスト/ジェイソン・ベイトマン/
    シガニー・ウィーヴァー/

『宇宙人ポール』

コメント (14)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
« ミッション:インポッシブル... | トップ | ラブ&ドラッグ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
〆かな… (オリーブリー)
2011-12-28 14:16:40
こんにちは。
いよいよ主婦業に集中しなきゃ!(と、言いながら、パソ前)

ボロ半パンとビーサン姿のポールが愛嬌タップリ。
お尻フリフリはしんちゃんかっ(苦笑)
面白かったわ~クライマックスにかけては、思わず声が出そうに(爆)
「E.T.」でのあの感動的な別れのラストシーンは、尺がドンピシャって事を初めて知りましたよ(爆)

さて、これと「永遠の僕たち」で一応納めました。
もしかしたら、高島屋のついでに、掃除云々の進み具合で、金銀へキーラ行けるかなぁ~と思ってます。
itukaさんもそろそろ仕事納めかな~。
あと3本クリアしたい (ituka)
2011-12-28 21:48:16
オリーブリーさん、こんばんは。

それでちょうど100本到達のはずだけど、まだしっかり数えてない(笑)

>ボロ半パンとビーサン姿のポールが愛嬌タップリ。

この映画、ポールのキャラに圧倒されちゃうね。
親父臭いエイリアンってのも史上初ってくらい珍しい!
去年の『第9地区』から製作者側に変化が出てきたのかな(笑)

主婦業兼ねてるからオリーブリーさん、忙しいね。
ワタシは明日から連休で、残り3枚のスターキャットのチケットあるし
明日はキーラと夕方しかやってない気取った犯罪者たちに行く予定です。
金銀で遭遇したら、閉館前の建物にいっしょに手を合わせましょうよ(←おい)^^

☆高松で、待ってます☆ (TiM3)
2011-12-31 21:28:17
予告編で、ちょっと魅了されました(=^_^=)

まぁ気長に待ってみます。
TiM3さんへ (ituka)
2012-01-01 01:00:47
新年明けまして、おめでとうございます。

この作品は観て損はないと思いますので
鑑賞の機会があれば、是非ご覧になってくださいませ^^
ポールって名前のワケにもホロリ (ぺろんぱ)
2012-01-04 15:14:16
2012年が明けました、今年もどうぞ宜しくお願い致しますね!

さて、本作が記念すべき今年の劇場初鑑賞作品となりました。(^^)

最後のまさかのサプライズって、あのお方のことですよね??
私はあのお方の御登場にこそ一番ビックリしました。私も全く知りませんでしたので。
その辺も含めつつ、できれば今日か明日にでも感想を挙げたいと思っています~。

>若い方がマット・デイモンの影武者として

誰かに似てると思ってたら…!
こういうのんのご発見、今後も楽しみにしていますよ。(*^_^*)

ぺろんぱさんへ (ituka)
2012-01-05 01:03:21
明けましたね。
今年もよろしくお願いします。

本作が初鑑賞作品という、なんとも幸先のよいスタートになりましたね^^
ワタシは何だか惰性で凡作のスタートとなってしまいました(苦笑)

>最後のまさかのサプライズって、あのお方のことですよね??

そうです、そうです、あのお方のことです(笑)
予告編にも出てこなかったですからワタシもビックリしましたよ^^
しかも、その扱いにもサプライズって感じでしたしね^^;

>こういうのんのご発見、今後も楽しみにしていますよ。(*^_^*)

ありがとうございます。
今、先日録画しておいた『ある愛の風景』を観てましたが
ヒロインがキャサリン・ハイグルに見えて仕方なかったです(爆)
映画は『マイ・ブラザー』のオリジナルで非常に重かったです。

一番得したのは? (mariyon)
2012-01-12 11:46:57
面白かったです~~。
いまさら観ておいてなんですが、個人的にはかなり早いけど、2012年の№1コメディ(笑)

得をしたと言えばたしかに片目の娘。
でも、彼氏を殺して何のおとがめもなかった父親も半端なく得したのでは(笑)
あの大作家さんとか、キャラクターショップで出会ったオタク少年とか、ちいさな得をいっぱい与えてくれたポールでした。

でも、彼って、自分の星でもけっこう大物だったんですね。
交信すればお迎えにもきてくれるし、地球人を「俺の連れだ」なんて言って連れて行くのもOKなんだもの。

RVコンビ、確かに似てましたね、マット。
mariyonさんへ (ituka)
2012-01-12 19:34:22
こんばんは。

お~!来ましたね(笑)
サイモン&ニックの過去映画を見逃してることに本作で知りました。
『ホットファズ』、、、これ観たいな~。

>彼氏を殺して何のおとがめもなかった父親も半端なく得したのでは(笑)

確かにそうでした(笑)
本作、いろんなところで小ネタ満載で、ある意味、映画を知ってないと置いてけぼり食らいそうです^^

実は大物!ってのも嬉しい設定ですよね。
あのおばあちゃん、続編で若返っちゃうのかな(笑)
(↑いや、続編ないですし)^^
☆タラップvsリプちゃん☆ (TiM3)
2012-01-24 23:18:02
高松で観て来ました。

ポールが最初に事故った原因が良く分かんなかったですが(=^_^=) ←ハンドル操作ミス?
おおむね、素晴らしい作品でした。

マット・デイモンにジム・キャリー、老グウィネス・パルトロゥも出てましたね~

ヘリから降り立つあのしとは・・(あの映し方から)SJPかと思いました(=^_^=)
TiM3さんへ (ituka)
2012-01-26 11:20:55
こんにちは。

お~!ついにご覧になったのですね^^
あの事故は、まったく意味不明ですよね。
もしかしたら、タイミングベルトが切れたんじゃ?とかね(笑)
(いや、それではあんな風にはなりません・おい)

>マット・デイモンにジム・キャリー、老グウィネス・パルトロゥも出てましたね~

ジム・キャリー行きますか(笑)
グウィネスはどれでした?^^;

乗物から降り立つときの足元カットはサスペンス映画の王道ですよね。
もしもSJPさんだったら大笑いのネタになりそうです(笑)

コメントを投稿

映画 あ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

30 トラックバック

2011年9月18日 『宇宙人ポール』 浅草公会堂 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、したまちコメディ映画祭(通称:したコメ)で、『宇宙人ポール』 を鑑賞してきました チケットは自分で取ったんではありませんが、twitterでつぶやいたらどうですか? と易しくお声掛けしていただき、譲っていただきました。 (@mattuankoさんありがとうござい...
宇宙人ポール (Memoirs_of_dai)
スピルバーグ先生登場!? 【Story】 SFオタクのイギリス人青年、クライブ(ニック・フロスト)とグレアム(サイモン・ペッグ)は、念願だったコミックの祭典「コミコン」とアメリカ中西部のUFOスポット...
「宇宙人ポール」こうでなくっちゃ! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
どうせ「エリア51」から逃げ出した宇宙人もので、しかもスピルバーグをリスペクトするなら、こうでなくっちゃ! 笑いあり涙ちょびっとあり、ジョークのセンスもなかなかのもの。 したまちコメディ映画際の『映画秘宝まつり』で上映。 久しぶりに面白い映画を観たyo☆
宇宙人ポール (映画 K'z films 2)
原題PAUL監督グレッグ・モットーラ出演サイモン・ペッグ ニック・フロスト ジェイソン・ベイトマン クリステン・ウィグ セス・ローゲン(声)公開2011年 12月
宇宙人ポール (あーうぃ だにぇっと)
宇宙人ポールを下町コメディ映画祭で観てきた。 9月18日@浅草公会堂。 席が最前列でちと疲れた。 上映前にイベントがあった。 内容はそこそこ良かったんだけど長い。(笑) 終映後に一杯やって帰ろうかと思っていたけど疲れたのでやめた。
映画:ポール Paul オフビート系のくせに「モテキ」に対抗できる、今年有数のコメディか?! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
SFオタクなイギリス人青年×2人、クライブ(ニック・フロスト)とグレアム(サイモン・ペッグ=MI4の100倍いい)がアメリカのUFOスポットを巡るロードムービー。 ところが宇宙人ポールに出会っちゃうことで、一気に派手な展開に... この宇宙人ポールの...
宇宙人ポール / PAUL (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」で人気のコンビ、 サイモン・ペッグ&ニック・フロストが主演と脚本を務めたSFコメディーで帰って来た 全米で今年の3月公開。日本ではしたコメ映画祭で秋に上...
宇宙人ポール/サイモン・ペッグ、ニック・フロスト (カノンな日々)
予告編を見て一目惚れです。これは絶対に観ようと思っていました。かなりいい感じのB級臭はもちろんのことSF映画ファンにたまらない感じのオマージュとパロディ要素に期待大の作品 ...
『宇宙人ポール』 (ラムの大通り)
(原題:PAUL) 「いやあ。これは聞きしに勝るオモシロさ。 70年代SF、とりわけ『未知との遭遇』に心を奪われた人は必見の作品だね。 冒頭から、あの映画そっくりの風景が、そのまんまの雰囲気で出てくるし、 しかも今年公開された『SUPER8 スーパーエイト』と同じくブ....
宇宙人ポール (映画とライトノベルな日常自販機)
“映画マニアだけのためではない、ファンキーで爽快な映画です” おすすめ度:★★★★☆ いやー、笑ったね。 SFオタクと宇宙人という組み合わせという設定自体が今までなかったように思います。 映画の中の宇宙人って結構シリアスな感じのものが多い中で、ビールは飲むし...
『宇宙人ポール』 (こねたみっくす)
たまには冒険もいいもんだ。でも死んだ鳥なんか食えるかよ! オヤジ臭い宇宙人とイギリス人ヲタク2人の星を越えた友情に、そして60年という時間を越えた元少女と人情味ある宇宙人 ...
宇宙人ポール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のコンビ、サイモン・ペッグ、ニック・フロストが脚本、主演を兼任したSFコメディ。地球にやって来てから60年間、アメリカ政府に拘 ...
宇宙人ポール (LOVE Cinemas 調布)
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』のサイモン・ペッグとニック・フロストが主演と脚本を務めたSFコメディ。ポールという名前の宇宙人と、オタクの青年2人がアメリカ大陸のミステリースポットを旅してゆく。ポールの声を『50/50 フィフティ・フィフ...
宇宙人ポール (心のままに映画の風景)
SFオタクのイギリス人青年、クライブ(ニック・フロスト)とグレアム(サイモン・ペッグ)は、念願だったコミックの祭典「コミコン」とアメリカ中西部のUFOスポットを巡る旅を楽しんでいた。 途中、ネバダ...
グレッグ・モットーラ監督 「宇宙人ポール」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
あけましておめでとうございます。 稚拙なブログですが… 本年もまた、宜しくお願いしますm(__)m 早速、今年一番最初のレビューですが 新年ですから、楽しい映画が良いなぁ~と言うことで、この映画を観てきました。 オフィシャルサイト⇒http://www.paulthe...
宇宙人ポール  監督/グレッグ・モットーラ (西京極 紫の館)
【出演】  サイモン・ペッグ  ニック・フロスト  クリステン・ウィグ  セス・ローゲン(ポールの声) 【ストーリー】 1947年、ワイオミング州に怪しい飛行物体が落下した。そして60年後、イギリス人のSF作家クライヴとイラストレーターのグレアムは、アメリカ・サン....
宇宙人ポール (食はすべての源なり。)
宇宙人ポール ★★★☆☆(★3つ) SFオタクのイギリス人青年クライブとグレアムは、全米最大のコミックイベント、コミコンと米中西部のUFOスポットをめぐる旅を楽しんでいた。その途中、ネバダ州のエリア51を通りかかった2人は、ポールと名乗る本物の宇宙人と遭遇。...
宇宙人ポール (だらだら無気力ブログ!)
期待通りで面白かった!
気が早いけど今年(観た)?1コメディ「宇宙人ポール」 (茅kaya日記)
年明け早々こんな面白い映画にあたるなんて!もう、ほんと最高!まだまだ今年はじまったばかり、しかも、去年公開の映画。個人的には、2012年コメディ?1映画かも!!
宇宙人ポール (風に吹かれて)
SFオタクの夢かなう公式サイト http://www.paulthemovie.jp1947年、アメリカ、ワイオミング州のムーアクロフト。そこで暮らす幼い少女は、ある夜、怪しい光を放つ飛行物体が、愛犬
宇宙人ポール (こんな映画見ました~)
『宇宙人ポール』---PAUL---2010年(アメリカ)監督:グレッグ・モットーラ 出演:サイモン・ペッグ 、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン 、クリステン・ウィグ 、シガーニー・ウィーヴァー 、セス・ローゲン (声)ポール アメリカのコミック業界最....
宇宙人ポール (映画的・絵画的・音楽的)
 『宇宙人ポール』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)コメディタッチのSF物ながら、なかなか評判がいいというので、見に出かけた次第です。実際にも、実に楽しい作品でした。  イギリスからやってきたSF作家クライブ(ニック・フロスト)とイラストレーターのグレア....
★宇宙人ポール(2010)★ (Cinema Collection 2)
PAUL ヒッチハイクしてきたのは…なんとエイリアン!? 友情は星を超える! 映時間 104分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(アステア=パルコ) 初公開年月 2011/12/23 ジャンル SF/コメディ 映倫 PG12 クリックよろしくです  【解説】  「ショーン・オブ...
映画:「宇宙人ポール」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年2月3日(金)。 映画:「宇宙人ポール」。 【監  督】グレッグ・モットーラ 【脚  本】サイモン・ペッグ 、ニック・フロスト 【音  楽】 デイヴィッド・アーノルド 【字  幕】種市譲二 【キャスト】 サイモン・ペッグ (Graeme Willy)・...
宇宙人ポール (新・映画鑑賞★日記・・・)
【PAUL】 2011/12/23公開(宇都宮:2012/02/11) アメリカ PG12 104分監督:グレッグ・モットーラ出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグ、ビル・ヘイダー、ブライス・ダナー、ジョン・キャロル・リンチ、シガーニー・....
宇宙人ポール (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
宇宙人ポール '10:イギリス ◆原題:PAUL ◆監督:グレッグ・モットーラ ◆出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグ、ビル・ヘイダー ◆STORY◆1947年、ワイオミング州に怪しい飛行物体が落下した。そして60年後、イギ...
宇宙人ポール (銀幕大帝α)
PAUL/10年/米/104分/SFコメディ/PG12/劇場公開(2011/12/23) -監督- グレッグ・モットーラ 過去監督作:『スーパーバッド 童貞ウォーズ』 -脚本- *サイモン・ペッグ *ニック・フロスト -出演- *サイモン・ペッグ…グレアム 過去出演作:『スタ...
宇宙人ポール (いやいやえん)
サイモン・ペッグとニック・フロストのコンビが帰ってきましたよ! SF作家とイラストレーターの二人がコミコンの帰りにUFO関連の観光地巡りをしていたところ、なんと宇宙人と遭遇。ポールと名乗るその彼はめちゃく
宇宙人ポール (Paul) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 グレッグ・モットーラ 主演 サイモン・ペッグ 2011年 アメリカ/イギリス映画 104分 コメディ 採点★★★★ そのむかしの宇宙人っていえば、子供心にトラウマを植え付けさせられたフラットウッズモンスターや、警官が撮影したとかいうアルミホイルを巻き付け...
宇宙人ポール (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 1947年、アメリカ、ワイオミング州のムーアクロフト。 そこで暮らす幼い少女は、ある夜、怪しい光を放つ飛行物体が 愛犬に向かって墜落してくるのを目撃した……。 この不可解な出来事から60年。イギリス人のSF作家クライヴ (ニック・フロスト)とイラスト...